【ブログ】台湾で医療器材を販売する際の申請 | 台湾現地法人DAIFUKU GLOBALのオフィシャルブログ

台湾現地法人DAIFUKU GLOBALのオフィシャルブログ

台湾やアジアなどのビジネスについて書いて行きます。


テーマ:

台湾で医療器材を販売するには各地方政府に申請と許可を取る必要があります。


また医療器材と一口に言っても、台湾ではその商品内容によって1等級〜3等級に分かれていて、3等級ほど取得が難しくなります。


取り扱う商品によっては、申請の際に必ず薬剤師が従事することを義務付けてられたりします。


あと外国からの投資で出来た会社の場合、責任者が台湾での居留証を所持していればその責任者名義で申請ができますが、普段責任者が日本にいる場合は、その方名義で申請はできないようになっています。


その場合は、台湾人か居留証を所持している外国籍に責任者となってもらうことになります。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ

にほんブログ村 経営ブログ 海外進出支援・海外支援へ

 


ダイフクグローバルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。