どん兵衛とコラボした「0円タクシー」が東京都内を運行中!

 アプリで配車&対象エリア内であれば誰でも無料だよ。

 

シートカバーまで新調する念のいれよう。

 

配車可能範囲↓

POUCHさま記事より

https://youpouch.com/2018/12/06/545343/

 

このおもろい企画に乗ったのは

東京多摩川の荏原交通さんでした。

https://www.ebarakotsu.com/

___________________

 

さて、東京都内のタクシー事情、

初乗り1,052㎞、410円。

これは国内最安の初乗り料金。

東京オリンピックを前に、森喜朗の意向を汲み小池百合子が改訂したものです。

小池はさらに「オリンピックまでに1000名のドライバーを増員させる」とも述べています。

 

勝手なものですねー、オリンピック終了後の「不況の襲来」を予測しないのでしょうか。

…想像力が著しく欠落しています。

小池は「お年寄りが気軽に利用できるように」と、もっともらしい理由を付けていますが、

その年代の方は「近場なら歩きなさい」と教育されてきたので、安易にタクシーを利用したりはしません。。お年寄りの利用者が増えた形跡はないのです。

また働き盛りの利用者にとっても、長距離に成ると逆に料金がかさむ結果となり、逆に痛いものと成りました。

 

今後、成田空港のタクシー乗り場に「中国語を話せるドライバー専用レーン」を設けるそうですし、

中国人がタクシー会社に就職しやすくするそうです……中国人のための行政か??

 

これでは「法の定めや約束事をいじくり回すな!」と、言いたくなりますよね。