愛亀スイスイの一周忌

テーマ:

あなたの大切なお子さんや

愛犬の気持ちを知りたいと思いませんか?

まだおしゃべりのできない赤ちゃんや

愛犬愛猫などの動物さんの

想いを通訳する

コミュニケーター縁(yukari)です。


今日は我が家の愛亀スイスイの一周忌の法要をしてきました。

{5D3B28B3-56E3-4B90-9965-85CDDA53B7FB}


昨年2月に突然虹の橋を渡ってしまったスイスイはまだ5歳。亀は長生きな生き物なのに、本当に短い亀命でした。

あまりに突然で、飼い主の長男は本当に哀しみが深かったのですが、アニマルコミュニケーター仲間のところに行って、ちゃんとメッセージを残してくれていました。


命の尊さを忘れないで‼️

僕がいなくなった時の気持ちを忘れないでほしい。


この一年間、たくさんのアニマルコミュニケーターさんと話していただきましたが、いつも命の大切さを話し続けてくれました。


今日の一周忌、お寺で般若心経をあげていただいている間に、私はスイスイと話していました。


「ねぇ、スイスイ、お空の上でどんな暮らしをしているの?」

「僕はたくさんのカメの仲間の先頭になって、みんなを引き連れていろんなところへ遊びに行くんだよ〜〜。」

「たまに、雲の切れ間から首を長ーく伸ばして、みんなの様子を見ているんだよ。」


とにかく体が軽くなって自由自在に動き回れるのが楽しくてたまらない様子。


そして、長男が、そろそろ2代目スイスイを飼おうかなっていう気持ちになってきたみたい。


ご住職からは

「気持ちが落ち着いたら、遺骨は庭に埋めるか納骨するかしてください。亡くなった動物は飼い主さんが笑顔で過ごしてくれることを一番望んでいます。遺骨はいつまでも手元に置いておくものではないですからね。」

とお話いただきました。


可愛いスイスイ。

あと一年そばで見守ってね。


そして、そろそろ生まれ変わる準備をしているのなら、もう一度長男の飼う亀になるか、ジョンの可愛い妹になるか、長男の赤ちゃんになるかして、我が家に帰って来てほしいよ。と宇宙にオーダーしておきました。


{B7EAB672-FB6F-42E6-B665-4D831370CF2C}




まだお話が上手でないお子様や動物さんたちの言葉では表せない溢れる想いを知りたいと思いませんか?


お子様または動物さんおひとりにつき 3000円 で承ります。


 

なお、収益はすべて保護犬の保護団体に寄付させていただきます。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

遠隔レイキヒーリングについてのお問い合わせも、下記フォームから承っております。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

ご希望の方は、下記フォームにご記入の上送信してください。

https://ws.formzu.net/fgen/S10253660/

 

 

ブログ村のランキングに参加しています。

ポチッとしていただけると励みになります。


にほんブログ村