ホンダの車で濃いめのカラーをチョイスされた方の多くが、シミや傷に悩まれます。
他社のカラーに比べ、柔らかく作られているためか、洗車した時に優しく拭いていても洗車傷がついたりシミやくすみが出やすいです。

こちらのS660も昨年きっちりエクシードを施工させて頂きました。

1年経過すると、艶はあっても洗車キズが目立ってきましたね。1年ぶりなので仕方ないといえば仕方ないですね。

青空駐車で、機械洗車のケアだと、
3年耐久くらいのコーティングであっても
こんな感じになってしまいますね。


何かが付いた時に強めに擦ってしまうとこんな拭き傷がついてしまいます…


でも、大丈夫です!
そんな時のためにダカーポはあります。

店名由来の通り、お車を初めの状態に戻していきましょう(笑)


専用のクリーナーをバフにつけて、ポリッシャー施工してあげると、こんな感じに素敵に蘇ってきます。その上からオーバーコートメンテナンスです。


うん!ピカピカ〜

外での太陽の映り込みもキラキラして映えます照れ

拭き残しなどもなく、しっかりときれいに仕上がりました!


中に戻って隅々のチェック


樹脂部分は再度補充し、ツヤツヤに。

しっかり蘇ると乗るのも楽しくなりますね。

ダカーポではコーティングを施工した後のメンテナンスにも重きを置いています。
ご自身でのやり方から、
プロならではのやり方まで様々な道具やノウハウを用意してお待ちいたしております。