1月6日(土)~8日(月)の3日間、長野県軽井沢町の風越公園アイスアリーナで開催されたインカレに行って来ました。

昨年に引き続きの連休開催。勤め人としては応援に行けるので嬉しいです(^_^)

 

 

今回は、初日の男子Bクラスから観戦しました。

実は、このクラスをインカレで見るのは初めて。
昨年は苫小牧ということで、会場入りをAクラス男子の日程に合わせたので見ていないのです。

東インカレや春関では何回か見ているのですが。

 

 

 

では、印象的だったことをつらつら書きます。

 

 

神戸巧輝くん

曲は「レ・ミゼラブル」。冒頭の3Loと3Lzが高くていいジャンプだった。2Aクリーン。後半の3S2TO.K.!StSqではリンクいっぱい使ってて見ていて気持ち良かった。そしてハイライトのラスト2Aはso。ここが決まるとビシッとプログラムが締まるんだけど、Fallしなかっただけ良かったということで。前半のTRのスケーティングは良く伸びていたと思った。

Bクラスは優勝しました。

 

高山邦彦くん

曲は「ターミネーター」「天国と地獄」。とにかく、笑顔とコミカルな動きで人を惹きつける。でも、スケートが好きです!と言うのが演技から伝わってきて、感動する。後半はもうヘロヘロ上体だったけど気力で最後まで滑りきった感じがした。

高山くんは4年生なので最後のインカレでした。次は国体のようですが、私は国体は見られないかもなので、ここで見られて良かったと思いました。

 

 

 

実は初日はバスの最終で帰りました。
風越公園発18:52でした。
早いですよね・・・でも、翌日からは遅くなることがわかっていたので、6級女子の途中で抜け出しました。

帰ってから夕食を食べに地元のお店屋さんに行きました。これが、唯一まともに食べた食事だったでしょうか。

 

 

 

長野に来たら桜肉です。ごちそうさまでした♪

 

翌日、1月7日(日)は軽井沢巡回バスの軽井沢駅7:35発で会場へ向かいました。

とは言え、前の日にわかったことで、会場周辺にはコンビニも食べ物屋もない。あらかじめ、買っていこうと、駅のバスターミナルの反対側のアウトレットモール内にあったセブンイレブンで補給していこうと思ったら・・・あれ?電気が付いていない。
なんと、まだ開店していなかったんです!えええええ!9:00からって(ノД`) 
スマホで検索をかけたら、少し離れたところにあるローソンとかファミリーマートは6:00からしていたのですが、そこまで行く時間がない・・・
幸い、駅ナカのNEWDAYSは7:00からしていたのでそこでおにぎりやらサンドイッチやらを買いました。ついでにお土産も買いました。多分、お土産を買う時間がこれからはないだろうから・・・なんで、昨日買わなかったんでしょうね・・・(ーー;)
そのお土産をホテルに預けに走り、そしてバス停までまた走って、ぎりぎりバスの出発に間に合いました。

 

風越公園に着いてバスを降りたら、50円玉が落ちていました。
うーん・・・バスの運転手さんに渡すのも変だし・・・と思っていたら、後ろから下りていらっしゃった男性が「届けるところもありませんし・・・ついてますね。何かいい事あるかもしれませんよ。」と笑顔で仰りました。そうですね、と言いながらお顔を拝見したら大西先生でした。そうですね、大西先生とお会いできましたから、と言ったら笑って会場へ向かわれました。大西先生とは、前にも長野のホテルのエレベーターで偶然ご一緒になり少しお話をしたことがあります。笑顔で明るくおおらかな先生だなぁと思いました。今回も同じような気持ちになりました(笑)

 

会場では男子の公式練習が始まっていました。

この日はロングサイドのジャッジ側で立ち見をしました。ジャッジの真後ろは立ち見禁止だったのですが、その両サイドは立ち見O.K.だったのです。立ち見は、飯塚杯以来。

男子は全部で3グループ、7人、8人、8人で公式練習をします。男子が8人で一斉に滑る。なかなかスリリングです。
はじめの7人グループにはSP滑走順の1番から7番の選手で、この中に友野くん、洸彬くんがいました。この2人は途中から3Aやら4回転を練習し始めるんですが、1回だけ2人一緒にリンクの両端で4回転を跳び合って、笑顔で何か話し合ったりしててリラックスしているのかな、と思いました。

次の8人グループには8番から15番。ここに大地くんとかじけんくんと凌くんといて・・・オイオイ、目が完全に足りなーい!ということで、腹をくくって東日本以来の大地くん中心に見ていました。滑りはじめはいつものストロークから。実はこれが好きで公式練習ははじめから見たいんですね。ジャンプ練習は、はじめは軸が気になったのですが、重松先生からアドヴァイスをうけて徐々に軸は戻したように見えました。フリップの調子が良かったです。この日はSPで跳ぶジャンプ、3Lz3T、3F、2Aを中心に練習していました。そして、見ているうちに梶田くんも目で追えるようになってきました。かじけんくんは、ルッツ中心だったような・・・3-3はいつ跳ぶかな?とコンビネーションジャンプの度に期待。なかなか、2ndは3回転にならないで公式練習は終わりました。

最後の8人グループは16番から23番。このグループに川原星くんがいました。ダウンジャケットを着て最初は練習していました。なんだか寒そう・・・ダウンを脱いだら福大ジャージ。福大ジャージを脱いだらSPの衣装を着ていました。ウォーミングアップ後はStSqから。目の前でステップを踏んでいく星くん。髪がフワフワしていました。その後は精力的にジャンプ練習していました。ループ、あいかわらずきれいでした。

 

製氷を挟んで7.8級女子の公式練習。さすがに立ちっぱなしは辛いので、奥の方のスタンド席に座って女子は見ていました。

 

 

 

 

13時から男子AクラスのSPが始まりました。

 

佐藤洸彬くん、トーテム。いつもよりスピード足らないかな?とか思ったけど、3A、4T、3Lz3Tと攻めた構成。トップバッターから高レベル。インカレは点数発表がないので順位など全員が終わらないとわからないのですが、ヒロくんがSPは1位だったので、見えないところで漬物石状態だったようです。

小林諒真くん、 River Flows in You 。プログラムを戻す。ジャンプも全部入った!
小林建斗くん、 Anvil Chorus 。前半、ちょっと緊張していたかな。後半はよく動いていた。

唐川常人くん、月光。3Lz3Tカッコよかった。

小田尚輝くん、アストゥーリアス。3A高い!後半にスピードが落ちたのがちょっと惜しい。

友野一希くん、ツィゴイネルワイゼン。全日本のドヤなツィゴイネルと対照的にナーヴァスな印象。初インカレは緊張していたかな?スピンが素敵。

古家麟太郎くん、カルミナ・ブラーナ。3T2TO.K.。2Aは頑張った。

梶田健登くん、 FixYou 。とにかく良く滑っている!3Lz2T 3F ラストジャンプへ行く途中の方向替えでちょっとホップ。やや体勢崩しての2Aはfall。StSqはちょっとふわついたかな?SP後に話をすることが出来ました。「集中しきれなかったです。アクセルやって、スピンやって、ステップやって終わりと思ったら体勢が崩れて、でもそのまま跳んでいけるかと思ったけど・・・」私はちょっとやな予感をもって見てたら、そうなっちゃったんで、ああ・・・と思いましたよ。ステップもちょっと動揺してた?「動揺・・・してました。身体は良く動いていたんですけどね・・・わかりました?」うん・・・時々フワフワしてたかな・・・「見る人が見るとわかるんですね・・・」いやいや、だって、全日本の後のツイートで「浮かないスケート」って言ってたから、あれからかじけんくんの演技、何度もガン見して勉強したんだから・・・と言いましたが、まあ、私の観戦力なんてまだまだだと思っています。全日本の時のようなグンッと伸びる一蹴りがどうだったかなあ・・・と感じたのもあったので。FSは気持ちを入れ替えて頑張って欲しい、と思いました。ホントは3-3の事とか聞きたかったのですが、女子のSPが始まる前だったので、そこで話を切り上げました。でも、聞けば良かったなあ・・・と後で思うのです(ーー;)
山田晋一くん、Legend of the grass mountain。西日本で見た時より滑っている感じがしました。

笹原景一郎くん、wake me up。帰ってきてからしばらく口ずさんでいた曲。結構印象的。と同時に笹原くんの高いジャンプも印象的。

宮田大地くん、 四季「冬」 。3Lz3T美!1st幅ありディレイな回転!2nd高い!理想的なコンボ!(私比)2AO.K.!3F軸ぶれfall行く前にちょっと引っかかった?肩から落ちる。でもStSqはグンと伸びる一蹴りと吸い付く深いエッジワークで見せる。

中野耀司くん、 Footloose 。3Aクリーン!3T3TO.K.3S幅ありクリーン!ジャンプ決まったー!StSqはノリノリ。
本田太一くん、Manbo。スピンの姿勢がきれい。コントロールされた3Aは着氷もきれい。StSqのがに股は印象的。
佐上凌くん、 Give me love 。3Aso 3Lzfall 3Ffall 3A後のfallをこらえて足に負担がいってなかっただろうか。6練で良かった分泣く( 。-_-。)StSqは引きずらない演技。ワイルドにワイドに。このプロはとにかくカッコいい。
中村優くん、エリナー・リグビー。3A軸曲がるも下りる。強い体幹。3Lz3T美、3Lo美。StSqは浮かない、しかもスムーズな流れ。素晴らしい。Fin後小さくガッツ。

杉中健人くん、See You Again。3Aこらえ。ジャンプはこらえて跳びきる。あきらめない。このプログラム、ちょっと肩を揺らす、視線を飛ばすといったお洒落感がいい。最後までしっかり演じきった4年生。Fin後、自ら短く拍手。

鈴木元気くん、フィエスタ・フラメンカ。3A来たー!3F3TO.K. 3Lzot。とうとう3A来ましたわ。

中野紘輔くん、Capone。3Afall 3Lofall 3Sfall Fin後、腿を押さえている。3Aを練習している話は聞いていたけど、ここで跳んでくるとは思っていなかった。6練で見た時のびっくり。ジャッジデティールでは3Aは刺さっていない。

川原星くん、Fly Me ToThe Moon。2Aクリーン、3Lo3T素敵。3Lzfall。練習でも一度も跳ばなかった3Aは回避か。コンボが抜けたのは痛い。それでも、彼にしか出させない艶感は健在。もう後何回見られるのだろう・・・と思うと辛い(ノД`)
時國隼輔くん、モーニン。2Aスラッと、3T3Tクリーン、3FO.K.。SSpでお手つきありだがfallにならず。飯塚杯から見てたけど、洗練されてきた。

渡邉純也くん、ニューシネマ。なによりスケーティングがきれい。StSqの流れるようなエッジワークは素敵。スピンもレベルをとろうとしていることがわかる。ラストイーグル2Aが決まるとホッとする。

菅原生成くん、007。3Loならず(ノД`) フィニッシュ後、向きをまちがそうになる?

竹内孝太朗くん、Caruso。あごひげがフェイくんっぽい。友人はミーシャ・ジー選手のようだと。

 

 

 

 

 

それにしても、風越公園アイスアリーナ。
あまりにも寒かったので、別棟の休憩室へ、友人と製氷ごとに、暖を取りに行ってました。

でも、この時は男子のFS滑走順抽選をしていて入りにくかったので、しばらく外にいました。

終了後、かじけんくんと再び会いました。

FSは何番滑走?「6番。第2グループの1番ですね・・・」え、また1番?かじけんくんは前に「後がいい」と言ってましたから、ちょっとイヤそうな顔をしていました。

そこへ大地くんも丁度やってきました。かじけんくんが「大地、フリー何番?」と聞いたら「最後。また最後だよ。」とイヤそうな感じ。SPも最後でしたからね。2人が逆だったら良かったのに(苦笑)え、でもちょっと待って・・・2人とも第2グループ?と聞けばその通りだと。え!それ困る!目が足りない!と言ったら、かじけんくん「重松先生にとっては良いんですよ。」って。そりゃあ、そうかもしれないけど( ̄▽ ̄;)

 

 

で、女子7.8級のSPですが、今回はパスさせてください。

 

 

で、記事も一旦、ここで区切りをつけます。
続きは、②で。

 

 

 

未鳥