• 15 May
    • こやまとしのりさんのこと

      とっしーことこやまとしのりさんがすごいことになっている。アルバムの中の一番さわやかな写真? 春風亭小朝さんが主催する噺家が学ぶための講座「伝統文化講座」の講師として8月より日本橋公会堂で登壇することが決まったそうです 小朝さんがひょんなことからとっしーのブログを見つけ読んだ事がきっかけでした 実はとっしーのブログは凄いのです 日本古来からの文化、風習、暦、神事の事など、そして易を解りやすく、なぜか時にロマンティック?な文章なときもでもいつも毅然としたとっしーがいて引き込まれてしまいます  これが本になったら売れるかも(妄想)なんかもう手の届かないところへ行ってしまったような(元々届いているわけではないが(・_・;)) 2年前、とっしーの「陰陽五行マスター講座」に参加したのが初めての出会いでした ネットを見ていたら陰陽五行が目に入り聴いてみたいと漠然と思い、少し遠かったのですが参加しました この小難しい陰陽五行をいつもいつも笑いながら教えて頂き、匙を投げることなく最後まで楽しく続けられたのは ひとえに、とっしー先生のお陰であります 噺家の皆様にもきっと笑わせながら講義するのだと思います「伝統文化」の講師ってすごいな 陰陽五行の講義を聞きながら日本人だったら知っていたいよねと思いました これからも、とっしー先生の事から目が離せません遠くから見守っていますよー(*^-^*) 6月20日 軽井沢にて1泊2日で「荘子」を聴く講座と新緑の軽井沢を楽しんでいただくイベントを計画しています。ゆっくりお話しも聞けるかと思います。ご興味がおありでしたらご覧くださいませ。https://www.facebook.com/events/1867453203521915/   こやまとしのりさんのブログ         

      11
      テーマ:
  • 07 May
    • 女性を幸せに導くプログラム 親子編~子供の個性を知り才能を伸ばす~

      ㈱つながりを設立した時私が一番意識したことは 女性を応援しよう 女性が輝ける事のお手伝いがしたい 女性が幸せになれば周りが幸せになる そんな事を意識しながら様々な講座などに参加し多くのつながりを頂きました。 そのつながりの中に「算命学」をはじめ様々な占術を勉強され複合的、他視点、総合的に独自の峰慈学で鑑定される山本峰慈さんとの出会いがありました。山本さんは一人でも多くの女性を幸せに導きたいと願っておられることを知りました。 それは山本さんご自身が人生を歩んで来られるときにお母様との関係にとても悩んだこと成人して「仕事、結婚、出産、育児」に追われた生活で 自分の時間が持てず自分の夢も持てずなりたい自分が分からず希望が持てないことがとても辛かったと そんなときに「算命学」でご自身の宿命を鑑てもらい「将来、人を導く仕事をすること」だと知ります。 算命学と出会い、宿命を知ることが山本さんの人生のターニングポイントになったそうです。 算命学の本質を学ぶにつれご自身の苦しみの原因はお母様との関係に事を発することが分かったのですが同時にお母様自身も思い通りに娘が育たないと悩んでいることが分かったのです。 お互いの宿命を知ったことで縁が深いからこそのしがらみを山本さん自身がしっかり向き合うことが出来、少しずつ解いていくことが出来晩年のお母様のお世話が出来るほどに確執がなくなったそうです。 「人の生き方」を深く理解することで人間的に成長することができ 「私が幸せになれば、家族も幸せにすることができる」宿命を知ることで生きやすくなった山本さんは今度は誰かの幸せのために 学ばれたことを役に立てたいと願っておられます。 ※山本峰慈さんの鑑定ポリシー悩みを解決して幸せになれること          ↓一時的なごまかしでなく、まず原因を明らかにします。原因を明らかにするとなりたい方向軸が見えてきます。           ↓今を自然体で生きられるようになり、あなた自身が悩みを克服できるようになり、更にあなたの周りの人まであなたが幸せにすることが出来るのです。          私は直接には進む方向を示したりアドバイスはできないのですが、幸せになるお手伝いは出来ると思っています。 これから山本峰慈さんと手を取り合い「女性を幸せに導くプログラム」シリーズで親子の事、人生のターニングポイント、自分らしく生きるって?ついている人生を送るために、結婚についてのセミナーサロンでお茶会(テーマを決めないで聴きたいことをなんでも)等を予定しています。     算命学では様々なことが分かります。 「女性を幸せに導くプログラム」の第一回目は「子供の個性を知り才能の伸ばし方や環境の整え方」と題してのセミナーを開催します(別日に1時間の個人鑑定付きです) 日時:6月26日(月曜日)10時~12時(9時30分から受付)会場:港区三田いきいきプラザ会費:20000円(ご都合の良い日に1時間の個人鑑定付き)             ※日にちは個別に対応させていただきます。 ※お申込み時にご本人と子供さんの生年月日をお聞きし それぞれのカルテを作成いたします。                当日はそれを元に子供の事を理解しどのように環境を整えていくのか、そしてお母さん自身を幸せに導く事とはなどのお話をさせて頂きます。   占いは結果をただ信じるのではなく   活かすもの私たちは一人でも多くの女性を幸せへと導きたいと願っております。           お申込み、お問合せはこちらから                  

      8
      テーマ:
  • 23 Apr
    • 改めて思う絵本の力

      ようやく桜が満開となった安曇野へ 東京から早い時間にも関わらず駆けつけて下さった絵本の語り部(絵本セラピスト)山本潤子さんを軽井沢でお迎えして 車で峠を越えて松本~安曇野へと おおよそ2時間の旅です今、長野県内は多くの所が桜満開です(因みに軽井沢はほとんど咲いていません(・・;)) しかし、山本さんは東京で連日桜を見てきているので満開の桜の前でも冷静です一人感嘆の声を上げながらのドライブでした          今回、安曇野に集うことになった訳は話せば色々とややこしいので省略しますが 絵本を必要とする人の所へ必要とされる人が絵本を担いで(^^♪来てくれたのです 私の友人一人は安曇野に暮らし6年になる素敵な女性もう一人は宮田村に生まれ暮らす由紀恵さん 人は生きていく上で様々な出来事に出会います大丈夫、大丈夫と思えることふと自分の生き方に疑問を投げかけたり何とかしなければと立ち止まったり 小さなことだったのに知らないうちに大きな塊になって心の中を占領している 心の内は中々打ち明けることが出来ないものです  今回集った方々は私以外はお互いに初対面です以前に、お二人とそれぞれにお話をしたときに 絵本セラピーを是非体験してほしいと直感的に思いました そして山本さんにお願いしたのです快諾して下さり、絵本を担いで来て下さいました(^^♪.場所は安曇野に住む彼女がおすすめの松本市にある古民家カフェ楽蔵ぴあの(らくらぴあの)さん  蔵が素敵にリフォ-ムされ、コンサートも頻繁に開催されているようです。市街地からは離れ、周囲は田畑で何気なく、そしてゆったりと迎えてくれました。私たちは2階を貸していただき、ゆったりと本当にゆったりとくつろげ、この空間がお互いに初対面の心の緊張をほぐしてくれた気がします。食事、デザートがほんとに美味しくてメニューが面白い(^_^)写真が良くないですが、小腹(こばら)セットがウケました。普通のセットが多めなので出来た小腹セットですが、普通に満腹になる量です。私と山本さんは普通セットの桜御膳をいただきました。何もかも美味しく、からだにやさしい。今回は、写真の6冊を読んでいただきました絵本は不思議です 本当に不思議同じものでも読んでもらうたびにその本から感じることは違うのです 人間はいつも同じところに留まっているのではなく必ず違う時間を生き、違う経験を重ねるだから同じ絵本でも感じることは違って当然なのでしょう 自分自身で意外な発見もある  この6冊を選んだ理由そして順番これは絵本セラピストの最初の大きな役割だと思うのです 一冊を読んで問いかける、思いをシェアする今回も皆さんの様々な想いを聞かせて頂いた 「メロディー だいすきなわたしのピアノ」のあと由紀恵さんは涙が止まらなくなってしまった(ハンカチを忘れてきたことを悔やんでいた) 自分のために買ってくれたピアノ途中からすっかり使うことがなく、忘れてしまっているメロディーでのピアノの気持ちだったり、買ってくれたご両親への気持ちがこみ上げてきたそうです この絵本に出会うことがなかったら、由紀恵さんはこの思いに気付くことはなかったかもしれません そして、大切にしているものはなに?の問いかけに安曇野の友人はお母さまが作ってくれた小物入れ。どんなに古くなっても捨てることはできないそうです今は離れて暮らしていて逢うことが少なくなってしまっているお母さん、今日はどんな想いでお母さんのことを思ったのでしょうか 「ぜつぼうのだくてん」山本さんは今回入れるか迷ったそうですが、入れました しかし友人たちは、どん底に落ちた濁点を客観的に受け入れていたように感じました。 この本は実に面白く私は大好きで持っております。絵本の概念を覆す絵本 6冊の絵本を通して山本さんは様々な問いかけや、自身の体験を交えて分かりやすく伝えてくれました。そこから自分自身に置き換えて自身の想いを知ることもある。 絵本セラピー初体験の友人たちは絵本を使って何故セラピーが出来るのか始まるまで、想像がつかなかったようです しかし 1番目の「やさいのおなか」ですっかり絵本の世界に引き込まれました 後は山本さんが絵本と共に自然に感情を引き出してくれるここは私には文章にしてお伝えすることが出来ません何故なら、人それぞれで感じる事が違うからです 是非、絵本セラピーを体験してみてください 絵本を読み終えた後お二人は新たな気づきに出会ったのではないでしょうかお話をしていてそんな気がしました新たな一歩を踏み出すきっかけになってくれればと陰ながら応援をしていきたいです  そして山本さんからこんなコメントを頂きました 初めての方の反応は、私にとっても新鮮な驚きがあります。ああ、、この感覚を共有したかったんだって、原点を思い起こすのです今回の集いを通して感じたこと大人数での絵本セラピーもいいのですがセラピストを囲んでの少人数での絵本セラピーの方が本来の絵本セラピーの目的を達成することが出来るのではと感じました。 山本潤子さんには大切なお時間を使い来て下さり心から感謝申しあげます。 今回お世話になりました楽蔵ぴあのさんで絵本とハープのコラボもピッタリです。松本での絵本セラピー是非開催したいですね(^^♪ この甘酒がおいしかったー(^^♪    #絵本セラピー   #絵本セラピスト山本潤子  #楽蔵ぴあの   #小腹セット                            

      11
      テーマ:
  • 17 Apr
    • 自然界に溢れる数字

      数字と糸掛けの第二弾絵本セラピー「数秘の数列」&「素数の糸かけ」 絵本の語り部 山本潤子さんが前回は数列を作れない「素数」のお話を絶妙な絵本の選書で分かりやすくそして私たちが持つ数字の概念を覆してしまうほどの衝撃の第一弾でした 今回は「フィボナッチ数列」自然界には不思議な数列が存在します例えば松ぼっくりフィボナッチ数列1、1、2、3、5、8、13、21、34、55、89、144、233・・・・・花びらの数は3枚、5枚、8枚以降はキク科松ぼっくりは螺旋の数がフィボナッチ数列ヒマワリの花についている種の螺旋模様にもフィボナッチ数列が数学の授業的な絵ですが前には絵本と松ぼっくりが並ぶ 山本さんの笑顔が素敵本当に楽しそうでした(^_^)効率よく光合成をするために枝に葉を付けていくときも重ならないようにフィボナッチ数列が出てきます 植物の葉脈や巻貝の断面図等が黄金比自然界はフィボナッチ数列や黄金比であふれている。  自然界の約束事と数学がこんなに関わっているとは知りませんでした 素数は1と自分以外に正の約数を持たない自然数自分は自分以外の何者でもない私は世界に一人しかいない存在なのです 数学としてではなく私たちの生きている自然界と絵本で神秘の数列と素数を学んだ後は <素数の糸掛けへと>今回も、とても素敵な雰囲気の中自分自身と向き合う時が流れました 今回88本に挑戦された方の作品   途中で帰られて家で完成させた方の作品です勿論一人で出来ますが仲間で集まって取り組むと自分以外の方の作品を観られこれも大きな楽しみです(^_^) 自分のペースで自分自身に問いかけている姿はとてもすてきだな 数と糸かけシリーズは今回で二回目ですがこのコラボ講座が開催できるのは山本潤子さんが絵本と合わせて数字の事を分かりやすくプログラムを作って下さるからです。 このコラボ講座を一番楽しみにしているのは実は私かもしれません数学が好きじゃなかった私は数字アレルギーと言っても過言ではありません。 しかし糸かけ講座を素数と絵本を絡めてやりましょうと誘ってくださった。最初は???でしたが これは、数学苦手な方には是非体験していただきたいです本当に面白い楽しく学べますよ皆さん、有難うございました(^~^)今回も世界に一つだけの名作ぞろいです #素数の糸かけ    #数と糸かけ   #神秘の数列と素数   #フィボナッチ数列  #絵本の語り部山本潤子

      10
      テーマ:
  • 31 Mar
    • 博士の愛した数式~素数は美しい

       「博士の愛した数式」著者:小川洋子さんで2003年に発行され2006年に映画化された。題名は覚えていたが、本も映画もみていない  本文とは関係のない画像です(宇宙と交信できそう)Facebookで絵本の語り部山本潤子さんが著書の紹介をしていた「僕には数字が風景に見える」著者:ダニエル・タメット帯付きの書籍が画像添付してありその帯には小川洋子さんの推薦キャッチコピーが名前の上にはとっても小さな字で「博士の愛した数式」の文字 実は先の28日開催「素数の糸かけアートワーク」で素数の話から「博士の愛した数式」が話題になった。読まれた方が、当然「素数」が登場していたと教えて下さった そのうちに読んでみようかなとその時は思ったが正直忘れていた でも山本さんの投稿で引き戻された(^^)v 4月14日山本さんとのコラボで絵本セラピー「神秘の数列」&「素数の糸かけ」を開催しますhttps://www.facebook.com/photo.php?fbid=1408460065871568&set=gm.186672585163128&type=3 「数字を意識しましょう」山本さんからのメッセージだと思いました 検索していたら「博士の愛した数式」を動画で観ることが出来た。 「あらすじ」は事故に遭い80分しか記憶の持たない元数学者「博士」を中心に話しは展開するのだが素数は勿論、完全数、友愛数など初めて知ることも博士と幼少からかかわりを持ち数学の教師になった男性が数学の授業を通してとても解りやすく説明をしてくれ数学への印象がかなり変わった 問題を解くことが数学と思っていた者にとっては解くことができなければ苦痛でしかなかった 実は数字って哲学なんですね映画の中で素数は素直な数 -独立自尊- only one -孤高を守り通す美しい素数  数学の時間には聞くことがなかった単語です。 220 と 284 220の約数を足すと284になり284の約数を足すと220になるそうですこれを友愛数といいます。今現在分かっている友愛数は30個だそうです友愛数も初めて知りました。「神のはからい」だと。 完全数も名前は知っていたが丁寧に見ていくとやっぱりややこしくてわかりません 因みに博士の愛した数式はeπi +1=0わかる方にはわかる数式なのでしょう 「万物の根源は数である」byピタゴラス 4月は数字に関わることが続き 4月13日はこやまとしのりさんの「東洋数秘講座」@東京 「数」は今現在人類が発見しているこの世界を定義するために 最も抽象化された記号(言語)です。 この講座は、主に易と陰陽五行の数字から東洋における数秘の概念を 紐解いていく中々マニアックかもしれない講座です。 日本には数字にまつわる不思議な文化、風習、儀礼が数多く存在します。 それらには、東洋の数字の象徴に裏打ちされた深い意味が隠されているのです。 講師こやまとしのりさんが分かりやすく、そして楽しく、それは楽しく教えてくれます。 神秘の旅へご一緒しましょうhttps://www.facebook.com/846137138773453/photos/gm.752078631610786/1318512121535950/?type=3                      

      7
      テーマ:
  • 29 Mar
    • 素数の歌がありました

      素数って何?皆さん、普通に知っているのかな?実は、私はこの「糸かけアートワーク」(糸かけ曼荼羅)に出会うまで知らなかった 小学校高学年か中学あたりで習っているらしい1か自分以外に正の約数を持たない自然数です 素数を使ってこのようなものが出来る直感で色を選び(右脳)決まった素数を数え糸を掛けていく事の繰り返し(左脳) 糸かけアートワークはトランスの世界で瞑想状態を体験して自分自身と向き合うワークです。 今回のワークショップでは素数の新たな顔を発見参加して下さった方から「素数の歌」があると教えて頂いた 信じ難い情報であったが NHK Eテレ2355と言う番組で中尾ミエさんが歌っていると 検索してみると存在したが著作権関係で聴くことは出来なかったが題名は「エラトステネスの篩(ふるい)」 素数を見つける方法の歌他にも素数関係の情報 「素数の歌」もあったし素数のアニメーションもあったそして、数学の好きな人が動画で素数の説明をしているすぐに頭が拒否反応を起こした 無限にある素数は解明されていない2600年も研究しているそうだそんなに年数をかけても答えが出ないものはきっと答えがないものなんだと思うそのままでいいじゃない数学が大嫌いな私は何も気にならない(^^)v 素数の歌を聴いていたら何だがほっこりしましたよ(^^♪https://youtu.be/9mM009qU0Zw 4月14日(金)日本橋浜町セミナールームにて絵本セラピー「神秘の数列」&「素数の糸掛け」を開催します。絵本メンタルセラピスト山本潤子さんから、思いも掛けない数のお話を絵本を通して教えて頂けます。糸かけはアレンジしたものも用意致しました。皆様のご参加をお待ちしておりますhttps://www.facebook.com/photo.php?fbid=1408460065871568&set=gm.186672585163128&type=3   

      8
      テーマ:
  • 21 Mar
    • サヌカイトがつなぐもの

      サヌカイトってご存知でしょうか 私は 「絵本の語り部 山本潤子さん」のつながりから出逢いをいただきました。 サヌカイトの説明をさせて頂きますと 讃岐岩(さぬきがん)はサヌカイトの名称のもとである香川県坂出市国分台周辺や大阪府、奈良県の境にある二上山周辺で採取される非常に綴密な古鋼輝石安山岩。固いもので叩くと高く澄んだ音がするのでカンカン石とも呼ばれる。 この讃岐岩が楽器となるまでには多くの時間がかかったようです。石と言っても音は金属音です。予想をしない音なのです。又、この音色には解明されていない部分も多いのだそうです。 今回は山本潤子さんの絵本の語りとサヌカイト奏者 小松玲子さんのコラボでした。 小松さんのサロンにて私は、東京にいる長女を誘っての参加です。 サヌカイトは中々出会うことがない楽器であることと山本さんの絵本の語りとどのように交わりあうのかすごく楽しみでした。 今回、ご住職様が参加されていました。その日は3月12日と言う事もあり山本さんも震災に因んで選書をされ「流木のいえ」を読まれました ご住職様は震災の直後からお知り合いがいる被災地へそのお話はTVなどマスコミからは知ることのできない被災地の姿でした。今も定期的にいかれ被災者をずーと支え続けておられます。 今回は、山本さんの絵本の語り、小松さんのサヌカイト、そしてご住職様の被災地のお話、参加者と思いも掛けないことを沢山シェアすることが出来とても贅沢な時間でした。 初めての親子参加は、ちょっと不思議な気持ちでしたが普段の会話では聞くことがない想いを聞けたり、同じことが共有出来たことは嬉しいことでした。 サヌカイトは石(意志)の持つ力によって自ら人と人と石を結びつけていくのだそうです。あたかも湖面に落ちた一枚の葉が波紋を次々と同心円を描きながら輪を広げていくように。 この会は、まさにその石(意志)に引き寄せられたように逢うべく人が逢い、紡いでいった時だったように思えます。 サヌカイトがどんな音色であるかは、説明をするより聴いていただければと思います。動画を添付いたしましたので是非お聴きください。魂に染み入っていくのです。  讃岐石のお雛様もいましたよ(^^)/

      3
      2
      1
      テーマ:
  • 07 Mar
    • 算命学から天中殺を知る

       「算命学」様々な占いがありますが命術(メイジュツ)の中の占術です 中国に発祥した干支暦を元に年、月、日の干支を出し人間の特性、運命を算出する 四柱推命等と同じで統計学であるが統計を分析したものが算命学です。 実は名前は知っていましたが中身はほとんど知りませんでした 今回のセミナーの講師山本峰慈さんはこの算命学を長年学んでおられ他にも手相、人相、氣学など(他にもあると思いますが)多くの占術を勉強しておられます陰陽六行セミナーでお会いしたのがきっかけで今回のセミナーを知ることが出来ました。算命学は非常に深い学問ですとても短時間で学べるわけではありません算命学の「基礎のき」を教えて頂きました 今回は天中殺に特定してのセミナーでした天中殺とは?大殺界、空亡といった言われ方もしますが 天中殺は誰にでも12年に1回巡ってきます。二年間天中殺となります。生年月日で算出するので個々で違います 今回の参加者一人ずつのカルテを作って頂いたのでそれを元に自分の天中殺を知ることが出来ました私は4年前に終わっておりましたが思い返してみると体調が著しく悪かったことを思い出しました 天中殺を特に恐れることはないのですがいつもいつも走り続けるのではなく長い人生の中で時には体を休めたりエネルギーチャージをしたり、学びの時であったり 12年に一回(2年間)はそんな意識で過ごすといいですよ新しいことは始めない方がいいですよ  この時期は物事を正しく判断できなかったり、サングラスをかけている状態で物事を見ている 6種類の天中殺がありそれぞれに特徴があります自分の天中殺の特徴をみたら鳥肌立ちました 自分の天中殺知っていたら絶対にいいなと思います 算命学も中国発祥なのでやはり陰陽五行が深く関わっている 東洋の叡智は本当にすごいと改めて思うのです  自分の使命、性格、性質、バイオリズムを知って生きていくと少し気持ちにゆとりを持ち、穏やかに生きていくことが出来るのではないでしょうか。人生の中で様々の事が降りかかってきますが予め知っていたら、驚かず落ち着いて受け入れることが出来るかもしれません。 山本先生は算命学の勉強を始めた時に一人でも多くの人が幸せな人生を送れる様に役に立てばと願って続けています、と話してくださいました 色んな事例を交えながらお話をして下さり、約6時間のセミナーでしたがあっという間で楽しく学ばせていただきました また、お話をしていただく機会がもてたらと思っています。             

      4
      テーマ:
  • 30 Jan
    • 絵本で紐解けました

      新春初の学びとして「絵本で紐解く東洋哲学」㈱つながり主催で1月20日に開催しました 講師は絵本・メンタルセラピスト山本潤子さん、易経講師こやまとしのりさん         このお二人の「あ・うん」の呼吸には脱帽でした 二年前まで全国各地で開催されていた人気コラボです以前は「絵本でなるほど陰陽五行」で 私も一度体験いたしましたがなにしろ、絵本セラピー初体験絵本を読んでもらう事にドキドキして集中できなかったのでちゃんと聞いてみたいと 講師のお二人に提案し承諾を頂き実現しました 東洋哲学「陰陽五行」を絵本で読み解いていく         今回はこの7冊の絵本が選ばれました。どの絵本にも必ず哲学が存在する山本さんはそれぞれの本から、テーマを簡潔にわかりやすく投げかけてくれる絵本も様々で、長くじっくり時間がかかるもの そして1ページに1行だけの絵本もあるでも、その短い文と絵から様々な事が読み取れる勿論、セラピスト山本さんの絶妙な導きがあるからです 易経講師もこの日は絵本の朗読をしながらの講座でした読まれた絵本は「ぼくのいいところ」「いわしくん」 陰陽五行は自然界をどうとらえたのかという学問です命の循環、自然の営み、人生の事自分の体の事、そして私の気持ち 全ては東洋の哲学「陰陽五行」で語ることが出来ます。 今回、選ばれた絵本から「陰陽五行とは」へと絶妙にバトンタッチされ易経講師とっしーさんが大爆笑の中とっても解りやすく教えてくれました 小難しい学問「陰陽五行」こんなに笑っていていいですか?と心配になりますが、シンプルな絵本と合わせることでとても解りやすくなります(勿論とっしーさんの教え方がすごい)とっしーさんが読んでくれた「いわしくん」日本の海で生まれ泳いでいた「いわしくん」 捕獲され店に並び買われて、焼かれて、男の子が食べたそして男の子の肉となりプールで泳ぎ・・・と言ったストーリーです。 あっという間に読み終えてしまいますが受け取る事は実に深いです受け取り方は色々でしょうが とっしーさんは読んでいる時にこみ上げて来たそうです。 いわしくんの目がとってもいい目なんです。 菅原たくや作「いわしくん」是非読んでみて下さい。  今回の講座には朝10:30からと少し早い開始でしたが15名の方が参加して下さいました。 都内ばかりでなく神奈川県南足柄市からも絵本講師 上甲知子さん、イラストレーター・絵本作家 山田花菜さんが来てくださりとても嬉しかったです。 三時間休憩なしでしたが、終えて、皆さんから「あっという間でした」「もっと聴いてみたい」「又、企画してください」と嬉しいお言葉を頂きました。 小難しい東洋哲学ですが絵本でうまく紐解けたようです ※今回講師をしていただいたこやまとしのりさんの「はじめての易経講座」日時:2017年2月12日(日)13:00~16:20会場:絵本セラピーセミナールーム(日本橋浜町)http://blog.livedoor.jp/k_toshi444/archives/4731839.html陰陽五行も含め私たちの日常に関わりの深いことが学べます。易のほんの入り口ですが、日本人だったら知っていてもいいですよ。難しい学問ですがとっても楽しく教えてくれますのでお薦めです。              

      11
      テーマ:
  • 28 Dec
    • 信州木曾路の魅力(3)

      江戸時代、尾張藩により保護された五種類の樹木が「木曽五木」サワラ、アスナロ、コウヤマキ、ネズコ、ヒノキでした。 今でも木曽の山々はこの木曽五木が主体となって美林を形成しています。中でも上松町の赤沢自然休養林は樹齢300年を超える木曽檜の森が多く残されている。 伊勢神宮の遷宮の際の御神木となるために保護されて来たことでも知られている。     赤沢自然休養林は全国初の自然休養林として開園平成18年に森林セラピー基地として認定され「森林浴」発祥の地としても知られている。林内には8本の森林浴コースや観光客を乗せて走る赤沢森林鉄道もあります。           夏は本当に涼しいですそして、紅葉の頃は写真のように黄色、赤、緑のコントラストが素晴らしいです。 森林セラピーとは木々から発散され、爽快感を作り出す「フィトンチッド」による殺菌、浄化作用を利用した森林療法のことです。 ※リラクゼーション、免疫機能の改善健康回復の増進などに効果があると言われています JR上松駅からおんたけ交通バス赤沢線で30分赤沢自然休養林下車すぐ散策自由(11月中旬~4月下旬は閉鎖) 新緑も素晴らしいです。冬以外はどの季節もおすすめです。 今回は赤沢自然休養林でした。 次回も期待してくださいね※画像は木曽観光連盟発行の「中山道 木曽路小さな旅」からお借りしました。 

      6
      テーマ:
  • 27 Dec
    • 信州木曾路の魅力(2)

                 中山道には多くの宿場町があり今も街並みが保存されています                                  南木曽町 妻籠宿                                     奈良井宿                                         花筏(はないかだ)           奈良井宿の店先で見つけました。葉の上に花が咲きその後実になります。           そのお店の名前が花筏。雑貨屋さんですが、中々楽しいお店です。  木曽義仲(源義仲)の墓参りをする 徳音寺の行事               文化文政風俗絵巻之行列 南木曽町 妻籠宿                          標高の高い所に咲く花も多くこの地域ならではの花も見られます                                       木曽路の紅葉は素晴らしいです。山全体が色ずく美しさ、個々の木々の鮮やかさ                         南北に長い木曽路は紅葉を楽しめる期間も長い。御岳山8合目辺りの紅葉は絶景                                      冬は厳しく滝は氷柱に                                                5か所のスキー場がありパウダースノーで人気です           木曽は広くまだまだ全ての所へは行っておりません。         したがって、写真はパンフレットなどからお借りしたものが         多いのですが、機会を作って訪れ素敵な風景をお届けしようと         思っております。            パート(3)へ続きます。    

      2
      テーマ:
    • 信州木曾路の魅力(1)

      (長野県)信州の木曾路ってご存知ですか? 江戸時代の五街道の一つ中山道が通る地域です。多くの宿場町が栄えた街道で西(三条大橋)から東(日本橋)を結ぶ重要な街道でした。 大きな開発がされることなく自然が破壊されることなくおそらくそのままが保存されている場所である          霊峰木曽御岳山 木曽には多くの滝が存在する自然がそのままなのです唐沢の滝(木曽町 高さ100m)                水深2m位あるのですが、川底の石がみえます。                ここは南木曽町の柿其渓谷です。                木曽にはこのような渓谷が多く存在します             木曽は以外にも桜の名所が多く、春の訪れは遅いのですが深い山々の中での桜の色は一段と華やかです春と秋には各地で代々受け継がれてきた祭りが模様される                 受け継がれてきた伝統工芸も多いヒノキをはじめ木曽の銘木で作られる逸品は簡単な手入れで何代も使えます。その中でも木曽漆器は代表的である。ご飯を入れるおひつ最近、良さが見直されてよく売れるそうです(ご飯が美味しいのですよ)ヒノキの徳利ヒノキの香りを感じながらお酒すすみそうです                   囲炉裏を囲んで自家製の漬物を持ち寄ってお茶を飲む         こんな文化が木曽では根付いていました         朴の葉で包んだほお葉巻きは5~6月に木曽のお菓子屋さん         で作られます。各家でも作る郷土食です。 水も空気も美味しい木曽は酒蔵も多く全国の愛飲家を魅了している 自然豊かな木曽ですが、年々訪れる観光客は減少しています。木曽の観光のメインとなっていた御岳山が2015年の噴火により多くの犠牲者が出てしまいました。まだ全ての犠牲者が見つかっていないこともありますし、あの噴火時の写真は余りにも衝撃が大きいのです。木曽は広く素晴らしい自然が多く残ります。特に中山道を歩いて宿場町に寄りながらゆったりと旅をしてみるのはいかがでしょうか。 パート(2)へ続きます。   

      3
      テーマ:
  • 02 Dec
    • 「こわい絵本」との出会い

      旧軽井沢ロータリーにあるベーカリー&レストランSAWAMURAhttp://www.b-sawamura.com/昨年オープンした軽井沢らしい(?)おしゃれなお店ですこのお店の2階にフリースペースがあり絵本を中心に写真集や様々な情報誌が揃っておりドリンクやパン類を買ってゆっくり出来ます絵本などのチョイスもよくゆるーい時間を過ごせます地価の高い軽井沢では中々贅沢な空間です軽井沢へ来られたらここはお薦めです(^_^)v新緑や紅葉の頃は本当に素晴らしいロケーションですが今はすっかり葉が落ちて冬の風景ですここでみつけた本が「こわい絵本」(・・;)))どんな本だろう?最近は「大人が絵本で癒される」の視点での絵本との関わりですだからすぐには「こわい絵本」を想像できなかった目次を見て行くと「耳なし芳一」「雪女」「カチカチ山」「蜘蛛の糸」お馴染みの名前を見つけました赤ずきんちゃん、赤いくつ、ハメルンの笛…も瞬間、子供の頃、この本を読んだ時の、又、読んでもらった時の気持ちが鮮明に蘇ります子供って、怖いんだけど知りたいから耳をふさぎながら聞き耳をたてる。ワクワク、ドキドキで結局楽しんでいた気がします芥川龍之介の「蜘蛛の糸」が絵本になっている。活字で読むと小難しい芥川さんの本が絵本だったら読もうかなと思う。外国の絵本も含め残酷なお話、お化けと妖怪のお話、奇妙なお話、そして、命のお話自分自身でも読みたいものがあるが、孫にも読んであげたい本は沢山ありました子供の時に出会った本が50年以上たっても、鮮明に蘇ってくる改めて、絵本も含め本の力はすごいなと思うのです私は自分の子供に余り本を読んであげていない孫には機会を作り、出来るだけ多くの本を読んであげたいと思わせてくれた「こわい絵本」との出会いでした

      6
      テーマ:
  • 21 Nov
    • パソコンのお悩み解決していただきました

      あるビジネス講座でご縁を頂いたふるやあさこさんのhttp://ameblo.jp/aquamarin358/FBでのイベントフォローを運よくみつけました 『パソコンお悩み解決とらカフェ』  「えッ、こんなに悩んでたのに一瞬でパソコン のお悩み解決して明日から身軽な一歩が踏み出せる パソコンカフェ」 昨年、会社設立時に、パソコンを買いました。当然、得意ではないのですがこの際、少しパソコンを知ってみようと初期設定から自分でやってみることに 取説を読んでいると私にとっては知らない用語が普通に並びます時間はかかっても絶対にやり抜く しかし、あれやこれや押しているうちに余分な事を設定したり、アカウントが二つ出来てしまったり 重要なソフトがインストールしてあると怖くて勝手に削除は出来ないので不便なままでどうしようかと思っていたところに、このお助けカフェに出会いました。 「とらカフェ」の名前の由来は講師のお名前が虎岩さんだからです どんなことにも対応してくれますこんな事聞いてもいいのかななんて思わなくても大丈夫IT用語がわからなくても丁寧に気長に優しく対応してくれます 今回私がお願いしたことは、Windows10をインストールしたことで起こったトラブルとアカウントの整理他にファイルの整理、写真の整理等々便利な使い方を教えて頂きました     そして今回の会場はこちら15時~17時までのアイドルタイムにお借りしての開催ですが講座のあとの飲食で無料でお借りできるそうですホワイトボードもありますし、プロジェクターもお借りできます唐揚げ食べ放題です、美味しいですよ 毎月一回開催していくそうですので、お悩みのある方は是非、どんなことでも大丈夫ですよ因みに次回は12月17日(土)だそうです 11月のイベント明細ですのでよろしかったらのぞいてみて下さいhttps://www.facebook.com/events/314065842300521/?ref=1&action_history=%5B%7B%22surface%22%3A%22permalink%22%2C%22mechanism%22%3A%22surface%22%2C%22extra_data%22%3A%5B%5D%7D%5D パソコンがすっきりしてパソコンワークがはかどります         

      5
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 信州のりんごと鹿児島のお酢屋さんのつながり

      長野県佐久市の白井農園にて無農薬栽培された「りんご」と、鹿児島県福山町の「重久酢醸造場」の黒酢が出逢いました。 『江戸後期1805年から続く薩摩焼のアマン壺を用いた露天醸造黒酢は、国産玄米と黄麹菌、シラス大地で磨かれた地下水が主原料となります。これらは福山町の独自製法であり国内で類をみない。無農薬栽培りんごを使用し、甕の中で発酵させ造られた「りんご酢(1)」と、りんごを完成した黒酢の中に漬け込み二次熟成させた「りんご黒酢(2)」の2種類をブレンドし、「りんご甕酢(3)」として仕上げる手間暇をかけた製品です。りんごの成分を活かした「りんご酢」と、美容効果に期待がもたれる「Dアミノ酸」をはじめとする「豊富な必須アミノ酸」を含んだりんご黒酢の双方を丸ごと摂取できます。目安として3〜5倍程度に薄めて召し上がってください。』→HPからの抜粋です。 ※私は、酸っぱいものがあまり好きではありませんが、 このお酢屋さんの広報を担当している友人から 軽井沢の隣町「佐久市」の農園で栽培された無農薬リンゴを 使用した酢だから飲んでみて、と頂きました。 少し多めの水で薄めたが、想像以上にまろやかで 飲み終えた後に、ほんのりとリンゴの甘さが残る。 これだったら続けられそうと、酢の苦手な私が 推奨出来るお酢です。 美容と健康の為にちょっと続けてみようかと思っています。 HPから写真をお借りしています。『この製品は、古の頃より花の女王と称されてきたダマスクローズの花びらとローズウォータ、そして黒酢が融合した世界初となるユニークな製品です。最初は、甕黒酢の中に、一定期間ダマスクローズとハイビスカスを漬け込みます。そのまま二次熟成の過程を経て、花々の香成分を液中に取り込みます。さらに希少価値の高いローズウォーターを加えることでより太いボディに。最後の仕上げに食物繊維とオリゴ糖、デーツシロップを加えました。お飲みになる際には3~5倍程度に薄めてください。また、ヨーグルトやアイスクリームなどにかけてもよい。』→HPから抜粋   ※薔薇甕酢はまだ未体験ですが、薔薇の香りはすごそうですね(*^-^*) この外に、高知県産の黄金生姜とのコラボ甕酢もありまして飲んでみると本当に体に良さそうと思いました。お料理にも使えそうです。   お酢が大好きな方へ「重久雅志商店」は長い歴史にも裏付けされているように酢を作ることに真正面から取り組み、伝統を守りつつ、いつも新しい試みに挑戦し続けるすごい「お酢屋さん」だと思います。是非ホームページをご覧くださいませ。重久雅志商店  鹿児島県霧島市福山町https://www.shigehisamasashi.jp/                                                                        他のラインナップ                                    HPから写真をお借りしています

      6
      テーマ:
  • 31 Oct
    • 家族3人で世界一周

      『人生は大冒険』 と提唱する 山村宗太さん  奥様と5歳の娘さんと3人で世界一周の旅をしてきたお話を聴く機会をいただきました   旅した国は アメリカ、コスタリカ、ペルー、スペイン、モロッコ、 ベルギー、フィンランド、トルコ、アイスランド、中国、タイ ひとつの国に一ヶ月位の滞在滞在方法はアパートなどの家を借りたり アイスランドではファームステイをそこでは、5歳のお嬢さんも牛に餌を与えたり牛のお産にも立ち合うなど貴重な体験をされたようです。アイスランドはオーロラを見ることが目的の一つです どの国でも滞在中にはご近所付き合いをし言葉は通じなくもコミュニケーションには困らない事を実感 モロッコでは宗太さん、奥様は食中毒にかかり宗太さんは入院することになったかなり、やばかったようです。 しかし、その後の予定もあり二日で退院よい思い出のなかったモロッコですが入院中にご近所さんが次々とお見舞いに来てくれ、一気に距離は縮まり思い出深いモロッコとなりました 約11ヶ月間の旅騙された事もありました。病気にもなりました夫婦仲がかなり険悪になりこのまま奥様と娘さんだけで帰ってしまうのではと・・・・・家族が本氣で向き合う貴重な時間でした 今回は、宗太さん自身がどうして世界一周の旅に出ることになったのかとご自身の生き方を大きく変えていくこと 私は宗太さんのお話を聞いて次回は奥様とお嬢さんからもお話を聞いてみたいと思います  山村宗太さん連絡先 メールアドレス:smilesota@gmail.com                ℡:090-6531-4641                    

      5
      テーマ:
  • 26 Sep
    • ㈱つながりの企業理念

      つながりのシンボル>㈱つながり  を設立して1年4か月が過ぎました。設立の手続き 銀行口座の開設 社会保険他の手続きそんな公的な手続きを抜かりなくやることに神経を集中し会社の「理念」なんて考えもつきませんでした最近、あるビジネス講座を受講した折に経営者でもある講師が言われました会社の理念は絶対に必要だとご自身も最初は理念なんて 考えもしなかったし 必要もないとちょっと馬鹿にしていたがコンサルティングを受けたときに絶対にビジョンは決めるべきとアドバイスをされたそうですそしてアドバイス通り会社理念を掲げましたやはり、ビジョンがあるのとないのでは全然違うと痛感したそうですとのアドバイスをいただいたので遅まきながら、考えてみましたそして、次の事を理念として会社を運営していこうと決めました     1)いつも感謝を忘れない   2)つながりを大切にする   3)どんな時も誠実に向き合う   4)いつも挑戦することを忘れない   5)夢や希望を持ち誰もが輝ける社会を目指そう以上5つの事をいつも思いながら自分の目指す事が実現できるように前進したいと思っております。最後までお読みいただきありがとうございました。㈱つながりのホームページを更新いたしましたのでお時間のございます時にお読みいただけましたら嬉しいですヽ(゚◇゚ )ノhttp://c-tsunagari.p2.weblife.me/

      7
      テーマ:
  • 12 Sep
    • 又、素敵なご縁を頂きました

      絵本セラピー「つながり物語」~絵手紙を添えて山本潤子さんと梅岡隼子さん主催で楽しい時間を過ごさせて頂きました絵手紙を教えて下さった梅岡隼子さんは絵手紙、筆文字、美文字、コミュニケーションレターなど筆を使った筆講師だけではありませんセミナーの講師でもありますこの講座で三時間ほどの時間だったのですが梅ちゃん先生のお話に引き込まれてしまいました最初からセミナー講師を目指していたわけではなく普通にお話していると「その話、内の会社で話してほしい」そんなところから、講師のお仕事をされる様になったそうです梅ちゃん先生は、お話をしている時エネルギーは消耗していなくてどんどん吸収していますそして、相手にもエネルギーを与えてくれます不思議な人ですそして、又逢いたくなる人です💕素敵な一言と絵を添えてお茶とお菓子のおもてなし少しの心遣いが嬉しいです左側が梅ちゃん先生です一度お逢いしたいなて思いませんか🎵いつもながらの絶妙な選書で今日のテーマ「つながり物語」を絵手紙へとつないでくれました実は私は絵がとっても苦手でいや、苦手を通りすぎて苦痛のレベルなんです今回の会はパスしようと二日前まではでもFBを見ていたら出てくるんですこれは行きなさいと言われてるなと思い恐る恐る参加しましたが梅ちゃん先生いわく苦手な人大好きです、燃えます❗❗と私の心をほぐしてくれたのですそして、描いた処女作が最初の枝豆ですまだまだ好きにはなれませんが楽しかったし、何より又、描いてみたいそう思わせてくれる「梅ちゃん先生」ですセミナールーム「仕遊館」は明るく、ホッとするとても佳い空間でした今、SNSでコミュニケーションがとれてしまいますがでも、手紙が伝えてくれること手紙でしか伝わらないこと決して長い文を書かなくても少しの時間と少しの手間をかけるだけで沢山の想いを伝える事ができますそんな方法を梅ちゃん先生は楽しく教えてくれます今回は苦手な絵が描ける様になった上にこんなに素敵なご縁を頂きましたこれからもつながっていきます様に💕

      7
      テーマ:
  • 06 Sep
    • 『つながり』の言霊鑑定結果

      昨年5月 ㈱つながり を設立した社名を決めるときはかなり悩んだ何をしていくのか どんな会社にするのか字画をみたりもした徐々に自分の想い、やっていきたいことがしぼられてきた人と人がつながり、そのつながりが新たなつながりを生み何か新しいことが生まれるそのことで一人でも多くの人が幸せを感じるそんな事のお手伝いができたらという想い「つながり」にしようと迷わず決めた先日、以前に受講した講座のクラスメイトゆうこりんこと、尾崎ゆう子さんと久しぶりに会えた。ゆうこりんは、言霊、ドレスセラピスト、手相と人を幸せに導く技を持っています。  「つながり」の言霊鑑定をしてくれました。『つ』イメージはつなぐ 独自の分析をして情報をつないでいく  深く縦に追求していく力と 横につながる、人が集まる、 人と人をつなげていく 「つ」のカードは藍色なので 誠実な人間関係を築いていく  この時点でガッツポーズです『な』イメージは成し遂げる 責任感が強い、  取り組みや人間関係など、広く浅くより 深く狭く 1つずつ取り組んで、1つずつ 成し遂げる『が』イメージは可能性を切り開く 「が」は「か」の濁点なので、名前の中で重要な 役割を持つ響き 直感が鋭い、行動力がある 向上心が強い パワフルでまっすぐな力を持つ クールに見えて愛情豊か(*^o^*) いい意味で切り捨てて決断できる『り』イメージは個性を活かす  美意識が高い 自分の信じた道を一直線に進む  力をもっている。自分の感情に素直 自分のセンスを大切にする 全部ではなく一部抜粋ですが 私が意識していきたいことが多く含まれています 「つながり」と決めたことに  何か使命を感じます 悩んだり、考え込んだりすることもありますが 「つながり」と共に前進していこうと改めて決意いたしました。       ゆうこりん、ありがとうこれはゆうこりんが作成してくれたゴム印です絵本セラピーと関わっていることから、絵本ぽく リンゴはコミュニケーションのシンボルそして長野といえばリンゴのイメージで作ってくれましたこれから、随所に登場しますゆうこりんのブログです虹色でキラキラして、ちょっとおしゃれがしたくなってしまいます。是非のぞいてみてくださいhttp://ameblo.jp/tegamido999/entry-12190378479.html

      14
      1
      1
      テーマ:
  • 03 Sep
    • やはり世界にひとつだけでした

      素数を使った「糸かけアートワーク」素数って何?と言う人素数に惹かれてお申し込み下さった人一度やってみたかった人15人もの方が来て下さいましたこんなに多くの方の参加は正直、予想しておらずご参加下さいました皆様に感謝申し上げます絵本セラピスト山本潤子さんが数字が組み込まれた絵本を選んで数字を意識することから実は素数は、私達の生活に自然に溶け込んでいる事を教えてくれました神秘な数字「素数」を意識しながら糸かけワークに取り掛かる10時から始まり5時過ぎまで昼食を挟み心地よい時間が流れましたとても素敵な笑顔をカメラに向けて下さった五十子さん実は23を掛ける時に掛け違いが何度かありその度にかけ直していました23は何故か掛け違いが多い素数です今までも、23で前に進めなくなっている人は他の素数に比べて多いです五十子さんは辛そうでしたが乗り越え素敵なアートを完成させました尊敬します今回唯一の男性参加者とても几帳面な仕事をされます素数に興味をお持ちでご参加下さいました仕上がったアートはとても優しさ溢れています。今まで男性の糸かけは三人みせて頂きましたがいずれも優しく癒し系が多いです。どのように分析すればいいのでしょうか(^_^)v全ての方が完成させました。10人10色と言いますが、今回は15人15色ひとつとして同じものはありません世界にひとつしかないのです15人の作品を一度にみられる事は中々ありません。他の人が作った作品をみる事は絶対に必要ですそして是非又、作りたいとリクエストを頂きました。次回も多くのご参加いただけたら嬉しいですね 次回は釘の数を増やし88をやってみたい方もとても佳い時間でした翌日、フィンランドへ旅立つ千尋ちゃんを交えシャンパンで打ち上げ🍺🎶🍺🎶🍺ありがとうございました💕

      6
      テーマ:

プロフィール

軽井沢つながり

性別:
女性
お住まいの地域:
長野県
自己紹介:
50才になる直前、新たなスタートを選択すると同時に軽井沢に移住する。娘が二人いるがそれぞれ独立し元気...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。