東京都の新規感染者数が一日200人を超えて過去最高と報道されていますが、一方でPCR検査を受ける人が増えているという事実もあります。

 

https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/

 

マスコミは単に「新規感染者数が200人を超えて過去最高」とか、不安を煽るのですが、何故、検査者数も増加してしている事を伝えないのでしょうか? グラフからの読み取りですので、正確性を欠きますが、4月末~5月初めは、検査者数~300人、陽性率~20~30%でしたが、7月で、検査者数~2500人、陽性者数~6%です。

 

第一波の時は、症状が出た人を中心に検査していたのが、検査能力に余裕が出た事もあり、最近は、無症状の方も検査をしています。その中で、今まで分からなかった感染者が分かる様になったという一面もあります。

 

もちろん、政府や東京都は、経済優先に舵を切ってしまったので、感染が拡大する恐れは十分にあると思いますが、200人超という数字に過度に反応する必要はないと思います。

 

世の中、経済活動再開で気の緩みが見られるので、少しショッキングな数字を公表して、自粛を要請したいという意図でしょうか? しかし、国民は馬鹿ではないので、データは正しく出してもらいたいです。

 

ただ、このまま、経済優先で皆さんの行動が抑制されないと、確実に感染は拡大すると思います。データは正しく示した上で、現時点でも感染拡大のリスクがあるから、経済活動の緩和は徐々に行うというのが、コロナ対策のあるべき姿だと、私は思います。

 

 

 

ホームページ 

仲井雅光司法書士事務

 

 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

にほんブログ村

 

 にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村

 

 
司法書士 ブログランキングへ