犬のケア・獣医選び | TOUGH LOVE・安楽死からの再挑戦.

犬のケア・獣医選び

↑のマセ君・・・

今から何が起きるのか・・・・考え中・・・ニヤリ

そう、昨日、私、近所にできた

新しい獣医さんにマセ君を連れて行きました。

というのも、マセ君、耳がすぐ炎症を起こしてしまい、

ちょいちょい、行きつけの獣医に連れて行ってたんですが

頭を振るんで、耳の先っちょが割れるんです・・・えーん

乾燥してるロスですから、余計に・・・

で、行きつけの獣医では、薬、かゆみ止め。。

そして、軟膏・・・を頂く・・

これ、ずーっとやってましてね。。プンプン

もちろん、耳の薬、クリーニングは

わたくしができるだけやっておりましたが

この傷が、ふさがったり、広がったりでね・・・

血が飛び散っておるときもありまして・・ポーン

で、行きつけの獣医では「断耳する???」って言われ・・

「え?片方だけ??」チーン

とまあ、納得が行かず・・・

新しい獣医に連れて行きまして、

どーぜ、歯のクリーニングもしたかったし・・・

目の脇にも、イボができてたし?

ボクサーガム…って知ってる??

ボクサーは、口内の歯茎に腫瘍がよくできるのでありまして

ま、そいつも取って欲しかったし?

ってのもあって、連れて行きました。

行きつけの獣医はね、先生が一人になって、お値段も高くなって

ま、腕のいい外科医なんですけど、いかんせん、おじいちゃん・・

先生が一人になって(以前は2人いた)

忙しくなったのは、わかるけど、

そんだけ、なかなかアポも取れないわけですわ・・えーん

で、新しいところは、若いイケメン。。。アジア人の先生ウシシ

ま、そこはどーでもいいんだけど、

新しい獣医に連れて行く前に、

わたくし、事前にその獣医さんを見学しました!チョキニヤリ

医療機器はどういうものが揃っているのか?

(ウルトラサウンド、レントゲン、MRIとか・・・ね・・)

機械が揃っていても、それを動かせる人、

読める先生が居ない場合もあるんでね・・

ちゃんとそういう人もいるのかどうか?

常勤しているのかどうか?

テクニシャン(獣医のアシスタント)は何人か?

先生は外科の手術ができる人なのか?

ファーマシー(院内での薬の処方)はあるのか?

外科の手術をする先生がどういうことできるのか?

(去勢、避妊しかできない獣医が多い)

ま、そういうことをあらかじめ調べてから

合格!!!!合格

昨日のVIISITに相成りました。

 

私が気にしているのは、マセ君の耳なんですわ・・

行きつけだった獣医では、断耳をも勧められたでしょ?

そんなんいややん??えーん

で、エリザベスカラー(パラボナアンテナみたいなやつね)

あれをつけとけ!って言われたけど、

つけていてもさ、頭は振るわけじゃん??

「おかしなこと、いわはるわ~~」えー

と、納得いかないまま、薬と軟膏に頼って数か月・・

で、この新しい獣医の先生に相談したんですわ・・

CAUTERIZATIONをやってくれ!

って頼んだの・・私が・・・

あ、これ、日本語でいうと

コォータァラァィズ

焼くの・・傷口を・・
でも、これやっても、頭振ると、一緒だけど・・・
って、うなだれていたらね
イケメン先生が提案してくれたのよ!!
 
もう、斬新!!!!あせる合格合格

耳の端っこを首の上に縫い付けて置く!って!!!

「OMG! THAT GOOD IDEA!!」

なわけですよ。。チョキ合格合格

こんな感じ!!↑

傷口は、もちろん、コォータライズしてもらってね!!!

で、驚いたのが、、

歯のクリーニング、麻酔でしょ?

大抵、麻酔する場合は、前日に断食させるでしょ??

だから、歯のクリーニングは別の日に予約か・・

って思ってたら、

「今日、全部やっちゃうよ」って先生がいうのよ・・・・

YOU! YOU! 今日、やっちゃいないよ~!って・・

「え?マセ君、朝飯、たんまり食うてますけど?」

って言ったら、

また、それも「お注射」があるんですって!!!

それ、別料金でしたけどね。。。

もう、何度も獣医に連れて行くのは嫌だったから、

「まとめて、全部よろしく!」って

その日にマセ君、置いてきて・・やってもらいました。えー

歯茎も歯も、目のイボも、耳の治療もね。。

で、麻酔してるんだったら、

ついでに耳の奥の奥まで綺麗にお掃除してください!!!

なんてこともお願いして・・ウシシ

ここぞとばかりに。。全部・・

もちろん、麻酔前の血液検査もしっかりとね。チョキニヤリ

でね、こっちは、術中に何かあって心肺が停止した場合は

蘇生処置をするかしないか・・も、選ぶんですわ・・ガーン

もちろん、「ちゃんとやれ!」

ってことにチェックしてサインね・・・チョキニヤリ

 

で、12時(お昼)にマセ君預けて、ピックアップの電話貰ったのが4時半

早いね~~!!!合格

で、迎えに行ったんですけど、マセ君、怒ってたわ・・

ム!っとしててゲラゲラ

「何してくれとんねん!」!!!!って顔ゲラゲラ

エリザベスカラーで、私に膝カックン・・・ニヒヒ

マセ君、これ、大嫌いでして・・

ま、このエリザベスカラーも有料。。。20ドルね・・

「そんなん、要らん!」って私、のどまで出たんですが

先生が、「これ、付けといてね」って・・・

ほら、いかんせん、、

イケメンじゃん???ラブラブ

私、素直に、「わっかりました~!!!!」ってペコリ・・・ウインク

 

でもね、、これ、エリザベスカラー付けてるとね

マセ君、余計に耳を引っ掻くんですわ。。。

私の膝にも膝カックンしてくるし・・・ムキー

余計に気にするからね、、

獣医を出た瞬間に、取ってあげました。グッド!

こういうのだってさ、、先生が言うから!!!

って、鵜呑みにしないで、

自分の犬のこと、ちゃんと考えなきゃね

飼い主ならさ・・・

で、私のヘアバンドで、耳のとこ、すっぽり被せて

マセ君のストレスフリーですわ・・チョキ

 

こんな感じ・・・・↑

歯も痛むのか、家ではずーっと寝てるマセ君。

それをハマちゃんが元気づけ・・・

おい、どうしたん???大丈夫か???

何があったん???

 

ま、そういう日もあるわ・・・生きてりゃ・・・

by ハマー

いつもなら、ハマーの頭に座るのに・・・・

ま、こんな感じで、この日はご飯も抜き・・・えーん

 

今日はこんな感じで、片方の耳、、裏返っております・・・グッド!チョキ

 

↑これ、歯と耳、目の見積もり書・・・

これに、更に、耳のディープクリーニングと

吐き気止めの注射・・・・痛み止め・・・

加算されておりますのでざっと1500ドルですわ・・・えーんガーン

アメリカ、医療費は、人間も犬も底知れず高いのであります。

盲腸手術で300万・・・

救急車呼んで30万っすからね。。。えー

 

というわけで、年明けそうそう、

懐も寒い感じになっております・・・チーンチーン汗

 

じゃ!