富士宮市消防団第6方面隊第23分団
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

春の火災予防週間最終日

3月1日(日)に始まった春の火災予防週間も本日で終了となりました。


初日の1日はB&G南側駐車場にて第28分団と合同訓練を行いました。




28分団小型ポンプにて水利を取り28分団ポンプ車へ連結しその後23分団へ繋ぎました。
入り口の圧力と出口の圧力を確認しながらの放水です。




2日目からは新型コロナウイルス感染症に考慮しながら各班に分かれて防火宣伝をしました。




大鹿班、防火宣伝出発前の様子。



最終日
1週間の火災予防週間が終わりみんな安堵感を感じていました。




〜防火宣伝アナウンス〜

『こちらは、第23分団防火宣伝カーです。只今、全国一斉春の火災予防週間を実施しております。現在新型コロナウイルスの影響により小中学校が休校となっております。子供達だけで過ごす時間が増えておりますので、火の取り扱いには十分注意する様よろしくお願い致します。火の用心、火の用心をよろしくお願い致します!』



小学生詰所見学


2月12日(水)10時より地元の小学校3年生児童が消防団活動について学ぶ為に23分団詰所に来てくれました。





たくさんの質問を考えて来てくれた子供達は熱心にメモを取ってました。
消防団をやっていて大変な事は何ですか?
消防団をやっていてやりがいは何ですか?
消防団と消防署の違いは何ですか?
どうすれば消防団に入れますか?
などなど





ポンプ車の説明も行い放水はしませんでしたがホースを繋げてデモンストレーションをしました。





授業後半は自由に見学をしてもらいました。
やはり一番人気はポンプ車ですが、防火服の試着も人気で列ができていました。




 


1時間足らずの短い時間でしたが消防団が身近な存在と感じてもらい予防消防に繋がったのではないかと思います。
最後に消防団について学んでくれた証に消防けしゴムをプレゼントし終了となりました。





頼むぞ!

未来の

消防団員!!



出初式

本日、令和2年1月11日(土)富士宮市消防出初式が行われました。





一昨年10月から始まった訓練礼式も今日で最後となり選手達はみな身体に染み付いた動きを堂々と披露していました。






神田通りでのパレード後、一斉放水が行われ綺麗な虹も掛かりました。






下から見上げる放水もなかなかのものです。






出初式終了後は区長さん町内会長さんをお招きし新年会を行いました。より一層地域と消防団の繋がりが深まりました。




さて、明日はどんど焼き警戒となります。

火の取り扱いに十分注意願います。









謹賀新年

新年明けましておめでとうございます

今年も宜しくお願い致します



元日の昨日、消防団は年始回りと新入団員による元旦放水を行いました。







1分間サイレンを鳴らしながらの放水です。




超ベテランの大先輩がお手伝いしながら放水をしました。






令和2年、火災や自然災害のない1年になりますように!



火の用心!

火の用心!

火の用〜心!

柚野の里まつり

11月23日(土)に柚野の里まつりが行われました。
このお祭りは大鹿窪遺跡で開催される縄文をテーマに楽しむお祭りで土器作りや火おこし弓矢体験、そして地元の食材をつかった縄文汁や手打ちそば地ビールなどなど沢山のお店も出店されます。





地元のお祭りという事で消防団も警戒にあたります。





駐車場の警備も行いました。





そして、お店も出店しました。





団員のS君が手塩にかけて育てたサツマイモ を石焼き芋にして販売しました。
しっとりとして極甘な焼き芋は大人気です。



写真にはありまさんが石屋さんのY君が焼き芋用に石を準備してくれてしっかりと石で焼いています。途中燃料切れになるアクシデントがありましたがJさんがすかさずフォロー。




会場を一番に盛り上げてくれた⁉︎ Tya君!



電子タバコ片手にスマホで電話中の現代縄文人。

縄文人弟として今年から縄文人になりましたが若干迷いがあります(笑)




消防団の多種多様な知識と経験がここぞとばかり発揮し、そんなこんなで23分団は色々な方向から地元に貢献しております。

興味ある方は是非来年大鹿窪遺跡にお越し下さい!




♪ 縄文土器〜

♪ 弥生土器〜

♪ どっちか好き〜?

♪ どっちもドキ〜




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>