ようこそ、大渓水です。

 

本宮は天河大弁財天社へやって来ました。




6時50分より始まる朝の礼拝に参列した後、



大峯奥駆道の弥山登山口へ。



とても心地よいお天気に恵まれ、



尾根道をどんどん進んで行きます。



ジブリ感がただよう弁天の森を抜けると、



何とも言えない異空間に辿り着きました。



ここは9合目辺りなのですが、

不思議なことにお香を焚いたような香りが...



山頂にいる間もずっとお香の匂いが漂っていましたが、




何はともあれ弥山神社への登拝を完遂!



 ここから更に近畿地方の最高峰・八経が岳へと進みましたが、


詳細な登山ルート・コースタイムは山レコにてご確認ください。


 

それではまた、いつもありがとうございます。

 


 

「自然の摂理をもっと多くの人に知ってほしいと思います。」
クリックよろしくお願いします!

 

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ