空飛ぶわんこ

空飛ぶわんこ

キャンピングカーに乗り、日本各地で飛行犬撮影会を開催中!
看板犬 レオ♂2005.10.24生、2021.5.16虹の橋へ、レア♀2021.4.27生
犬の写真家 高山健司(飛行犬カメラマン)の公式ブログ
秘湯の温泉、ラーメンの記事も

犬の写真家 高山健司(飛行犬カメラマン)の公式ブログ『空飛ぶわんこ』にようこそ
飛行犬撮影会の事を中心に、愛犬の事(ウェルシュコーギー レオ♂2005.10.24生・2021.5.16虹の橋へ、レア♀2021.4.27生)、キャンピングカー(日本特種ボディーサクラ、リチウムイオンサブバッテリー)の事、お気に入りの秘湯の温泉、大好きなラーメンの事などを書いています。


犬の写真家 高山健司の公式webサイト http://www.hikoken-tochigi.com/

フェイスブックページ https://www.facebook.com/hikokensatsueijyo

インスタグラム https://www.instagram.com/dog_photo_takayama/

那須烏山の辺鄙なところにあるラーメン店『登竜』

 

 

氏家(さくら市)の登竜ののれん分けのお店なのかな?

普通の中華料理屋って感じなんですが、こちらの「ネギらーめん」がお気に入り♪

 

鉄なべで提供されるピリ辛の鶏ガラスープに手もみ縮れ麺が良く絡み旨い~(#^.^#)

 

ネギと細かくされたチャーシューも良く絡む\(^o^)/

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

こんにちは!

犬の写真家 高山健司です。

 

今回は、7/23に栃木の飛行犬撮影所に来てくれたチワワのここちゃんのご紹介となります~

 

 

お利口さんに駆けっこして可愛い飛行犬となりました~(#^.^#)

 

優しい笑顔ですね~♪

 

 

「おっちゃん、何してるん?」とでも言いたげな表情ですかね?

 

 

お澄まし写真編に続きます(*^-^*)

 

 

 

犬の写真家 高山健司が撮る飛行犬撮影会
http://www.hikoken-tochigi.com/satsueikai_jyouhou.html

飛行犬撮影会は屋外での開催、一組ごとの受付および撮影となりますので、3つの密(『換気の悪い密閉空間』『多くの人が密集』『近距離での密接した会話』)が発生せずに撮影できます。
 

飛行犬撮影所 栃木 プライベートドッグラン (栃木県那須烏山市)ではお客様のご都合に合わせて撮影可能です。
事前の日程調整とご予約が必要となりますのでご希望日をお知らせください。
撮影可能時間は9:00~13:00(受付、撮影で30分程度となります)

お気軽に下記のご連絡先までご相談ください。

犬の写真家 高山健司
e-mail:soratobu-wanko@hikoken-tochigi.com
mobile:090-1617-7491

犬の写真家 高山健司の出張飛行犬撮影会の日程

8/21(土)・22(日) マウントジーンズ那須 那須ゴンドラ山頂駅(栃木県那須町)
9/18(土)・19(日) マウントジーンズ那須 那須ゴンドラ山頂駅(栃木県那須町)
10/2(土) 磐梯スノーDogs(福島県猪苗代町)
10/16(土) 世界の名犬牧場(群馬県前橋市)
10/17(日) PRIMELANDドッグランひぬま(茨城県茨城町)
10/24(日) ドッグパーク幸手(埼玉県幸手市)
11/7(日) DOG DEPT GARDEN佐野店(栃木県佐野市)
11/13(土)・14(日) ドッグパーク幸手(埼玉県幸手市)
12/4(土)・5(日) ドッグパーク幸手(埼玉県幸手市)

犬の写真家 高山健司の公式webサイト
fbページ 犬の写真家 高山健司
インスタグラム dog_photo_takayama

飛行犬撮影会の開催をご希望される方、施設様などおりましたら、お気軽にお問い合わせください

 犬の写真家 高山健司

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

以前、サブバッテリーをリチウムに交換することを検討したボーダーバンクス

 

 

 

そのための資材が揃いました~

 

DALYのBMS 4S12V用の物を3セット

今回は当方の充電制御システムをインストールすることが出来ないので、設定が細かくできる別のBMSを使うことを検討したんだけど、「満充電になり充電停止した後の振る舞い」に、ちと気になるところがありまして・・・

結局、今まで同様にDALYのBMSを使用することにしました。

 

気にするほどでもないのかもしれないけれど、あまり良くない気もしたんだよねぇ

 

 

アクティブバランサーも4S用を3セット

 

 

そして、LiFePO4のリチウムバッテリーセル

今回は3箱と少な目~

 

1箱ごとに4つのバッテリーセルが梱包されて送られてきましたー

 

選択したのは310Ahのバッテリーセルを12個

 

4S3Pで使い、12V930Ah(11.9kWh)のリチウムサブバッテリーシステムを構築します。

 

これだけの容量があれば、走行充電で80%くらいまでしか入らないとしても十分実用性あるんじゃないかな~?

 

 

 

キャンピングカーのサブバッテリーのリチウム化の作業可能です。

車両のバッテリー庫のサイズなどにより搭載容量は増減しますが

ビーカムなど24V車なら7kwh~20kWhくらい搭載可能、カムロードなら3.7kWh~11kWhくらい搭載可能です。

12V300Ah(3.7kWh)で大体鉛100Ahと同じくらいのサイズです。

 

 

NTBユーザーで作るLINEグループ 『NTB キャン☆キャンピング倶楽部』のご案内です。

NTB製のキャンピングカーを乗ってるユーザー、納車待ちのユーザー予備軍の方などで、オフ会情報や快適化の情報、トラブルシューティングなどいろいろと有益な情報をやりとりしています。

LINEグループに入りたい方がいましたら、アメブロでメッセージをいただくか、下記のボクのwebサイトのお問い合わせからメールいただければご招待いたします。

犬の写真家 高山健司のwebサイト

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

夏の栃木の名物

 

 

それはカミナリ

 

 

朝から晴れてもわっと暑くなったら、午後には雷様がやってくる(^▽^;)

 

 

先代レオくんはカミナリが大の苦手だったので、ゴロゴロが来るたびにビクビクと辛そうでした(>_<)

 

 

なので、レアちゃんには怖いもの知らずのパピーのうちに雷に慣れてもらおうと、ゴロゴロ聞こえたらお外に出てトレーニング(#^.^#)

 

なんか変な音聞こえたよ

 

一瞬、ビクッとしてお耳がピーンっとなりましたが、その後は大丈夫♪

 

アタシ怖くないよ

 

お耳レーダーはカミナリに反応してクルクルしてましたが、ゴロゴロ聞こえても怖がることは無く平然としてました~!(^^)!

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

九州は長崎までレアちゃんを迎えに行った帰り道

 

 

長崎から栃木まで自走です。

 

土曜の午後には長崎を出て、1泊目は広島あたりで就寝、2日目は浜名湖まで行こうかな~と思っていたけど、お風呂入りたいし眠くなってきたしってことで刈谷PAに立ち寄りました。

 

お腹空いたな~とフードコートで目に留まったのが

昭和四十七年創業の「ラーメン横綱」

 

こちらの期間限定の「冷やし坦々つけ麺」が気になった

 

 

これ、かなり旨かった~\(^o^)/

 

欲を言えば、麺がもっとキンキンに冷水で冷やされてたらもっともっと美味しかっただろうな~

 

 

最近は高速のSAやPA、道の駅などに入っている飲食店もほんと美味しい所が増えてるよね(*^-^*)

 

 

 

リチウムイオンバッテリーのサブバッテリーに交換したキャンピングカー

今回の道中もほとんどの間でエアコンを動かしっぱなしでした\(^o^)/

バッテリー容量には余裕あるし、充電制御システムもしっかり働いているので特に何をするわけでも無く快適に電気が使えてバッチリ!

夏を前に実証試験となりました~

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

 

前回「リチウムイオンサブバッテリーでどれくらいエアコン使えるかな?テストしてみましたー」の続きです

 

 

前回のブログ

 

 

7:03から午前中の様子を書いた前回ではバッテリー残量92%⇒88%と4%(34Ah程度)の減少でした

 

いよいよ暑さ本番の午後の部スタートです!

 

6h経過後 13:03

外気温は37℃となってますΣ(゚Д゚)

実際にはそこまで気温高くなく30℃超えくらいと思うのですがアスファルトの照り返しを拾ってるんでしょうねぇ

でも、体感上はかなり暑い(;´Д`)

 

消費電流も10Aを超えて300Wくらい消費している様です。

 

バッテリー残量は1%減少して87%、それでも電圧はほとんど下がらず26.5Vをキープ

鉛バッテリーだと電気機器を動かしたときにガクッと電圧が下がり、その後もどんどん電圧が下がっていくけれど、リチウムのこの電圧の安定性は素晴らしい\(^o^)/

 

 

7h経過後 14:03

外気温37.2℃、消費電流は14.7A(400W)近くになりました。

バッテリー残量は2%減少、やはり午後の暑さは厳しく消費電力増大です。

 

 

8h経過後 15:03

外気温38.3℃、消費電流14.8A

今回もバッテリー残量2%減少

 

 

9h経過後 16:04

雲が発生して日がかげることが多くなりましたが、暑い

外気温36.1℃、陰った分気温が下がったようです。

消費電流はまだ多いまま13.1A

バッテリー残量は2%減少し81%

 

 

10h経過後 17:03

夕方になり気温が下がってきました、外気温32.3℃

消費電流も減少し7.6A(200W程度)となりました。

バッテリー残量の減少は1%台に戻り、残量80%

 

 

 

ここで今回のテスト終了~!

 

日中に充電を禁止した状態で車内でエアコンを効かせてテレワーク

 

スタート時92%(24V780Ah)⇒10h後 80%(24V670Ah)までバッテリー残量が減少

 

消費分は24V110Ah(2.8kWh)を使用しました。

この後の夜間は涼しくなるので消費電力はかなり減少するでしょうから1日の電力消費は5kWh以下になりそうです。

 

また、今回テストを行ったのは北関東(栃木県那須烏山市)ですので、猛暑の地域では数割消費電力は上がるでしょう。

その場合、多く見積もって1.5倍としても7.5kWhなので、21.5kWhのリチウムシステムなら全く充電しなくても丸2日間エアコンを動かしながら使えそうです。

 

実際には、日中のエアコンなどの消費分はソーラーで十分に賄えますし、エンジンをかければ走行充電で1kWhくらい充電されるので、1週間から10日程度の旅行ならエアコン使いっぱなしで電力不足を気にせずに過ごせそうです(*^-^*)

 

 

 

キャンピングカーのサブバッテリーのリチウム化の作業可能です。

車両のバッテリー庫のサイズなどにより搭載容量は増減しますが

ビーカムなど24V車なら7kwh~20kWhくらい搭載可能、カムロードなら3.7kWh~11kWhくらい搭載可能です。

12V300Ah(3.7kWh)で大体鉛100Ahと同じくらいのサイズです。

 

 

NTBユーザーで作るLINEグループ 『NTB キャン☆キャンピング倶楽部』のご案内です。

NTB製のキャンピングカーを乗ってるユーザー、納車待ちのユーザー予備軍の方などで、オフ会情報や快適化の情報、トラブルシューティングなどいろいろと有益な情報をやりとりしています。

LINEグループに入りたい方がいましたら、アメブロでメッセージをいただくか、下記のボクのwebサイトのお問い合わせからメールいただければご招待いたします。

犬の写真家 高山健司のwebサイト

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

パピコギのレアちゃん

 

我が家に来てから1週間が経った週末の事

 

 

自宅ではいろんな音(玄関のチャイム、電話の音、ガレージの工具や車の爆音、シャッターの開く音などなど)を聞いて社会化のため日々お勉強してもらっています。

 

しかし、自宅だけではカリキュラムを満足することができない・・・

 

レアちゃんちは田舎なので人が少ないんです、ってかほとんど居ない(^▽^;)

クルマもたまにしか通りません~

 

 

なので、週末は義理の兄夫婦の所に行って、小さな子とがっつり遊んでもらいました~

怖がることも無く、後を付いて回り楽しそうに遊べました~(*^-^*)

 

 

翌日は、飛行犬撮影でお世話になっているドッグパーク幸手へ

 

もちろんまだドッグランには入れないので、カートの上からいろんなわんこが遊びに来ているのを見学してもらいましたー

 

大きいわんこもいたけど怖がることも吠えることも無くて、おりコーギーでした(*^-^*)

 

さらには、ドッグパーク幸手内のトリミングサロンで初の爪切りにチャレンジ!

先代犬レオの爪は自分で切っていたんだけど

 

パピーの爪は超細くて小っちゃいし

万が一怖い思い、痛い思いをさせちゃったらまずいと思ってプロにお任せ(*^-^*)

 

わちゃわちゃじっとしていないパピーなのに手際よく上手に切ってましたー

さすがプロですね!

 

夕方の雷雨でカミナリもお勉強してほしかったんだけど、疲れて爆睡中だったから聞こえなかっただろうな~(^▽^;)

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

梅雨が明けて一気に暑くなってきました!

 

ってことで、気になっていたリチウムイオンサブバッテリーでのエアコン駆動テストです\(^o^)/

 

今回は、走行充電やソーラー充電に頼らずに、サブバッテリーの電力だけでどれだけエアコンを動かし続けられるのか確認してみたいと思います。

 

テストを行ったのは7/21(水)、全国的に暑かった日です。

開始時間は朝7時、ガレージに止めていたキャンピングカーを外に出し、一日中日の当たる場所に移動させます。

 

若干曇り空のためまだ涼しい

 

充電禁止する状態にしてテスト開始

 

スタート 7:03

 

スタート時のバッテリー残量は92%、24V780Ah

照明、冷蔵庫、PCの電源等がonの状態で消費電流は2.6A

朝の外気温は24.1℃(湿度計は調子悪いので信頼性低いです)栃木の田舎なので朝のうちはまだ爽やかで窓を開けてマックスファンを回せば快適に過ごせるくらいですが、窓は閉め切ったままエアコンon!

エアコンで8Aくらいなので200Wちょいくらいの消費でしょうか

 

キャンピングカー車内でテレワークしながら、1時間ごとにバッテリー残量と消費電流などをチェックしていきます。

 

15分後くらいには

消費電流が7.3Aまで下がりました。

エアコンでの消費は5A(130W)くらいの様です。

 

 

1h経過後 8:03

外気温が高くなってきましたが、冷えた車内は快適で消費電流はさらに小さくなりました。

電気残量は92%から変わらず(1%で8.4Ahなのでそれ以下の消費の様です)

 

 

2h経過後 9:03

外気温は29℃、残量が1%減りました

 

 

3h経過後 10:03

日が照り始め一気に暑くなってきて30℃を超えました。電流消費も若干大きくなり残量が1%減少。

夏の日差しです

 

 

4h経過後 11:03


外気温33.2℃、どんどん暑くなってきます、消費量は1%減少

 

 

5h経過後 12:03

とうとう外気温は34.9℃、かなり暑くなってきました。

30℃程度になってからは1時間当たり1%減少

スタート92%⇒88%まで4%(34Ah程度)バッテリー残量が減りました。

 

 

ここから午後の暑さ本番となりますが、長くなってきたので次に続きます。

 

 

 

 

キャンピングカーのサブバッテリーのリチウム化の作業可能です。

車両のバッテリー庫のサイズなどにより搭載容量は増減しますが

ビーカムなど24V車なら7kwh~20kWhくらい搭載可能、カムロードなら3.7kWh~11kWhくらい搭載可能です。

12V300Ah(3.7kWh)で大体鉛100Ahと同じくらいのサイズです。

 

 

NTBユーザーで作るLINEグループ 『NTB キャン☆キャンピング倶楽部』のご案内です。

NTB製のキャンピングカーを乗ってるユーザー、納車待ちのユーザー予備軍の方などで、オフ会情報や快適化の情報、トラブルシューティングなどいろいろと有益な情報をやりとりしています。

LINEグループに入りたい方がいましたら、アメブロでメッセージをいただくか、下記のボクのwebサイトのお問い合わせからメールいただければご招待いたします。

犬の写真家 高山健司のwebサイト

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

キャンピングカーのダイネット

 

旅の間多くの時間を過ごす場所なので快適性が大事

 

もちろん快適に使えていたのですが、たまにお座敷仕様にすると問題が・・・

テーブルの下の隙間がちと狭く、足を入れづらかったんですよねぇ

 

そんなにお座敷仕様にするわけじゃなかったのでそのままだったんですが

 

 

やっぱりより快適にしたいな~と思い、お座敷の時にテーブルを高くできるようにしてみました~

 

元のテーブルレールの上にもう一本レールを追加

 

お座敷用の足は新しく長めの物を用意しました~

 

使ってみたら、通常状態でも高めで何の問題も無い

 

ってことで、追加じゃなくて上にレールをズラせば良かったみたい(^▽^;)

 

 

まあ、そのおかげでおもいついたこともあるし良しとしよう。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村