アンタッチャブルファイト.29 | だいごの片想いボクシング

だいごの片想いボクシング

後楽園ホール観戦記、テレビ観戦記、過去の試合のDVD観戦記を中心に書いていきます。


テーマ:

後楽園ホール3連荘、昨日は川島ジム主催の「アンタッチャブルファイト」でした。

 

昨日は黒星が先行している選手同士の対戦、初勝利を目指す選手、これがラストファイトになる選手が出ていたのですが

 

唸るようなテクニックはないけど、喉から手が出るほど勝ち名乗りを受けたいのが伝わってきました。

 

もちろん、勝ちたいのはどの選手も同じくあります。

 

この選手とこの選手はどういう思いで試合に臨んでいるのか、試合前に情報としてわかるとより面白いですね。

 

前から思っているのですが、黒星が先行している選手や定年間近の選手にスポットを当てる番組や動画があったら

 

いいなと思っています。

 

あったらいいな~、というか僕が携わりたい。

 

たまに番狂わせを起こしたり、自信をつけて連勝して戦績をイーブンに戻しているのを見ると

 

やっぱりボクシングは面白いなと思います。

 

では、昨日のグッときた場面です

 

1、安藤選手(高崎)の起死回生の右フック

 

(格上の有川選手に挑みましたが、臆することなく戦いジャイアントキリングを起こしました!高崎ジムは約10年ぶりの日本ランカー誕生を濃厚としました!)

 

2、川浦選手(川島)のスピードのある攻撃とディフェンス技術

 

(攻撃力が増せばタイトル戦線に絡んでくる選手だと思います!あと4~5戦キャリアを積んでからの勝負を見たい!)

 

さぁ、本日は東日本新人王予選です。

 

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ (ポチっと応援お願いします!) 

 

東京ネットラジオ 

rsc products プレゼンツ  

 

第92回 だいごのNO BOXING NO LIFE


http://www.tokyonetradio.com/ch/yasuoka_daigo.html  


ゲスト:花形冴美(IBF女子世界アトム級チャンピオン)

やすおかだいごさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ