ようこそ、大渓水です。

 

先日は佐賀市内で神棚を設置後、

 

氏神様である佐嘉神社へ御礼参りに行きました。

 

 

 

御祭神は佐嘉藩の名君と謳われる、

 

第十代藩主・鍋島直正命と第十一代・鍋島直大命の二柱神。

 

 

 

御縁を授かったことを深く感謝申し上げましたm(_ _)m

 

 

お礼参りを終えてウロウロしていると、

 

「大願成就・八社詣巡り」の看板を発見!

 

 

 

ということで二番社・松根社へ。

 

 


御祭神の古川松根命は直正公に仕え、

 

礼儀作法や学問・芸道に優れ指南したと云われます。

 

 

次いで三番社・松原神社。

 

 

 

こちらは北殿へ三柱の龍造寺一家、

 

さらに南殿へ四柱の鍋島一家が祀られます。


 

・ 龍造寺隆信命(山城守)
・ 龍造寺政家命(肥前守)
・ 龍造寺高房命(駿河守)
・ 鍋島清久命(平右衛門尉)
・ 鍋島直茂命(加賀守)
・ 彦鶴姫命(直茂公 正室)
・ 鍋島勝茂命(信濃守)

 

 

続いて四番社・佐嘉荒神社は、

 

「火事除け・火伏せ・家内安全・開運厄除」。

 

 

 

そして五番社・松原恵比寿社は、

 

「商売繁盛・家内安全・海上安全・大漁満足」。

 

 

 

ちなみに、えべっさん=西宮神社!

 

2019年の福男神事に参加予定なので、

 

一緒に走りたいって人がいればお知らせください(笑)。

 

 

六番社・松原稲荷神社は、

 

稲荷之大神と猿田彦之大神の両神で、

 

「商売繁盛・家内安全・交通安全」の御神徳あり。

 


 

さらに七番社・松原河童社。

 

 

 

佐賀はクリークなどの水路が多いこともあって、

 

兵主部(ひょうすべ)・水分神・弥都波能売神・闇淤加美神が祀られ、

 

「水害・水難防除・災難除け・子供の守り神」などが御神徳とのこと。

 

 

そこから樹齢650年の大楠に手を合わせ、

 

 

 

全国的にも珍しい白磁の鳥居を抜ければ、

 

 

 

最後の八番社・松原梛木社へ辿りつきます。

 

 

 

御祭神は久久能智神と大国主神の二柱で、

 

「縁結び・家内安全・商売繁盛・魔除け・病気平癒・子宝成就」。

 

 

なぎの木と言えば、

 

熊野速玉大社・本宮大社の御神木ですから、

 

たいへん縁起の良い樹木の一つと言えるでしょうね♪

 

 

また日本酒にも鍋島という銘酒があるため、

 

美味しい酒を呑みたいって方は是非探してみてください^^

 

 

さて次回はどちらへ参ろうか…

 

 

それではまた、いつもありがとうございます。

 


 

「自然の摂理をもっと多くの人に知ってほしいと思います。」
クリックよろしくお願いします!

 

 

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ