空海劇場終演。。。 | おいの泥臭俳優日記。。。

おいの泥臭俳優日記。。。

~中村大悟の駆け抜けろ青春~


テーマ:
終わってだいぶ経ちましたが、

空海劇場2018~天に与えられし使命の想像~

無事に終演致しました。





関係者の皆様。
スタッフの皆様。
出演者の方々。
そして、劇場にお越しいただきましたお客様。

誠にありがとうございました。


今回は、苦悩する現代のサラリーマン佐伯真魚という役をやらせていただきました。
振り返ってみても大変な役柄でしたね…
全てを失って初めて気付かされる大切なもの。
自分は何で生かされてるのか?自分の生きる使命って何なのか?
空海の幼名と同じ名前を持つ現代の佐伯は、昔から空海と比べられ憧れを持ち、だけど空海みたいには到底なれず大人になって全てを失う。
海に身を投げようとしたが、大日如来に助けられ空海の世界へ。。。
空海の世界を通して改めて空海という男を知り、空海に導いてもらう…そんなお話でした。




様々な分野のプロフェッショナルの方々と1つの舞台が出来た事に感謝しております。


本当にありがとうございました!!

中村大悟さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス