ホープフルファイト | だいごの片想いボクシング

だいごの片想いボクシング

後楽園ホール観戦記、テレビ観戦記、過去の試合のDVD観戦記を中心に書いていきます。


テーマ:

昨日は後楽園ホールで川崎新田ジム主催の「ホープフルファイト」でした。

 

メインイベントは

 

IBF世界フライ級タイトルマッチ

 

王者 モルティ・ムザラネ(南アフリカ)

 

vs

 

同級4位 黒田雅之(川崎新田)

 

6年ぶりに黒田選手が2度目の世界挑戦に挑みました。

 

2013年の世界戦に敗れた黒田選手は、その後も日本タイトル戦で負けたり決して順調にきたわけでなく

 

コツコツと勝ち進んで、またこの舞台に戻ってきました。

 

6年は決して短い時間ではなりません。

 

昨日の一戦のためにすべてをかけてベルトを獲りに行ったわけで

 

強い覚悟を感じました。

 

ただ、勝負の世界は厳しい。

 

ムザラネ選手の老獪なテクニックに悔しい結果となりました。

 

試合前から2人とも非常に良い表情をしていて良い試合になるなと思っていたのですが、予想通りの好試合でした。

 

会場の盛り上がりもすごくて、試合中に黒田選手を鼓舞する応援歌も良かったです。

 

サッカーではあるのですが、ボクシングではあまり見られない光景なので

 

これは良いなと思いました。

 

そして、試合前からムザラネ選手のチャンピオンたる、振る舞いやコメントも素晴らしくて

 

ナイスガイで

 

また日本に来てほしい選手だなと思いました。

 

 

 

超満員の後楽園ホール

 

では、昨日のグッときた場面です。

 

1、ムザラネ選手(南アフリカ)の鉄壁のガードと内に入ってくるジャブ

 

(とにかく上手い!顔色一つ変えない戦いぶりも良かったです!)

 

2、ワチュク・ナァツ選手(マーベラス)の強烈な左ボディ

 

(やりにくいサウスポーの見原選手に鋭い踏み込みから打っていました。12月の前日本新人王の時より強くなっている感じがしました!)

 

3、黒田選手(川崎新田)の気迫あふれるファイト

 

4、長谷川選手(青木)の積極的な攻撃姿勢

 

(これで8連勝の長谷川選手。止まらない連打が素晴らしい!キャリアを重ねてどんどん強くなっています!)

 

にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ (ポチっと応援お願いします!) 

 

東京ネットラジオ 

rsc products プレゼンツ  

 

第92回 だいごのNO BOXING NO LIFE


http://www.tokyonetradio.com/ch/yasuoka_daigo.html  


ゲスト:花形冴美(IBF女子世界アトム級チャンピオン)

やすおかだいごさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ