ラスト・ヒグマから160年 | cynthia-dr-murazumiのブログ

cynthia-dr-murazumiのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

今夜は七夕で、織姫と彦星が年に1回会える日ですね。ところで北海道利尻島では、106年ぶりにヒグマが見つかりました。5月下旬に足跡や糞が見つかり、その後に夜間に行動する姿が撮影されています。オスの成獣とのことです。

 

 

106年前に利尻島で捕獲された最後のヒグマ

 

6月27日に撮影されたヒグマ

 

ヒグマの繁殖期のため、対岸の稚内市から(最短で約20kmの距離)メスを求めて泳いで渡ってきたとしか考えられないそうです。ホッキョクグマ(シロクマ)なら泳ぎは得意なのはわかりますが、ヒグマが20kmもクマカキ?して遠泳するとは思いもしませんでした。川でサケを獲るイメージしかありませんでした。恐るべしホルモンパワーです。

30年前の映画に「マリリンに逢いたい」(1988年)がありました。沖縄の島を舞台に雄犬が対岸の島にいる雌犬に逢うために3kmを泳いで渡る姿を周囲の人間模様と共に描いていました。犬なら可愛げがありますが、ヒグマは恐ろしいです。

 

DVDの表紙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コスメディカルクリニックシンシア渋谷院院長 Dr村住さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス