Wilier Zero.9 ウィリエール ゼロノヴェ 入荷しました! | cyclist OGGI

cyclist OGGI

横浜市青葉区みすずが丘にあるスポーツサイクルショップです。 
商品情報・日々の出来事など書いていきます。                      


テーマ:

こんにちは!

ここのところ暖かい日が増えてきましたね♪
場所や品種によっては桜の花もチラチラと花を開いているところも出てきましたさくら

自転車もいよいよいいシーズンを迎えますねピース
ということで、今日は春らしい鮮やかなカラーリングのフレームの入荷です!

 


<Wilier> Zero.9 LTD ULTEGRA ¥385,000(抜)

 

Wilierより、日本限定モデルの入荷です!
色はイタリアらしいブルーイタリア
ここ数年のブラック&レッドが主流の中で、ちょっと目を引く鮮やかなカラーではないでしょうか♪

 

Wilierのフラッグシップには、超軽量モデルとして「Zero.6」や「Zero.7」がありますが、こちらの「Zero.9」はそれらと同じフレーム形状となっています。モデル名に含まれれる6・7・9の数字はフレーム重量を指していて、この「Zero9」はフレーム重量が900g台で仕上がっています!トップモデルと同じ形状でありながら、カーボンの素材や積層を工夫することで性能と価格的にも魅力的なミッドレンジフレームとなっていますポイント。

先日組ませていただいた、お客様の車体の写真をちょっとお借りして・・・ご紹介を嬉


まずは特徴的なこのブルー。
イタリアナショナルチームのカラーからのイメージとなっていますウィンク
 


ちょっと角度を変えるとこんな感じです。
トップチューブ上面には、イタリアントリコロールがあしらってあります。
自転車にまたがっている時に常に見える部分なので、このデザインのアクセントは乗っているときの気分が盛り上がりますね!

 


後ろからもデジタル一眼レフカメラ
最近のエアロフレームが流行している中で、この「シュッ」としシルエットがすっきりしていていいですね!


メインのカーボン素材には60Tカーボンを使用しています。

トップモデルに負けない素材使いです。



実際に乗ってみた印象は、やはりフレーム900g台の軽量フレーム。
漕ぎだしはくいッと出てくれる、軽さが印象的ですウィンク
また、軽量フレームの部類ではありますが剛性が高めで、しっかりとしたフレームです。

イタリアンバイクらしいひらひらとしたフィーリングと、軽いフレームは上り坂でのアドバンテージを与えてくれると思いますぐぅ~。
また、上位のZero7はプロコンチネンタル登録されていたTeam Colombiaで2015シーズンに使用されていました。軽量モデルとはいえ、トップのレースでも超高速な下りなどでも使用されていたのは「軽量オールラウンダー」としての性能の高さを証明しています。
ゼロノヴェも同じ設計なので、同じく「軽量オールラウンダー」として活躍してくれるモデルですね!






写真を使わせて頂いたこちらのお客さまは、ホイールはMAVIC Ksyrium pro EXALITH、チェーンリングをROTOR Q-Ringsにてアップグレードにて納めさせて頂きました。
ブルーをブラックのパーツでぐっと絞めてあってかっこよく仕上がりましたぐぅ~。


ちなみに…このゼロノヴェなんですが・・・。
日本のリクエストで作られた、国内限定モデルとなっています。
国内への入荷は今あるもので最後になるそうです汗

在庫・仕様等ご不明な点がありましたら、お気軽にお問合せください。
 


cyclist OGGI

住所     横浜市青葉区みすずが丘2-29
営業時間  11時~19時30分
定休日    毎週火曜 水曜 (祝・祭日は営業)
駐車場    3台あり
アクセス   東急田園都市線 江田駅より徒歩約10分
                   あざみ野駅よりバス5分
TEL     045-979-1120
メール    info@cyclist-oggi.com

 

 




 

cyclist OGGIさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス