シルクロードSの大穴予想! | ダイアナキョンシーの大穴ブログ・・・

ダイアナキョンシーの大穴ブログ・・・

万馬券的中を夢見てメインレースで大穴開けまっせ!!


テーマ:

〔シルクロードS〕

土曜日からの降雪の影響で、レースそのものの開催が危ぶまれ、電話投票の夜間発売が

見合わされています。

積雪は残ると、馬場状態は悪化すると思われますし、場合によってはダート開催なんてことも

あるかも知れません。

現状、不確定要素が多いですが~あくまでも芝での開催を前提に予想していきます。


(展開面)

短距離レースの割には、何が何でもハナを主張する馬が見当たらず、また馬場状態の悪化を

考慮すると、今回はハイペースになることは考えにくいと思います。

なので近走ハイペースで勝ってきた馬よりもミドルペースでそこそこの成績を収めてきた馬を狙いたいと

思います。


本命◎は、③ショウナンカザンです。 (前日最終オッズ 7.6 4番人気)

先行馬で内よりの枠を引けたことは大きなアドバンテージだと思います。

5走前は福島競馬場でしたが、ミドルペースを2番手につけ、2馬身半の着差で勝ってきてます。

3走前はハイペースの中、ここでも2番手につけ、半馬身差での勝利。

2走前のミドルペースでも惜敗(0.2秒差)でした。

ちなみに、稍重馬場(0・3・0・1)なので、多少の道悪でも前々でしのぎきれると思います。

芝1200m(3・2・1・0)複勝率100%は前走から距離短縮も有利だと思います。


(対抗馬)

①グランプリエンゼル (前日最終オッズ 13.9 7番人気)

休み明けにはなりますが、4走前のNHKマイルCを穴人気で3着になって以降軽量で結果を残し

前走のスプリンターズSでは13着に大敗しましたが、タイム的には0.5秒差でした。

2走前のキーンランドCでは、ビービーガルダンを抑えて1番人気になりました。

この馬も比較的前に行けることができるので、枠順の利と仕上り状態次第では上位入線も

期待できると思います。

NHKマイルC・函館SS・キーンランドCのいずれもミドルペースで上位にきています。

芝1200m(3・1・1・2)複勝率71.4%、稍重馬場(1・0・0・0)、重馬場(1・0・0・1)


②シンボリグラン (前日最終オッズ 13.2 6番人気)

前走が僅差の4着で、今回はその時より斤量が-4㎏になることは大きなアドバンテージだと

思います。

ここ8戦連続で馬券に絡んできてないのが気になりますが、デムーロ騎手が乗ることも買い材料

だと思います。

稍重馬場(0・1・1・2)、重馬場(0・1・0・1)なので道悪もしのげると思います。


⑬レディルージュ (前日最終オッズ 5・0 2番人気)

コンスタントに使われていますが、7戦連続馬券圏内にきています。

全成績(3・5・3・3)複勝率78.6%、芝1200m(1・3・1・1)複勝率83.3%

武豊騎手が乗りヘグらなければ、馬券圏内は十分にあると思います。


(大穴推奨馬)

⑧シャウトライン (前日最終オッズ 24.0 9番人気)

実質的に逃げるのが予想されるのはこの馬かなぁと思います。

前走の淀短距離の成績によって斤量の関係から人気が予想されるエイシンタイガーと同等の

評価ができると思います。

芝1200m(4・1・3・7)複勝率53.3%、京都芝1200m(0・0・1・1)前走がデビュー戦以来の

京都芝1200mでしたが、休み明けを考えれば、しぶとく残ったと思います。

叩き2戦目の上積みに期待です。


(危険な人気馬)

⑯エイシンタイガー (前日最終オッズ 5.3 3番人気)

恐らく、当日(開催されれば)は1番人気になるのではないかと思います。

この馬は1着の次走は着順を落とす傾向にあります。

特に外枠(2桁馬番)では好成績を残せていません。

2・3走前は外枠で大敗しています。

さらに今回は初の57㎏になり試金石です

大外枠で前目の位置取りを目指すと2走前のように足をなくす可能性があると思います。


【結論】

◎ ③ショウナンカザン

○ ①グランプリエンゼル

▲ ②シンボリグラン

⑬レディルージュ

⑧シャウトライン


東京メインの共同通信杯は上位人気で決まりそうなので「見」です。



無事に開催されることを期待しますアップ


ダイアナキョンシーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス