ビジネスに欠かせないのが、

”セールス・クロージング”です。

 

 

このセールス・クロージング力を

高めるために昨今の流行りでは、

以下のことを推奨するのが主流です。

 

 

「傾聴をしてニーズ(必要性)を聞き出す」

「承認をしてラポール(信頼)を作る」

「解決策(商品)を提供してお金を頂く」

など・・・・

 

 

これらを主流にしているビジネスマンや

セールスマンが圧倒的に多いです。

 

 

しかしこのセールス手法は、

書籍やセミナーなどで

簡単に学ぶことができ、

9割以上の人が実践している手法です。

 

 

つまり完全に”飽和状態”なのです。

多くの人間が実践しているため、

もう聞き飽きている人までいます。

 

 

そして何よりこれらの手法を取り入れても、

売れるセールスマンと

売れないセールスマンとの差は、

いつまでも開くばかり。

 

 

どれだけ”セールステクニック”を

学んだり、身につけたりしても、

売れないセールスマンは

いつまで経っても売れません。

 

 

また次に出てくる言葉と言えば、

「やり方ではない!在り方だ!」

「やり方と在り方の両輪だ!」

など・・・・

 

 

このような有りがちな、

セミナーもハッキリ飽和状態です。

そして、これを取り入れても

成果なんて出ません。

 

 

未だに”セールス・クロージング”において、

「在り方」と「やり方」

の二極化で成果が出た人は、

2割程度がいいところでしょう。

 

 

「在り方・やり方」

の時代はもう終わっています。

そんなもので成果が出るなら、

世の中みんな成功者です。

 

 

また、

「コンテンツ(商品)力」でも、

「根拠のない自信」でも、

「使命や大義名分」でも、ありません。

 

 

これらを手にして、

結局、売れずに迷走する人が

続出をしている始末です。

 

 

では、どうすれば売れるようになるのか?

どうすれば見込み客から、

商品を購入してもらうことが出来るのか?

 

 

今回のセッション、

【セールス・クロージング個別講座】

では、上記のような飽和した手法ではない、

内容をお伝えしていきます。

 

 

お申し込みはこちらです。

https://form.run/@dayama--7746

 

 

〜詳細〜

 

○日時

2月1日(土)

個別講座:9時〜11時

    :11時〜13時

    :13時〜15時

    :15時〜17時 埋まりました。

 

○場所

愛知県名古屋市

(詳細は参加者にお伝えします)

 

○参加費

個別講座:11,000円