「笑顔だから幸せになれる」
 
 
よく聞く言葉ですし、
投稿や書籍でもよく目にします。
 
 
にしても、
極めて”暴力的”な表現ですよね。
 
 
この場合、
”人の幸せは皆共通している”
という事を大前提としています。
 
 
「人はこうある事で幸せなのだ!」
と、”幸せの強制”をしているだけです。
 
 
挙句には、
「不幸でも笑ってれば幸せになれる!」
“不幸の剥奪”をする暴挙。
 
 
こういった概念に反する人には、
「君は本当の幸せを知らないんだ」
と、言うだけ。
 
 
「マジョリティの暴力」
です。
 
 
ちなみに上記の内容は、
「幸せだから笑顔になる」
という名の”常識”を疑って、
導き出した、残念な論理です。
 
 
こういった考え方は、
何も幸せだけで言われる
ことではありません。
 
 
特にビジネスを展開する場においては、
類似した状況とはよくみられます。
 
 
こういった考えを取り入れて、
多くの人に強制をする人とは、
一体どんな人なのか?
 
 
自身が、
”常識を疑えてる”
と、勘違いしている人です。
 
 
”常識”を疑え!
この言葉も、よく見聞きします。
 
 
その結果として、
「私は社畜から脱却した!」
「私は起業をして自由だ!」
「私は副業をしてるから他の人とは違う!」
「私は幸せになる法則を学んだ!」
などなど・・・・
 
 
現代の会社員としての働き方や、
考え方という名の”常識”を疑い、
それを打破して自分は素晴らしいと
酔いしれている人達が続出しました。
 
 
結局はその
「”新常識”と言う名の”常識”」
の中で踊っているに過ぎないのに、
それに気づく事もない憐れな人達です。
 
 
特に
・起業塾系コミュニティ
・MLM
・協会系ビジネス
・資格認定ビジネス
 
 
などの学びを取り入れてる人達の
投稿や発言を見ていると、
特にそれが顕著にあらわれています。
 
 
「私はスゴイ学びを取り入れた!」
「原理原則となる学びを手にした!」
「これこそが最高の学びだ!」
などと・・・・
 
 
ポジティブや前向きと称する人で集まり、
「やっぱりポジ最高!」
「ネガはエネルギー低い!」
と、思考の放棄を繰り返す集団なだけ。
 
 
まさに
「ポジティブ教団」
とも言えましょう。
 
 
”常識を疑え”
この言葉の真意を理解せず、
自己都合のみで解釈し、
それを暴力的に振り回す。
 
 
「信じる者が”すくわれる”のは足元」
 
 
「疑う力なき弱者」
こういった思考の放棄をした人々は、
今年も強者の思考に絡めとられて、
”刈り取りビジネス”の対象となるでしょう。
 
 
どうやら今年も、
我々のコーチング・コンサル業界は、
稼ぐ事ができそうですな。笑
 
 
豊作やないか!w
刈り取っちゃうぞ♡

 

 

【セールス・クロージング講座】

 

 

ビジネスに欠かせないのが、

”セールス・クロージング”です。

 

 

このセールス・クロージング力を

高めるために昨今の流行りでは、

以下のことを推奨するのが主流です。

 

 

「傾聴をしてニーズ(必要性)を聞き出す」

「承認をしてラポール(信頼)を作る」

「解決策(商品)を提供してお金を頂く」

など・・・・

 

 

これらを主流にしているビジネスマンや

セールスマンが圧倒的に多いです。

 

 

しかしこのセールス手法は、

書籍やセミナーなどで

簡単に学ぶことができ、

9割以上の人が実践している手法です。

 

 

つまり完全に”飽和状態”なのです。

多くの人間が実践しているため、

もう聞き飽きている人までいます。

 

 

そして何よりこれらの手法を取り入れても、

売れるセールスマンと

売れないセールスマンとの差は、

いつまでも開くばかり。

 

 

どれだけ”セールステクニック”を

学んだり、身につけたりしても、

売れないセールスマンは

いつまで経っても売れません。

 

 

また次に出てくる言葉と言えば、

「やり方ではない!在り方だ!」

「やり方と在り方の両輪だ!」

など・・・・

 

 

このような有りがちな、

セミナーもハッキリ飽和状態です。

そして、これを取り入れても

成果なんて出ません。

 

 

未だに”セールス・クロージング”において、

「在り方」と「やり方」

の二極化で成果が出た人は、

2割程度がいいところでしょう。

 

 

「在り方・やり方」

の時代はもう終わっています。

そんなもので成果が出るなら、

世の中みんな成功者です。

 

 

また、

「コンテンツ(商品)力」でも、

「根拠のない自信」でも、

「使命や大義名分」でも、ありません。

 

 

これらを手にして、

結局、売れずに迷走する人が

続出をしている始末です。

 

 

では、どうすれば売れるようになるのか?

どうすれば見込み客から、

商品を購入してもらうことが出来るのか?

 

 

今回のセッション、

【セールス・クロージング講座】

では、上記のような飽和した手法ではない、

内容をお伝えしていきます。

 

 

お申し込みはコメント欄です。

https://form.run/@dayama--7746

 

 

〜詳細〜

 

○日時

2月1日(土)

個別講座:9時〜11時

    :11時〜13時

    :13時〜15時

    :15時〜17時

 

○場所

愛知県名古屋市

(詳細は参加者にお伝えします)

 

○参加費

個別講座:11,000円