新しい肩書きと原点回帰 | Rawチョコエバンジェリスタ
新型コロナウイルスに関する情報について

Rawチョコエバンジェリスタ

rawチョコエバンジェリスタ 

元ジュエリーデザイナー
実店舗運営やブランド運営、講師業等を経て
お菓子の道へとシフト、白砂糖不使用、
グルテンフリーのローやヴィーガンスウィーツを
提供しています。



先日バレンタインrawチョコ作りのワークショップを開催して

オリジナルの食べるチョコレートをいつか提供したい!という

起業当初からの15年越しの夢がそういえば叶った!

と気付いたのですが、



FBの企画でフリーランス巫女ささなおさん

 「rawチョコエバンジェリスタ」

というとっても素敵な肩書きを付けていただきました。













エバンジェリスタとは伝道者みたいな感じです。


実は私、

このところずっと
何かが足りないような 

欠けてる感がありました。


チョコから
離れようとすればするほど・・・ 

進化した私の新しいチョコとの付き合い方が見えて

光が射しました。


もともと15年前に立ち上げた頃は

チョコレートが大好きすぎて

愛して止まぬチョコレート愛から


chocolata(ショコラータ)と屋号にもつけ

チョコをテーマにしたお店

そしてアクセサリーブランドとして

始めたのでした。














いっぱい遠回りしたけど

回り道は無駄ではなくて

しっかりといろんなものを集めながら

一周してきた感じです。 


もうチョコから離れずに

チョコの人として
rawチョコ(raw sweets)

そして、
チョコのアクセサリーや
グッズ

ここ最近メッセージとして
ずっと受け取っていたのが

サンキャッチャーをまた作ろう!
でしたが、 


普通のサンキャッチャーではなく

お菓子の何か?
使う素材が個性的なもの?? 

んーなんだろう??と 

そこがピンときてなくてそのうち分かるかなって

 宇宙に投げていたのですが、 

チョコのサンキャッチャーだったようです(^^)


そんなわけで、やめるのは

普通の綺麗めアクセサリーを作ること。 












そして、チョコの人に戻って

さらにチョコ度増して

チョコのことなら私! 

と思われるくらいに原点回帰です。 


チョコはチョコでも
rawチョコですので

raw sweetsの魅力もどんどん

お伝えしていこうと思います。












最近この感覚多いですが 

本当に「おかえり私!」
って気分です。 

長く不在にしていたような

やっと帰って来たような

 今すごく幸せです♡ 


そしてこうゆう経験一つ一つが

具現化パーフェクトレッスンにも

生かせるなーって
思います。 


具現化とゆうか、 

好きを集めるとゆうか、 

私のストーリーはまだまだ続いていきます(^○^) 


そんな訳で改めまして

どうぞよろしくお願い致します!











via chocolata sweet




Your own website,




Ameba Ownd