昨日は一日事務所にいたので、仕事がだいぶ進みました。特に後見関係の報告です。

 

成年後見人になると、定期的に家庭裁判所に報告書を出します。就任した時に就任報告。その後、1年に1回、定期報告。後見業務が終了した時に終了報告です。一番大事で時間が掛かるのが、お金関係です。他人の財産を預かる訳ですから、当然の事なんですが。

 

加えて、リーガルサポートという司法書士会の団体にも報告をしなければなりません。家裁への報告と、内容的に重複するのですが、形式が少し違ったり、定期報告の頻度が半年に1回だったりという違いがあります。

 

家裁への報告は、書面(紙)ですが、リーガルサポートへの報告はオンラインです。定期報告については、報告頻度が違うので、どちらかをそのまま流用という訳には行きません。色々、やってみましたが、まずは家裁への報告書を作って、それを基に、その後、リーガルサポートへの報告書を作成するのが良い様に思います。

 

ともあれ、昨日は、そういった仕事をしていました。去年からの仕事は、ほぼ終わりましたが、12/31締めの報告が、新たに3件発生したので、今後、これもやる必要があります。でもまあ、この3件は負荷が軽いです。

 

という訳で、少し先が見えて来ました。

 

 

ホームページ 

仲井雅光司法書士事務所

 

 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

 

 にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村

 

 
司法書士 ブログランキングへ