デジタルクロックの作成(1) ビルドと実行 | iPhoneプログラミング
2010-09-05 21:30:41

デジタルクロックの作成(1) ビルドと実行

テーマ:iPhone開発
まず、Xcodeを起動しましょう。
起動の仕方がわからない方は、準備(4) 起動確認 を見てください。

iPhoneプログラミング-pro1
Xcodeが立ち上がったら、新規 Xcodeプロジェクトを作成をクリックします。


iPhone OSのアプリケーションを選択すると、いくつかテンプレートが表示されます。
作りたいものにあわせて、テンプレートを選択します。
ここでは、View-based Applicationを選択します。
これは、Viewが一枚だけあるテンプレートです。

iPhoneプログラミング-pro2
iPhone OSのアプリケーションを選び、View-based Applicationを選択して選択ボタンをクリックします。


iPhoneプログラミング-pro8
名前のところに、pclockといれます。
これが、プロジェクトの名前になります。

iPhoneプログラミング-pro3
ファイルがいくつか作成されます。
左側のグループとファイルのところのpclockをクリックすると、
使用されているファイルが全部見られます。

pclockの下のフォルダをクリックするとそのフォルダにあるそれぞれのファイルが見られます。

とりあえず、ビルドして実行して見ましょう。

iPhoneプログラミング-pro4
メニューの「ビルド」から、「ビルド」をクリックします。
終わると、下に、「ビルドは問題なく完了しました」とメッセージがでます。
何もいじっていないので、問題なく終わると思います。


iPhoneプログラミング-pro5
次に、メニューの「実行」から実行をクリックします。

iPhoneプログラミング-pro7
iPhoneシミュレータが立ち上がってプログラムが実行されます。
まだ、何もコードを書いていないので、何もない画面が表示されます。

終わらせるときは、上の真ん中にある、赤いタスクと書いてあるボタンをクリックします。

最後まで読んでいただいてありがとうございます!

ペタしてね  ←ペタしてくれると嬉しいです。


daiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス