ザ・グレイテスト・ボクシング | だいごの片想いボクシング

だいごの片想いボクシング

後楽園ホール観戦記、テレビ観戦記、過去の試合のDVD観戦記を中心に書いていきます。


テーマ:

もう完全に一日経ってしまいましたが・・・


昨日は後楽園ホールで戸高秀樹ジム主催の「ザ・グレイテスト・ボクシング」でした。


17:45にスタートし全10試合だったので


22時超えを予想していたのですが、KO決着が多くテンポよく進み


21:15には終わっていました。


ただ、昨日はKOも良かったのですが


判定決着の試合が大盛り上がりでした!


セミの三瓶(協栄)-大坪(T&T)は予想通りの大激戦で


タイトル戦みたいにヒートアップしていました。


2人とも勝っても負けても


滑らない試合をするから、こういう選手にもっと光が当たるといいなぁ。


では、昨日のグッときた場面です。


1、永田選手(新日本木村)の鋭い角度の左ボディと接近戦でのショートアッパー


(今まで何度か見た選手でしたが、こんなに良かったけ?と驚かされました。まだ黒星が先行していますが、連勝を重ねるんじゃないかなぁ。その伸びしろにグッときました)


2、三瓶選手(協栄)の前半に見せたサイドへの動き


(新人王時代に見せた良い動きに今のボクシングをミックスさせていました!)


3、中川選手(ワタナベ)のスパッと決まった右アッパー


(まさかこのタイミングで出してくるとかという良いパンチでした!)



 にほんブログ村 格闘技ブログ ボクシングへ (ポチっと応援お願いします!) 

東京ネットラジオ 

rsc products プレゼンツ  

第91回 だいごのNO BOXING NO LIFE


http://www.tokyonetradio.com/ch/yasuoka_daigo.html

やすおかだいごさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ