CAをやっていて良かったこと | 現役キャビンアテンダント(客室乗務員)が本気サポートします!

現役キャビンアテンダント(客室乗務員)が本気サポートします!

現役・元キャビンアテンダントのプライベートレッスン!
エアラインスクールに何十万円も払う時代はもう終わりです。エアラインスクールの10分の1の費用でキャビンアテンダントに!


テーマ:

 

こんばんは。

 

皆様のレッスンをしていて、最近は自分のCA時代を思い出すことがとっても多いです。

 

そこで、CAをやっていて良かったことについて書きたいと思います。

 

CAといえば、様々な土地に行き、綺麗な景色や美味しいお食事を楽しめていいね!と言われることが多々あります。

 

ですが、これに関しては毎日のことなので、特別良いことと言うよりは「日常」です。

 

CAをやっていて良かったと思えることは、

 

お食事よりも絶景よりも、クルー全員でいいフライトを作り上げられた時です✨

 

毎日ほぼ初対面のクルーと仕事をするので、いかに良いコミュニケーションを取れるかが鍵です。

 

気づいたことや、より良くするためのアイディアを声にだし、お客様が快適に過ごせるようにみんなで試行錯誤する時間は本当にかけがえのない時間だったなと思います。

 

見ていると、クルーどうし良くコミュニケーションが取れているフライトは、笑顔が多くお客様も気軽にCAに話しかけることができますし、機内の雰囲気が非常に良いです。

 

お客様のために何かしてあげたいと思う気持ちは大切ですが、

個人プレーで目の前のお客様だけに集中するのではなく、フライト全体の質を上げられるCAであれば、どんなクルーとでも、どんな会社でもうまくやっていけます。

 

これからCAを目指される方も、夢を叶えた方も、頭の片隅に置いておいていただければ幸いです😊

 

https://www.soracon.net/

空コンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス