エアライン受験の身だしなみ④ 髪型編 | 現役キャビンアテンダント(客室乗務員)が本気サポートします!

現役キャビンアテンダント(客室乗務員)が本気サポートします!

現役・元キャビンアテンダントのプライベートレッスン!
エアラインスクールに何十万円も払う時代はもう終わりです。エアラインスクールの10分の1の費用でキャビンアテンダントに!


テーマ:

 

こんばんは。

 

ANAウイングスのESを提出されてほっとしているところでしょうか😊

 

エアライン受験の身だしなみシリーズ第4弾は髪型編です。

 

面接に向けて、髪型を悩まれる方も多いのではないでしょうか。

 

外資=夜会巻き

日系=シニオン

新卒=ポニーテール

 

と一般的には思われているようですが…

 

結論から言うと、上記のように航空会社や新卒既卒で分ける必要は全くございません。

 

何よりも大事なのは、

「ご自身をどう魅せたいか」です✨

 

外資系=夜会巻き、なのではなく

童顔に見られる方が外資系航空会社を受験するにあたってmatureな印象を与えたいのならば、夜会巻きが良いということです。

 

また逆に、少し年齢が上でフレッシュな印象を与えたいのであれば、高めのシニオンや思い切ってポニーテールも有りです!

 

前髪に関しては、ご自身の額の広さや形、また髪質に一番合ったものが良いです。

 

ただこればっかりは自分ではよくわかりませんよね。

私もそうでした。

 

前髪は、美容師さんや仲のいいお友達、また異性など、様々な角度からみんなに意見を貰うのが一番良いです。

 

自分では思いつかなかった意見が貰えて面白いですよ。

またやってみると意外にしっくりきたりします✨

 

ソラコンでは、レッスンのなかで一番似合う髪型・前髪をお伝えしております。

 

現役時代のCA仲間や先輩がやっていたとってもキレイに見えるスタイルも教えます✨

 

是非一度ご相談くださいね。

 

https://www.soracon.net/

 

 

空コンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス