2020年1月の鑑定便り | daigo-tesouさんのブログ

2020年1月の鑑定便り

こんばんは

令和2年がスタートしたかと思っていたら、あっと言う間に1月ももう終わり。年齢を重ねる度に時の流れの速さが増すばかり、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

今年は元旦から鑑定スタートでした。長いお付き合いのご常連のお客様。鑑定が終わると悩みが解けて、安心なさって笑顔いっぱいになられて私も嬉しい気持ちいっぱいで新年のスタートを迎えることが出来ました。

3日からは恒例のタイに行ってきました。
今回は初めてバンコクの前にチェンマイに参りました。
数ヶ月前、チェンマイに住んでいたお客様からお話を伺い、是非行ってみたいと早速実行しました!
こじんまりして古い空港から市街地までは10分程。バンコクとは違い、涼しくて、空気がきれいで人も優しくてのんびりとした街よ〜 3泊でしたが、次回はもう少し長く、暮らすように過ごしたくなる街ね。

寺院の中のマッサージでトックセンという木槌でツボを刺激する施術を受けましたが、これが今まで受けたマッサージとは全く別物、まるで治療のよう。ツボに入ると電気が走るような痛みに悶えたの。
毒素が出たのか2日目は頭痛と熱で寝込んでしまいましたが、翌日はすっきりと回復しました。また治療!?に訪れたいと感激したチェンマイ滞在でした。


16日からは長野の飯田に出張鑑定に参りました。新宿から高速バスで4時間半、ご縁があり、毎年のように呼んで頂いている飯田は冷たく澄んだ空気とりんごの木々の向こうには山々が連なり、思わず深呼吸してしまったわ。


人口の割に個人の飲食店が沢山あって、滞在中もお客様に昼夜とお連れ頂きましたが、どのお店もクオリティーが高くてびっくり!
狭い街だから不味いとあっと言う間に噂が広がるからとお客様はおっしゃっていたけれど、駅に近いチェーン店ばかりの東京の飲食店事情とは全く逆ね。

2日目に連れて行って頂いた松川町のパン屋さんの看板猫ちゃん、膝に飛び乗ってきて、コートに顔を埋めてフミフミしたのよ〜!
なかなか降りようとせず、立ち上がってもまた膝に乗せて〜とスリスリしてきて、連れて帰りたいくらい可愛いかったです。寒かったかしら!?

東京でもなかなか出会えないくらいの美味しいパン、自分のお土産に沢山買い込んでしまいました。東京に帰ってからしばらく、猫ちゃんを思い出しながら食べていました。


25日はお昼と夜、一日で二軒のお客様のお宅に鑑定でお邪魔しました。
どちらのお宅にもワンちゃんがいて、お昼にお邪魔したお宅には警戒心が強いけど、ママにはベッタリの甘えん坊のチワワちゃんが、夜にお邪魔したお宅ではダルメシアンがお出迎えしてくれて、可愛すぎて、毛だらけになるくらい遊んでもらいました^_^



夜に鑑定したお客様は旧正月で韓国のお雑煮を用意して下さいました。
海苔が入っていて、ごま油の香りがするお雑煮で、私も一足遅く!?2回目のお正月を感じる事が出来ました!

ナムルやキムチなどもあって、韓国の方が綺麗なのは毎日の食事で健康や肌に良い物を自然に食べているからよ!とお聞きして、美肌のお客様を拝見しながら、私も即実行しなくちゃ!と実感、納得しました。

個人鑑定では都心部から、さいたま新都心や千歳烏山などなどお邪魔致しました。最近は家族関係のご相談が多く、借金や暴力、浮気など大きな問題ではなく、どう付き合っていけば良いのか?とモヤモヤしているとの事。

成人したお子様とは少し距離を取る事が大切ね。

同居しているお子様が結婚しないのと悩むのは、実家が居心地が良いからよ。少しずつ仕送りを上げて、家事を減らして自立を促すのも時には愛情よ。

ご夫婦は会話がない、何を考えてるのか分からないと悩むならば、自宅の食卓で向き合って沈黙するより、時には2人で外食や旅行に出かけることね。
これが食べたい、美味しいと笑顔で話す事から始めると良いわよ。

家族関係にスタンダードやベストはないわね。それぞれの家庭のあり方があるもの。
でも家族でも別な人生、人格だから時には離れて、全てを共有するのではなく、距離感の調節が肝心ね。


2月は鑑定可能なお日にちが少なくなっておりますが、3月はまだ余裕があります。
週末のご希望や数名様の鑑定ご希望の場合はいくつか候補日をお知らせ下さると幸いです。


皆様からの沢山の差し入れ、おかきやお菓子の数々、美容に良いドリンクや化粧品に身体に効く漢方のお茶などなど、本当にありがとうございます。

お茶で身体を温めて、美味しいお菓子を頂き、美容ドリンク飲んで、寒い冬もお陰様で元気に鑑定に励んでいます。 

嬉しくて載せていますが、鑑定の際にはどうぞお気遣いなく、鑑定料だけお忘れなく、差入れはお気になさらず、どうぞ手ぶらでいらして下さいね。