コーティングを前のGTSにしてもらった時のがとてもよかったから、またダカーポにお願いしようかと思って〜

と、なんとも嬉しい理由を携えて、フェラーリがご入庫してくれてました。


まあ、これで汚れてるね…なんていう人はいないとは思いますが、見る人が見たら、
あれ?👀?ってなとこが多かったです。

ぱっと見は綺麗なんですよ。
で、よくよく専用照明で確認していくと、

こんな傷や

こんな傷が無数に付いてます…

グリングリンに痛めつけられたような…
白色の傷はよく見ていかないと、見落としてしまうので、きっちり仕上げようとなると、実は簡単ではないんです。


継ぎ目も汚れまくってますね…
納車の時は綺麗にしてもらえなかったようですね。


さて、それでは、鉄粉を取り去り
継ぎ目という継ぎ目を特殊なリムーバーを使って、優しくきれいにしていきます。

研磨編へ続く