函館行き改め朱鞠内湖行き | サイクルプラザ スタッフブログ

函館行き改め朱鞠内湖行き


Kです。

今日は函館行きロングライドの日。

でしたが、道南は朝から雨の予報なので行き先を変更。

雨の降り出しが遅い道北の朱鞠内湖へ向かって行く事にします。

5名で6時にスタート。

今回は平均年齢が高めなのでアベレージスピード30km/h、15時到着を目指します。

札幌市内をパレード走行して275号線で徐々にペースアップ。

第1エイドの月形セブン手前は押し風もあって40オーバーで巡航してました。

8時、月形セブン到着。

サンドイッチとモンスターエナジーで補給。

この時点でアベレージ31.9!

第2エイドの雨竜ローソン目指します。

最年長K岡さんが遅れ気味。

ペースを落として集団で走ります。

サンドイッチだけではエネルギーが足りなかったようで私はハンガーノック寸前。

10時、雨竜ローソン到着。

弁当、味噌汁、デザートにシフォンケーキを補給。

外で食べてると日差しが暑い!

しかし、雨雲レーダー見たら予想より早く雨雲が近づいてるようだ。

第3エイドの多度志セコマ目指し雨雲から逃げよう!

北竜道の駅の側にひまわり畑があったので寄り道。




11時半多度志セコマ到着。

30km程しか走ってないのでコーラのみ補給。

スタートしようとしたら雨粒が落ちてきた。

雨雲レーダー見たら後1時間は大丈夫だろう。

幌加内まで逃げ切れるか?

雨粒は段々と大きくなり路面を濡らし始めた。

5人強調体制から私とOさんの逃げが発生し山岳へ突入。

Oさんは登りもぐいぐい踏んでKOMを取りました!

千切れた私はトンネルの中で雨宿りしてサポートカーを待ちます。

幌加内峠で回収されてサポートカーでOさんを追います。

幌加内は一面蕎麦畑。

幌加内の街の手前でOさん発見。

雨が止んだけど私が来ないから止まって待ってたそうです。

幌加内で美味しい蕎麦を頂きました。

士別の温泉に行ったらYAMAICHIマスターの水曜乗るでしょう!と遭遇。

お互い、早く降り出した雨でサイクリングを中止。

お風呂でのんびりとして帰路につきました。

朱鞠内湖にはたどり着けなかったけどマスターと会えて良かったです。

参加の皆さん、水乗りの皆さんお疲れ様でした!