もったいない時間。

テーマ:
別室登校の息子。

自習室で過ごすのは、せいぜい3時間が限界らしい。

やることがないとのこと。


学校の宿題して、家庭教師からの宿題もして、本を読んで。

トランプやウノも将棋も、毎日同じ子て、

その子も来たり来なかったりだから、来ない日はホント暇らしい。



先生が、全校生徒分のプリントをまとめる仕事や、学校の備品の整理などの仕事を見つけてきて

息子達に与えてくれるけど(息子はそれが楽しいらしい)

それも毎日ではないので。。。


自習室の先生も授業あるし、席を外す時間もある。



今、自習室での過ごし方を、先生と一緒に模索中。



私が思うには、、、


パソコンやタブレットがあればなぁ。

もちろん、授業時間オンリーで先生の許可をとって起動させるルールで、ですが。


既についていけない科目の授業を、それで自分で調べながら学習したり


時事問題など、会話のきっかけにもなるかもしれないし。


そんなうまくはいかないかな(苦笑)



先生には、



図書室の本の整理でも、ゴミの仕分けでも、校内の清掃でもなんでもいいので

仕事をあたえてやってください。



と、お願いをしました。








当の息子は、「今日の給食、超うまかった~」と元気に帰宅しました照れ
AD

コメント(4)