品質の証だけど迷惑な話 | cynthia-dr-murazumiのブログ

cynthia-dr-murazumiのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

先週の報道で、今年5月に初めて発射された北朝鮮の中距離弾道ミサイル「火星12」について報じた写真で日本製のクレーン車がミサイルを運搬車に搭載するのに使用されていると、米国のシンクタンクが指摘したと伝えられました。この指摘に対して日本のメーカーは、北朝鮮への経済制裁が始まっていない25年ほど前に輸出した製品であろうとコメントしています。日本のメーカーにしたら、いい迷惑な話でしょうね。

 

日本製と指摘されたクレーン車とミサイル搭載作業

 

今年6月だったか、韓国で墜落して見つかった北朝鮮の無人偵察機では、日本製カメラが搭載されていたとも報道されていました。中東では日本製SUVやピックアップトラックがISなどの武装勢力に軍用車両として頻用されてることもよく知られています。日本製品が高品質故に善悪・敵味方を問わずに使用されているわけですが、企業としては悩ましい話です。

 

ISの車列

 

今回指摘されたクレーン車メーカーの模型がないか探してみましたが、プラモデルは発売されておらず、1/50スケールのミニチュアが発売されていたことがわかりました。

 

ダイキャスト製のミニチュア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コスメディカルクリニックシンシア渋谷院院長 Dr村住さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス