ダイナミックグローブ | だいごの片想いボクシング

だいごの片想いボクシング

後楽園ホール観戦記、テレビ観戦記、過去の試合のDVD観戦記を中心に書いていきます。

昨日は(数時間前ですが)

 

後楽園ホールで「ダイナミックグローブ」でした。

 

元世界3階級制覇王者のホルヘ・リナレス(帝拳/ベネズエラ)が12年7ヶ月ぶりに後楽園ホールのリングに立ったのですが

 

リナレス選手への歓声がすごかったです!

 

それと多くの人が

 

入場の時にスマホを持って録画していたのですが

 

ボクシングではあまり見ることにない光景だったので

 

スターを見に来たんだなと思いました。

 

メインイベントは短い時間での攻防でしたが、見ごたえがありました。

 

では昨日のグッときた場面です

 

1、永野選手(帝拳)の勝負を決めにいく嗅覚と思い切りの良さ

 

(チャンピオンになって自信をつけた感じに見えました!ここでスタミナを使い果たしたらとか躊躇しないで一気に攻め落としました。そして挑戦者の川崎選手にこの試合に懸ける覚悟を感じました。初回の先制攻撃が良かったです)

 

2、峯田選手(帝拳)のドンピシャのタイミングの右ストレート

 

今日は午前中から後楽園ホールで

 

ジニアチャンピオンズリーグです!!

 

全国から未来のチャンピオン候補のキッズボクサーが集結します。

 

 

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ (ポチっと応援お願いします!) 

 

東京ネットラジオ 

rsc products プレゼンツ  

 

第96回 だいごのNO BOXING NO LIFE


http://www.tokyonetradio.com/ch/yasuoka_daigo.html  


ゲスト:拳四朗(BMB=WBC世界ライトフライ級王者)