【妊娠中の腰痛・頭痛で気分が悪いあなたへ】 | 手術が必要と言われた椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症も改善する【腰痛治療のスペシャリスト】楠本大貴

手術が必要と言われた椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症も改善する【腰痛治療のスペシャリスト】楠本大貴

楠本整骨針灸院・くすもとフットケア整体院 院長 楠本大貴のブログです。少しでも皆様の役に立つ情報を日々更新しております。


テーマ:

 

妊婦さんは、お腹の赤ちゃんが成長するにつれて、体重の増加、バランスの不均衡、お腹が前下方に引っ張られることで腰椎や胸椎周辺の負担が増し、肩こりや腰痛、膝の痛みなど様々な身体の不調が現れ、悩んでいる方は少なくないと思います。

 

妊娠中のため薬を使用することは出来ませんので、赤ちゃんのために辛い症状を我慢し体調の悪化から強いストレスを抱えてしまう方は多いのではないでしょうか。

 

和歌山県田辺市の楠本整骨針灸院(治療院)では、そのような妊婦さんのためのマタニティー治療を積極的におこなっています。

 

症状がありながら赤ちゃんのために我慢してしまうストレスは、自律神経や内分泌などの機能に影響をきたし、母体の内部環境を悪化させ、お腹の赤ちゃんにも良い影響を与えません。

 

当院でおこなうマタニティー治療は、妊婦さんの身体にはももちろんのこと、お腹の赤ちゃんにも安心で優しい治療です。

 

特別にお医者さんから何らかの指示が出ている方以外は、どのような症状に対しても施術をしていくことが可能です。

 

楠本整骨針灸院のマタニティー治療で、お母さんの肩こりや腰痛、冷え性やダルさ、むくみ、疲れをスッキリと取り除き、良好な体内環境で赤ちゃんを健康に育んであげてください!!

 

 

楠本整骨針灸院ホームページ

くすもとフットケア整体院ホームページ

楠本大貴さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス