運命がカードを混ぜわれわれが勝負する

競馬に関する四方山。
主に自分のためのメモとして利用しています。


テーマ:

東京10R 錦秋ステークス
3歳上・1600万下 ダ1600m 定量 登録20頭 

------------------------------------------

WIN5の2R目。

東京ダートマイル戦は荒れる印象。
波乱の使者はエンパイヤメーカー産駒。
人気薄でも食い込む事が多くかなりの注意が必要。

今回の出走馬で該当馬が居ない。。。
しかしエンパイヤメーカー産駒のバトルプランには注意か。

となると、ヒデノインペリアルか。

栗東馬ではあるが3走前に薫風Sで7番人気で2着。
こういう絡み方をやはりするので今回は頭まで抑えとこうかな。

条件戦ではあるが過去の傾向から。

2016年(稍重)1.34.6

① ディアデルレイ(1番人気)
② クインズサターン(2番人気)
② クロフネビームス(4万人気)
三連単: 2,690円 / 3,420円

2着同着という結果に。

キンカメ、サンデー
パイロ、クロフネ
クロフネ、サンデー

2015年(良)1.36.3

① プロトコル(2番人気)
② クロスボウ(10番人気)
② メガオパールカフェ(6万人気)
三連単: 403,890円

大波乱ですね。。

スクリーンヒーロー、Nureyev
ゴールドアリュール、Deputy Minister
フジキセキ、ジェイドロバリー

---
2014年は開催なし、それ以前はハンデ戦なのでこの辺で。
---

過去2年ではあんまり傾向もつかめないか。


ハルクンンテソーロ

父: ファスリエフ(ヌレイエフ系)
母父:ワイルドラッシュ(ニアークティック系)

今年の青竜S,ユニコーンSの2着馬。
青竜Sは3歳限定:重馬場で開催された東京ダートマイル戦。
勝ち馬は武蔵野Sを2着したサンライズソア。
前残り馬場を35.4秒の上がり最速で2着している。

ユニコーンSでは、サンライズノヴァに4馬身離された大差の2着。
こちらも3歳限定:東京ダートマイル戦。
比較的ペースの早いレースを上がり36.1秒
サンライズソアを破っている。

新潟レパードSはダート1800mで6着
ダート1400mの神無月Sも6着。

東京マイル実績(0-2-0-0)と優秀。
東京ダートも(1-2-1-1)と悪くない。

鞍上は田辺がよく大野がイマイチな印象も。

マイル戦では古馬に通用しているサンライズの2頭と差のない競馬をしている。
時計的にも十分足りてそうだし今回も有力と考えるべき。
脚質的に後ろからになるので詰まりだけが心配です。

ヒデノインペリアル

父: バトルプラン(ミスプロ系)
母父:ヘネシー(ストームバード系)

1800以上を中心に使われておりマイル戦は3戦前の東京で2着したのみ。
脚質は好位差しで武器は少ないがそれなり。
ゲートを克服しそれなりに行くかと思ったら1600万下で1年を超える足踏み。
牡馬5歳でどの程度の活躍を魅せるか。
惜しいレースが続いており今回マイルが良いねという話になるかも。

血統で期待かな。

イーグルフェザー

父: ネオユニヴァース(サンデーサイレンス系)
母父:El Corredor(ミスプロ系)

東京ダートマイル中心に使われている実力馬。
前走も不良馬場の東京ダートマイル。降級戦となる1000万下を快勝。

東京ダートは(4-2-2-5)とまずまず。
1600万下でも(0-1-2-2)と惜しい競馬が続いており、昨年のこのレースでは4着しており当然に軽視出来ない。

差し馬で良馬場で36秒程度の上がりは使えるが少し武器が足りない。
勝ちきれない印象も強いが連では確実に抑えるべき1頭か。
馬場適正に偏りはない印象で重馬場も問題無いが時計的には少し物足りないかも。

ウインフェニックス

父: スズカフェニックス(サンデーサイレンス系)
母父:アグネスデジタル(ミスプロ系)

前々走初ダートで4着も次走12着に凡走。

初ダートとなった中山ダ1800mでは勝ち馬に0.3秒差の4着。
前半1000m60.3秒と結構なハイペースを上がり39.1秒で流れ込んだだけな印象も。正直展開がむいただけかも。
前走は不良馬場を前目で積極的に競馬をして大敗。

芝では勝ちきれないまでも安定していたが正直ダートで足りる気がしない。
斤量も上がる今回は軽視でいいかな。

エキマエ

父: メイショウボーラー(ヘイロー系)
母父:コマンダーインチーフ(リファール系)

204年のヒアシンスSで勝利し園田で開催された兵庫CSでも1着と強い競馬。
ダービーに挑戦し故障を発生し競走中止。
そこから1年8か月の休養を挟み昨年1月の復帰戦で4着に好走。
復活が期待されたが再度1年8ヶ月の休養を挟み今回の復帰戦。
ある程度の実力はあると思うが流石に今回は買いにくい。
調教みて改めてとは思うが来たら事故かな。。

エニグマ

父: ロージズインメイ(ヘイロー系)
母父:Nureyev(ヌレイエフ系)

3歳馬ながらメジャーレースに進まず条件戦で勝ち上がってきた上がり馬。
2015年の勝ち馬プロトコルの半弟というだけで買いたくなるかも。

1400ながら良馬場で35秒の差し脚を使えるのは武器。
前走は不良馬場の東京ダートマイルで勝利した。

時計的には1.37.2程度とイマイチで詰める必要があるが東京ダート実績(2-0-2-0)と複勝圏を外しておらず抑える必要はあるかも。

未知の部分も多いので一先ず頭まで抑える必要があるのかもなあ。

エネスク

父: ベーカバド(ダンチヒ系)
母父:ダンシングブレーヴ(リファール系)

1600万は下総Sを快勝している。
1600万はフロックで勝てず実力は上位。

先行脚質でペースが落ち着けば台頭するが距離は1800位が良い。
1600だと先行出来ずなかなか難しいかも。

実力を評価しつつも今回は軽視で良いかも。

オールマンリバー

父: キングカメハメハ(ミスプロ系)
母父:サンデーサイレンス(サンデーサイレンス系)

1600万下(0-2-1-1)とこのクラスにも目処。
東京ダート(1-1-3-0)と連軸として最も良いかも。
馬場も問わず成績も安定。
前走休み明けで3着しており叩いた今回は勝負気配。
後ろからの競馬になるがここは最有力で良いかも。

カバーストーリー

父: ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)
母父:アフリート(ミスプロ系)

芝馬のダート挑戦。
前走初ダートで10着に大敗。

かつての芝の期待馬も全く振るわずに路線変更でダートに。
ダイワメジャー産駒の6歳。
上がり目も無いし厳しいと思う。

クライスマイル

父: スクリーンヒーロー(ロベルト系)
母父:ホワイトマズル(リファール系)

1600万にはとっくに目処を立てていたはずの同馬も近走崩している。
ロベルトスランプな気もするが単純に出遅れ。
この馬はゲートさえ決めれば上位。
しかし内枠位は良い出遅れるとどうにもならない。
嫌いなタイプだが一先ず抑える必要は確実にあるか。

ストロングバローズ

父: Mineshaft(エーピーインディ系)
母父:Street Cry(ミスプロ系)

昨年の伏竜Sで2着。
古馬ダート1戦級の馬たちとしのぎを削った昨年からするとこのクラスで足踏みしている意味がわからない。叩き2戦目の今回こそな状態。

東京ダートマイルは昨年良馬場で1.35.8の好度計をもっている。
軽視する理由もないよな。有力。

レッドオルバース

父: ダイワメジャー(サンデーサイレンス系)
母父:エアジハード(プリンスリーギフト系)

ダートに転向し2連勝。
近2走も惜しい競馬。
前走は休み明けで叩き二戦目の今回好走あるかも。
時計的にも問題無さそうで怖い存在かも。

ヤマトワイルド

父: トランセンド(ニアークティック系)
母父:アグネスタキオン(サンデーサイレンス系)

500万、1000万と連勝中の3歳上がり馬。
ダート1400がよくマイル戦はどう?
ハイペース適正が高く悪く無さそう。
何故1600?という気がしないでも無いが少し抑えたほうが良いのかな。
武器が乏しくこのくらいだと厳しいかもなあ。

ヨシオ

父: ヨハネスブルグ(ストームバード系)
母父:ケイムホーム(ミスプロ系)

牡馬4歳で41戦は異常・・・・
調子の崩れの無いタフな馬ですが1600万下で(0-0-0-12)。
駄目しょ。。流石に。。。


マカハ

父: キングカメハメハ(ミスプロ系)
母父:Irish River(ネヴァーベンド系)

穴馬としては面白い1頭。

この1年半芝1400中心に使われてきたがダート1400mで1600万下を3着している。
この時のレースはスローペースで上がり36.8秒か。。
やっぱし無理だね。軽視。

ジャッカスバーク
重馬場で再度検討か。

コアレスキング
惜しい競馬も続くが7歳と上がり目も無く今回は軽視します。

ナンヨーマーク
近走凡走継続中。

ペイシャゴンジセ
流石にここではね。

メガオパールカフェ
前走は不良馬場、軽ハンデで謎の好走。
今回はいらないか。

絞れない。。

今回は強めの逃げ馬としてレッドオルバースの存在が気になる。
不良馬場ではあるが前半33.7秒で先行するダッシュ力はこの中では一番かな。
この逃げは正直異常ではあるがハナにこだわっての競馬をしたのかも。

競る可能性があるのはウインフェニックスと出遅れなければクライスマイルか。
その他有力馬は後ろから。
良馬場で35秒程度で落ち着けばレッドオルバースが有力か。

早くなったら鋭い差し馬が台頭しそう。

ヒデノインペリアル、ストロングバローズ、ハルクンノテソーロは課題も多そう。オールマンリバーも少し足りないか、イーグルフェザーは良さそう。

エニグマがいいなあ。


エニグマ本命で対抗にレッドオルバース。

・ ヒデノインペリアル
・ ストロングバローズ
・ ハルクンノテソーロ
・ オールマンリバー
・ イーグルフェザー
・ クライスマイル

としてWIN5はエニグマ、レッドオルバースに絞っとこ。
このレース見る範囲ではWIN5は難しいかも。

枠でてから改めて。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ダイユウサクさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。