美調正 今津大地 セラピスト、エネルギーワークをしたり、占導師として鑑定してます!

美調正 今津大地 セラピスト、エネルギーワークをしたり、占導師として鑑定してます!

美調正というところでセラピストをしている、今津大地と言います。
リワインドセラピーという手技とヒーリングやチャネリングを組み合わせて施術しています〜♩
そして、占導師として鑑定もしてます(≧∇≦)




人によって人生の密度は異なります。


何時間寝るか、何時間仕事するか、何時間遊ぶか。



毎日、1日という1ページをめくるとします。


みんな魂のノートをめくっています。




あれ出来なかったからとか、遅れてるからと、一気にめくろうとします。



又は、あの人がこんなに進んでるから、自分も進まなきゃとか、他人のノートの速度に合わせようとします。


例えば、夏休みの宿題を最後の一週間でやろうとします。

僕もそうでした笑


宿題をこなすというノートをめくっているのか、

宿題をすることによって、学力を身に付けるというノートをめくるべきなのか。


やはり、宿題をこなすというノートをめくると、

ノートの密度は薄くなります。


最後の一週間で詰め込んだ人と、


最後の一週間で一週間分の宿題をしっかりやった人。



怒られるのは、一週間分しかやってない人です。


でも、一週間というノートの密度は濃いので、


一週間というノートをしっかりめくれます。


一週間で1ヶ月分をめくったら、密度が4分の1になってしまいます。


密度が4分の1のページで1ヶ月分めくってしまいます。

その密度でノートが完成しまったら、どうでしょうか?

どこかで歪みが出ると思いませんか?




これやらなきゃ、あれが足りないと感じた時、


あぁ、自分の人生のノートは、これくらいの濃さなんだなと理解する事が大事だと思います。



一週間ろくに寝てないからと、1日で一週間分の寝溜めはできません。


一週間寝てないと振り返り、今日のベストの睡眠をした方がいいと思うのです。





ノートを振り返った時に、

何ページ分、自分の密度で描かれてるかが、

大事なんじゃないかと感じてます。


焦っても良くないし、焦らないのも良くないなと。




そして、今の時代、ネットでいろんな情報に触れる事ができます。


いろんな人のノートを見れるようになってます。


沢山のノートが多ければ多いほど、自分のノートがどこかわからなくなります。

沢山、参考書を買って、全部一章までしかやってないみたいな。




僕は、自分のノートを自分の濃さでめくっていきたいと思います!