今回の記事は長いです。
途中で飽きたらスルーしてくださいww


昭和初期に今の西東京市谷戸町に中島飛行機のエンジン試運転工場がありました。
この工場の隣接地に中島飛行機鋳鍛工場もあり、鋳造で使う砂を運ぶための引き込み線が
東久留米駅からこの工場まで引かれていました。

?現在のひばりヶ丘周辺の地図です。緑色で引いた線の所は現在たての緑地という散歩道になっています。このたての緑地の部分がかつての引き込み線の廃線跡です。

地図の上にマウスを持って行くと画像が古い地図になります。この地図はアメリカ軍の軍用地図ですが東久留米から中島飛行機まで引込線が引かれていたのが分かりますね。(赤い線)


$想いをこめて・・・
古い地図の上に今の地図を重ねてみました。今の地図だと、たての緑地以外は引き込み線の面影は残っていませんが、こうして重ねて見るとどこを引込線が通っていたのか分かりますね。


今回はこの古い地図と新しい地図両方を頼りに引き込み線の廃線跡をたどってみました。


$想いをこめて・・・
東久留米駅からスタートです。(*´艸`*)
地図上の矢印は僕がたどった軌跡で番号はこれから紹介する写真を撮った場所です。


$想いをこめて・・・-未設定
スタート地点の西武池袋線の東久留米駅です。
この駅は、関東の駅100選にも選ばれている駅です。選定理由は「住民参加によりデザインされたユニークでコミュニティー的駅」だからだそうです^^


$想いをこめて・・・-未設定
踏切から東久留米駅方面を望む。現在は上下線でホームが2本ですが引き込み線のあった時代は4本のホームがあったそうです。

$想いをこめて・・・-未設定
踏切から池袋方面を望む。写真に引いた赤線の様に引込線はこのあたりから右に分岐して中島航空の工場へ向かっていたみたいです。

$想いをこめて・・・-未設定
引込線が通っていたのは道路の部分ではなく家が建っている部分です。

$想いをこめて・・・-未設定


$想いをこめて・・・-未設定
しばらく進むと変電所があります。この鉄塔が立っている部分が引き込み線の跡です。(東久留米方面を見た写真)

$想いをこめて・・・-未設定
反対側を見ると変電所から送電線が廃線跡にずっと続いています。

$想いをこめて・・・-未設定
落合川の手前まで来ました。かつて引込線が通っていた名残でしょうか、土手のように高くなっています。これは築堤と言うそうです。

$想いをこめて・・・-未設定
斜め横から( -_[◎]o 高くなっていますね。写真を撮っていた時は気にしていなかったけどこれを見ると築堤の周りにある柵に使われている木はもしかしたら引き込み線時代の枕木かもしれませんね。

$想いをこめて・・・-未設定
築堤そばの橋から西武線方面。橋の上をNRA(ニューレッドアロー)が通過してます。

$想いをこめて・・・-未設定
落合川に架かる引き込み線の橋の痕跡はありませんが写真の赤丸の部分にかろうじて橋脚の土台らしいものが残っていました。

$想いをこめて・・・
落合川を渡って廃線跡を更に辿ります。

$想いをこめて・・・-未設定
橋脚の土台側から築堤側を見るとこんな感じです。

$想いをこめて・・・-未設定
反対側を見ると送電線の鉄塔が並んでいて廃線跡が分かりますね。

$想いをこめて・・・-未設定
東久留米駅からずっと住宅街を抜けてきましたが、ここから「たての緑地」という散歩道が整備されています。

$想いをこめて・・・-未設定
たての緑地入口に設置されている看板。東久留米市なのになんで東村山都市計画なんでしょうね?よく分かりませんがそのへんはスルーして先に進みますww

$想いをこめて・・・-未設定
かつては線路が敷かれていたであろう場所は今では送電線の鉄塔の通り道と散歩道としてきれいに整備されています。

$想いをこめて・・・-未設定
廃線跡の脇は畑だったり民家だったりします。当時の光景を思い浮かべながら進んでいくのも楽しいですね♪

$想いをこめて・・・-未設定


$想いをこめて・・・-未設定
この場所をかつては鉄道が走っていたなんて言われなければ気がつかないかもしれませんね。でも言われるとなんとなくそんな感じがしてきます^^

$想いをこめて・・・-未設定
このあたりは周りの土地が低く再び築堤となっています。

$想いをこめて・・・
続きの地図です。写真の番号と地図上の番号で大体の場所をみて下さい。

$想いをこめて・・・-未設定
築堤を下の方から撮ってみました。引込線が走っている光景が想像できました^^

$想いをこめて・・・-未設定
引き込み線が走っていた場所も今では電線が走っています。

$想いをこめて・・・-未設定
この辺は逆に周りの土地の方が高くなっています^^

$想いをこめて・・・-未設定
よく見ながら進んでいると何箇所かでこの鉄道境界の杭が今でも残されています。


$想いをこめて・・・-未設定
ここまで来るとそろそろ、たての緑地も終点に近くなります。

$想いをこめて・・・-未設定


$想いをこめて・・・
たての緑地は地図上の㉖の所で終です。

$想いをこめて・・・-未設定
この日は午前中に動いていましたがそれでも気温が30度を超えて直射日光当たりまくりで激暑でバテバテでした。この木の横が中学校になっていて、通りかかったときプールで授業してたみたいで水の音と子供たちの声が聞こえてきました。姿は見えないけどプール気持ちよさそうで羨ましかった~もー暑くてプール入りたかった~ww

$想いをこめて・・・-未設定
ここで、たての緑地は終点です。鉄塔の電線もここから地下へ

$想いをこめて・・・-未設定
終点の鉄塔の裏側に廻り込むと西武ハイヤーの営業所になります。

$想いをこめて・・・-未設定
左側の車庫になっている所ら辺を引き込み線が走っていたと思われます。

$想いをこめて・・・-未設定
西武ハイヤーの会社敷地に沿って小路があるのでそこを進んでいきます。
引き込み線の廃線跡も東久留米駅からここまでは痕跡もあり比較的分かりやすく辿って来れましたが、この先はひばりが丘団地建設時の造成や、今もまた団地の取り壊しや新しく一戸建てや新しい団地の建設も始まっているので引き込み線の痕跡が全くありません。古い地図を頼りにこの辺かなという所を辿っていきます。

$想いをこめて・・・-未設定
全く痕跡がありませんが地図を参考にすると団地内(今は建て替えのため取り壊し中)を抜け、写真の赤線のように線路が通っていたはずです。


$想いをこめて・・・
ひばりが丘団地は現在、再開発で工事中で立ち入りが出来ない部分もありますので途中県道に迂回しながら進みます。

$想いをこめて・・・-未設定
$想いをこめて・・・-未設定
線路は右から左にカーブしひばりヶ丘団地内を縦断するコースになっていたと思われます。

$想いをこめて・・・-未設定
県道を縦断した線路はそのまま中島飛行機の工場まで真っ直ぐに伸びていたはず。

$想いをこめて・・・
線路の終点付近にも鉄道境界の杭が残っていました。


$想いをこめて・・・-未設定
終点の工場跡地は今ではこんなに大きなマンションになっています。

$想いをこめて・・・-未設定
中島飛行機鋳鍛工場に隣接していた中島飛行機のエンジン試運転工場は住友重機械工業の工場になっています。この工場では防衛関係の製品も作られています。(銃や飛行機のエンジンのブレードなど)戦時中ゼロ戦のエンジンを作っていた中島飛行機の工場跡で今も同じように飛行機の部品などが作られているなんてなんだかいろいろと思うところがありますね。


本当はこの後、更にこの工場から田無にあった中島飛行機の工場まで引かれていた引き込み線を辿る散歩もしたかったのだけども・・・めちゃくちゃ暑くて熱中症になりそうなのでやめておきましたww午前中で退散です!帰りにちょこっとだけ寄り道して写真撮って帰りました。



オマケ~

寄り道して撮った写真です!

$想いをこめて・・・-未設定
かっこいいですね~誰の車でしょう(*´艸`*)プププ・・・

$想いをこめて・・・-未設定


$想いをこめて・・・-未設定
住友重機械工業の近くにある公園でトンボがいっぱい飛んでました。
真っ赤なトンボで特に目を引きましたね。このトンボは多分ショウジョウトンボだと思います。
アキアカネよりも一回り大きく全身が真っ赤でしたからね。

その後はひばりヶ丘周辺をウロウロしながら野良にゃんも探したけど暑いせいか全く見つからず
唯一1匹だけ発見して撮れたのがこの子でした(*´艸`*)

$想いをこめて・・・-未設定


$想いをこめて・・・-未設定
カメラ目線いただきました(*´艸`*)


今回は1DX入院中のため使用した写真は全てEOS7Dで撮りました。
でも、帰ってきたら午後にヤマトが来て前記事で書いた通り1DXが戻ってきました^^