マジ◆コロナ感染者数の実数偽装の危険性!! | 回収率200%を目指せ!三連単の脳改革
新型コロナウイルスに関する情報について

回収率200%を目指せ!三連単の脳改革

【1】全レース5頭抽出馬『的中複勝率99%&1レース平均2.55頭来るデータ』 抽出馬3頭来るなら10点=1000円で三連複的中 【2】波乱度大の『*』レース 【3】軸馬選定データ 【4】最終予想データ このデータを利用し三連単10万馬券は1日1回的中できる!!

コロナの重要ネタ♪
◆『東京都新型コロナウイルス感染症対策サイト』

もうメディアの感染者数onlyの表記は無意味。。
ここで、感染率やら、検査数がリミッターになっていることを理解して、もっと危機感を持った方がイイですよ。
東京都の感染者数は5000人前後で推移しているのに、関係者コメントが急に厳しくなっていることに違和感を感じ、調べてみたら、【検査実施件数】というページで、およそ「約2.5万件が、都のPCR検査のリミッター」であることが分かる。

 これにより、感染者数から陽性率(感染率)が「20%以上」であることが算出できるかと。
 

でもって、WHO(世界保健機構)の適正陽性率は、なんと5%。。
 ようするに通常値の4倍の陽性率なのが東京都。。

だもんで、関係者は(いままでと大して変わらない数値なのに)、危機的状況をひたすらアピールし始めているわけで
実際の都の感染者数も「2~8倍」は存在しているだろうとdata算出可能。


なので「8月末には都の感染者数は1万人を突破するだろう・・」という医療関係者の予想は正論・・なのだが、それが実数としてメディアに公表されるのは極めて低いといえる。。

日本は、事後対応が得意な国家。。
 個人的には、地獄が待っている可能性もあるかと。
他道府県の方でも、まずは『東京都新型コロナウイルス感染症対策サイト』は、1度、覗いてみることをオススメしたいですm(__)m