最近のチヌの釣り方まとめ

テーマ:

翌年になるとコロッと忘れてることが多いので備忘録。

 

ロッドは7フィートくらいのメバル用パックロッド

 

リールはバス用のベイトリールにアベイル製のフィネススプールを突っ込んでます。

ELMT2

 

ラインはPE1.5号で、フロロ2.5号をFGノットで結合し、ガン玉3Bとチヌ鈎3号を付けます。

要するにスプリットショットリグ。

 

あとはエサをつけてチヌのいそうなところに投げて、落とします。

アタリはテンションで取る。

 

 

遠くに飛ばしたり潮に流したいときは飛ばしウキをつける。

 

道具は最先端のハイテクだけど釣り方はシンプルかつ原始的な方法です。

 

 

こんな方法で釣れるんだから不思議。

 

これは日曜日に釣ったチヌ。

松崎しげるより黒い。

 

活性が高い夏だけの釣り方でしょうね。

 

ベイトタックルなのは、潮に流しやすいのと掛かってから指ドラグでいなしやすいから、、、というのは後付けで、使ってて楽しいから。

 

さあ、秋は何を釣ろうかな? (^_^)

AD

コメント(2)