何かいい話ない?は危ない兆候(大城太) | 関西ではたらく社長のアメブロ☆Daiのブログ

テーマ:

繰り返すのが勉強

 

 

勉強をしてレベルアップしたい

 

と考えたときに

 

多くの人が陥る罠は

 

新しいことを

 

追いかけてしまうことです。

 

 

新しいことを次々に学ぶことも

 

姿勢としては素晴らしいと思いますが、

 

 

結果重視でいくなら、

 

繰り返し学習が効率の面からも効果の面からも

 

有益です。

 

 

その理由は

 

エビングハウスの忘却曲線の例が有名ですが、

 

人は忘れるからです。

 

エビングハウスのある実験によると

 

1日経てば

 

60%以上忘れているという実験結果もあります。

 

 

繰り返しが

 

記憶を強化します。

 

 

記憶が強化されるということは

(覚えている)

 

学んだことを

 

使いやすい状態と言えるでしょう。

 

 

例えば今人気のプログラマー。

 

高度な技を使ってビジネスをしているイメージですが、

 

コンピュータ言語を丸暗記した人たちなのです。

 

正確には、

 

コンピュータ言語を正確に丸暗記しているのを

 

前提として仕事の依頼がきます。

 

 

そうです、

 

クリエイティブの前提は

 

基礎基本の丸暗記なのです。

 

 

これは営業の商品知識

 

経理の仕訳

 

士業の関連法規

 

全ての仕事において言えることですね。

 

基礎基本は覚えている

 

というのが最低限になります。

 

 

また

 

関連性のないものは忘却が早い

 

という研究結果もあります。

 

 

逆を言えば

 

関連性のあるものを学んでいけば

 

忘れにくい

 

ということになります。

 

 

中国で行われていた官吏登用試験の科挙も

 

膨大な科目を暗記しなければなりませんでした。

 

科挙は科目の選挙というところから

 

科挙と呼ばれていました。

 

 

 

日本の受験勉強において

 

暗記が否定されて久しいですが、

 

暗記力を偏差値という定規で測るのが

 

良いのか悪いのかは私(大城太)にはわかりませんが、

 

悪いとしても

 

大切なことを繰り返し学ぶことの否定とは

 

イコールにはなりません。

 

 

先日面白い話を聞きました。

 

この話をしていただいたのは

 

ある医療法人の理事長兼院長なのですが、

 

勤務しているドクターが

 

経営を学びたいと言うので

 

盛和塾の教材を毎月みんなで勉強しようと

 

なったそうです。

(周りに盛和塾に入っている人は大勢いますが私は入会していません)

 

勤務ドクターの全員が

 

「いつも同じような内容で意味ないです」

 

と言って、

 

勉強会をやめてしまったそうです。

 

 

この話をお聞きしたとき

 

二人で大笑いしてしまいました。

 

 

大切なので

 

繰り返し教材に出てくるのでしょう。

 

重要でなければ、

 

繰り返し出てくることはありません。

 

 

経営を学ぶといえば

 

最新のマーケティングなどだけと

 

考えているのかもしれませんね。

 

 

 

子供は創造性豊かだ、と言われています

 

これに反論する人はあまりいないのではないでしょうか?

 

ある小児科医の先生に

 

「子供の特徴を一つ教えてください」

 

と聞いたことがあります、

 

これは今でも忘れません。

 

答えは

 

「反復に強い」でした。

 

 

子供と遊んだ経験がある人なら同意してもらえると思いますが、

 

子供と遊ぶと疲れます

 

そうです、

 

何度も何度も飽きずに

 

同じことを繰り返させられます。

 

 

反復に強いことが

 

創造性に繋がるという仮説が成り立ちますね。

 

 

華僑の師も

 

いつも同じことを言っています。

 

9:いつも同じこと

 

1:新しいトピック

 

くらいの割合でしょうか?

 

今となっては

 

私(大城太)がメモを取るのは

 

昔の10分の1です(笑)

 

 

大事なので

 

繰り返しになるのです。

 

 

経営者同士の付き合いが多い私ですが、

 

業績の良い社長は

 

いつも同じことを言っている一方、

 

業績が振るわない社長は

 

「何か良い話ない?」

 

と常に新しいことを探しています。

 

 

クリエイティブが求められる現代において

 

反復を見直すのも

 

一つのイノベーションの種になるかもしれませんね。

 

 

少しでもなるほどなと思われた方は応援クリックしていただけると嬉しいです

https://blog.with2.net/link/?1147294


起業・独立ランキング

 

ブログでは読めない、今日のひとこと、メディアを斬る、編集後記が読めるのはメルマガだけ。

いつでも2クリック解除できます。

http://daiohshiro.com/melma/

 

 

 

ストレスを貯めない方法。
https://amzn.to/2Gnb9In

華僑流人心操縦術。

http://amzn.to/2GyJjGL

お金IQについてです。

http://amzn.to/2BG8xjU

華僑流ずるゆる極意

http://amzn.to/2w11fER

軽い陰陽のお話
http://amzn.to/2rHRE3f

中国古典はこれだけで
http://amzn.to/2ljBbxD

常識?のリセット
http://amzn.to/2ljHvW9

起業の定番
http://amzn.to/2ljCeOc

お金に特化
http://amzn.to/2ljI1Dx

デビュー作
http://amzn.to/2ljy8We