フェニックスバトル.70 | だいごの片想いボクシング

だいごの片想いボクシング

後楽園ホール観戦記、テレビ観戦記、過去の試合のDVD観戦記を中心に書いていきます。

本日から東京ネットラジオ「第99回 だいごのNOBOXING NO LIFE」の最新回が配信されています。

 

昨日は12月最初の興行

 

大橋ジム主催の「フェニックスバトル」でした。

 

全7試合でしたが、KO決着が続き早く終わりましたね!

 

昨日は一撃で終わる試合が多くて見ているお客さんも見応えがあったのではないでしょうか。

 

では、昨日のグッときた場面です

 

1、高田選手(ワールドスポーツ)のドンピシャの右カウンター

 

(激闘型のイメージがあった高田選手でしたが、見事な一撃でした!)

 

2、ジャブからしっかりと組み立てた松本選手(大橋)

 

(ランキング奪取に闘志を燃やす伊藤選手(三河)との激しい打ち合いの中でも、ジャブでダメージを与えていき、復活を印象付けました。伊藤選手もまたホールに来てほしい選手です!)

 

 

3、井上選手(大橋)の最後に決めた左ストレート

 

(チャベス選手も上手さのある選手で、判定決着になりそうな予感がしてきたところにズバッと決めました)

 

4、桜井選手(川崎新田)の出入りのボクシング

 

(これまで悔しい思いをしてきた桜井選手ですが、昨日は自信をもって戦っているように感じました。桜井選手にとって大きな1勝になるのではないでしょうか)

 

 

 

 

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ (ポチっと応援お願いします!) 

 

東京ネットラジオ 

rsc products プレゼンツ  

 

第99回 だいごのNO BOXING NO LIFE


http://www.tokyonetradio.com/ch/yasuoka_daigo.html  


ゲスト:永野祐樹(帝拳=日本ウェルター級王者)