ブログのサボり癖がすっかりついてしまって久しぶりの投稿です。

最近の多忙を理由に盆栽も水遣り以外は何もしてなかったんですが、いい加減ヤバイので黒松の新葉調整をしました。

将来出世が見込まれてる↓の黒松から手入れしました。
斜め上から見ても、まだ芽がスカスカなので手入れも楽なので、簡単手入れが出来ました。
樹冠部の葉数が多過ぎるので3対位まで減らしました。
こんな感じの強い所を中心に葉を抜きまくります。before 

ちょっと抜き過ぎだ感も有りますが、上の方なので大丈夫かと。after
1の枝棚の中でも強い芽はそこそこに抜きました。
遠くから。
上下の新葉を抜いて、左右だけ残すのには意味があって、来年の芽切りの後の芽吹きの芽が左右に出やすくなるので、その後の作りが少し楽になるんです!!
時間も取れないので、簡単に手入れを済ませてこんな感じでした。
とりあえず、枝棚の中まで陽が良くあたり、胴吹きもしやすくなりました。
↓こんな感じになってる面倒な樹も、時間をとって新葉抜きをしたいところですが。

以下、12月恒例の忘年会の酔っ払い達の画像!笑






また近々更新したいと思います。