起業、独立、副業、転職など・・・・

最近は働き方が大きく変化している。

 

 

それに伴い、また別の仕事も増える。

 

 

転職業界は最たるものだろう。

転職会社の乱立はCMや街に

張り出してる広告を見れば一目瞭然だ。

 

 

起業・独立支援のコーチ・コンサル

副業のアドバイザー・カウンセラー

経営者・成功者とされる人の著書など・・・・

 

 

働き方の変化に伴い、

それらを支える多くの仕事が増えた。

 

 

こういった人達が声を揃えて、

また、声を大にして強く語る言葉がある。

 

 

「自分らしさを大切にしよう」

である。

 

 

「”自分らしく”生きていこう!」

「”自分らしさ”を活かせる仕事をしよう!」

「”自分の得意”とする事で起業・独立しよう!」

「”自分の好き”を商品化していこう!」

 

 

しかしこの”自分らしさ”という考えは、

新たな問題を生み出している。

 

 

ビジネスを始めとした人間関係において、

”自分らしさ”を大切にすればするほど、

かえって他人はその人を嫌い、

その人が扱う商品は売れなくなる。

 

 

当然だろう。

やっている事は”自分らしさ”の押し付けであり、

他人のことなど何も考えていないのだから。

 

 

私の得意なこと・・・・・

私の自分らしさ・・・・・

私が好きなこと・・・・・

私が・・・私が・・・・私が・・・・

 

 

”主語”はいつでも「私」だ。

他人が入る余地などない。

 

 

なぜビジネスをするか?質問をしよう。

帰ってくる答えの”主語”は

「私」から始まる。

 

 

”自分らしさ”を売りにして、

ビジネスが成り立つのは

有名人などの知名度の高い人だけである。

 

 

ファンもアンチも付いていない

一般人が”自分らしさ”を出したところで、

誰かの目にすら止まらない。

 

 

また、成果や結果が出ない時に

コーチやコンサルタントは、愚かにも

「本当の自分らしさを探そう!」

と、

”自分らしさ”の深堀りをしていく。

 

 

”自分らしさ”を深堀りし、

追求すればするほど、周りが見えなくなる。

すると、多くの誰かが同じことを

ビジネスとしていたとしても、

気付くことなく努力し続ける。

 

 

東京新宿の真ん中で

500mlのペットボトル水を

3000円で売ろうとしているのと

同じくらい愚かな行為である。

しかし、その水は自分しか持っていないと、

思い込んでいる始末だ。

 

 

では、なぜ”自分らしさ”が流行り、

また成果の出ない割合が多いにも関わらず、

根強く流行り続けるのか?

 

 

簡単である。

”気持ちいい”からだ。

今まで何の取り柄もなかった自分が、

実は強みがあって得意なことがあって、

それでビジネスが出来て稼げる!

 

 

なんてことを、

コーチやコンサルタントを始めとした

他人から言われたら、”気持ちいい”のだ。

この状態になれば、リピーター確定である。

ずっと”気持ちいい”言葉を与えればいいからだ。

 

 

そもそもではあるが、

”自分らしさ”なんてのは存在しない。

日本人が日本語を喋っているのは、

”自分らしさ”ではない。

両親が使っていたからだ。

周りの”他人”が今の自分を作り上げている。

故に”自分らしさ”なんてのは幻想に過ぎない。

 

 

もし

「それが”自分らしさ”だ!!」

なんてコーチやコンサルをはじめとした、

他人に言われたとすれば、

その人に与えられた

”他人らしさ”に過ぎないのだ。

 

 

無料オンラインサロン「だーやまの部屋」はこちら♪

世の中の矛盾を”ぶった斬って”おります!!!

 

 

◯だーやまの考えの動画投稿を閲覧できる。

◯だーやまとFacebookライブで質疑応答ができる。

◯ゲストを招いたFacebookライブでトークライブを観れる。

◯気まぐれでサロンメンバーにプレゼントがある。笑

 

 

興味がある方も、興味がない方もこちらで参加をどうぞ♪

https://www.facebook.com/groups/1108172899358729/