醍醐英語シェアーハウスでのレッスンは、それが始まる前、終わった後、それぞれに
英語でのフリートーキングを、楽しくしています。たとえ、誰かが言葉に詰まっても

メンバーの誰かが助け舟を出してくれますから、大丈夫なのです。


英会話サロン

テーマ:
今日は、オランダからのウイリアムさん、ドイツからのロベルトさんをゲストに、コーヒーなど飲みながら、日本人が、14人位で楽しく英語ではなしあいました。
次回は、4月20日です。関心ある方は、どうぞご連絡ください。

Today we had two guests from Netherland and Germany.

They taught us useful expressions for better understanding.

If interested, please email or call us as follows:

pcmail: yomiwa2@gmail.com

mobile phone:080-3550-0300


私、(岡本)は、KIEC305での初めての、『MIWA英会話教室』に参加してきました。普段の生活では
英語を使わない、話さないので、習ったフレーズをすぐに忘れてしまいます。いつも教室では思い出
し思い出しながらの綱渡り会話です。『おはよう』から『Tシャーツはどこ?』までを教わりました。ロベルト先生、三輪先生どうもありがとうございました。

4月7日(月)6:30 P.M.~ 於:KIEC305


【Shrines and Temples of Kyoto 京都の社寺】

(An English Guidebook with a Virtual Bus Tour)

(バーチャルバスツアーによる通訳ガイドブック) 

by Shizuya Paul Satoh 佐藤 静也

----------------------

醍醐英語シェアーハウスに特別ゲストとして、【佐藤 静也】さんを23日(日)迎え、
楽しく英会話をしました。佐藤さんは1930年の大阪生まれですから、今年で84歳に

なられます。↑この本のすごさは読んで見ればすぐに分かります。たとえば金閣寺(鹿苑寺)
についても6ページに亘って詳しく書かれています。

神道・仏教・キリスト教の、宗教の違いを分かりやすく解説してあります。


"Daigo_English_Share_House" was greeted by "Shizuya Satoh" as a special guest on

Sunday Feb.23. We happily had a fun English conversation with him. He was born in

Osaka in 1930. He is going to be 84 years old this year. ↑ This book is excellent.

If you read it, you will find it is highest rated. For example, "The Temple of the

Golden Pavilion (Rokuonji Temple)" is written in detail over a six page.

The difference between Shintoism,Buddhism, and Christianity is written easily.

-----------------------





醍醐英語シェアーハウス(京都シェアーハウス)は、京都市地下鉄の東西線の醍醐駅降りて
すぐのところにあります。出口#1からが一番便利です。



水門があるところで管理人はセグロセキレイを見つけました。運がよければカワセミ
を見ることができるそうです。




折り紙で新年を祝おう!

テーマ:
折り紙の先生を迎えて、皆さんと新年を祝いましょう!




講師の、”田中クリエーター”のプロフィール↓

『私は小学校6年のときから折り紙を折っていました。しかし、自宅や学校ではなく、病院のベッドの上でした。長期入院の為に生活の中心は病院の中です。みなさん、優しい看護婦さんから教わった折鶴を折って心身ともに元気になりましょう。』

☆【絆鶴】のホームページへ

http://rima21.com/y/


---------------------------------------------------

【英語を学びながら折り紙を楽しもう】


日時:2014年1月5日(日) 13:30~16:00

場所:醍醐英語ハウス

内容:折り紙クリエーターの田中氏による指導。
   ex:平和鶴、連鶴他

参加費:700円

    (コーヒー 500円、折り紙代 200円)

連絡先:醍醐英語シェアーハウス事務局

電話:080-3550-0300

Eメール:ymnpogcn@yahoo.co.jp
      
     yomiwa2@gmail.com

携帯メール:ymiwa2@i.softbank.jp


アクセスは↓ 2013 Dec.2のブログの地図を参照してください。

http://ameblo.jp/daigosharehouse/entry-11716246981.html