今回は中古車購入されたこちらのフリードです。

中古車ならではの使用感は避けられないですよね。

「いくら安くても、これはちょっと耐えられないよー、メニュー見たけど、何やったらいいかわからないし、全部やったらすごく高くなるし、なんとかなりませんか?」とお客様。

お任せください、お客様!
ホームページに掲載していない、ありとあらゆる技術を持っているのがダカーポでございます!

今回のご予算は75,600円税込でした。

フルコースでリフレッシュに取り掛かります。

ダカーポお得意のヘッドライト、鉄粉と継ぎ目を洗浄し、ホンダさんの塗装に合わせた研磨に取り掛かります。

みるみるキレイな塗装面になっていきます。簡単に見えて実は難しいホンダさんの経年車の塗装。


映り込む照明もぼやけて、塗装もくすんでしまってます…

でも、磨くとこんな感じにキレイになりました。鏡面仕上げではないですが、随分明るくなってきましたよね


ボンネットで実験してみました。
マスキングテープで半分に分けてみます。


右側だけを1回磨いてみます。


ポーンこの差を見て下さい!
すべての車にこのやり方が通用するわけではないのですが、ホンダさんのフリードにはピッタリでした。

洗車キズまみれの塗装面も


リフレッシュキラキラ


内装も汚れてましたが、特にエアコンフィルターは驚きの汚れ具合…


急遽専用のエアコンフィルターを取り寄せて、フィルター周りを洗浄してから交換しました。


シートなどはこのように簡易なリンサーを使用してスッキリ。

こうして中も外もキレイに蘇ったフリード。
まるで別の車になりました目
周囲の方からは
施工前は、えー?こんなん買ったん⁈ニヤニヤ
と言われてたお車も、

施工後は、めっちゃいい車買えたやん!!デレデレ
に変わったそうです



中もスッキリ!
臭いもオゾン脱臭でなくなりました。

中古車の使用感、必ず蘇ります。
ぜひダカーポにご相談下さい❗️