ニセコ羊蹄ファンライド | サイクルプラザ スタッフブログ

ニセコ羊蹄ファンライド

Kです。

昨日はお休みを頂いたので倶知安町に行ってイベント参加してきました。

今年で3回目となるニセコ羊蹄ファンライドのセンチュリーライド175kmです。

山間部から日本海に出て羊蹄の麓を回るコースですが真っ平らの道路じゃないことは確か。

同日同じ倶知安町でレースも行われているのでレーサーは来ないとなるとどんなレベルの方がこのロングライドに参加するのでしょうか?

私はエイド付きのファンライドには初めての参加ですので楽しんで走ろうと思います。

5:30スタート地点。

6:00受付後の会場駐車場。

番号は受付順か?

センチュリーライドは72人の参加。

ファンライド会場の直ぐ近くではニセコクラシックのタイムトライアルが行われています。

レース参加の皆さんにご挨拶とエールを送ってきました。

私はこっちが本業なんですが今日はファンライド。

自転車の楽しみ方は色々です。

今日の相棒はコガ・ビーチレーサー。

皆んなにこれでセンチュリーライド走るの?と聞かれます。

体に優しいお気に入りの相棒です。

最近ハンドルバーを変えたのでその使い勝手はどうか?

6:45開会式。

その前に写真撮影。


レースと違って緊張しない。

ただ、こんなロング走ったことないって言う方は緊張してるようです。

大丈夫、皆んなで走れば行けますよ!

レースで一緒に走ったことがある方が隣にいるし、お客様も多数参加してますのでアウェー感無しで良かった。

サポートライダーの皆さんもMTBレースでお馴染みの方ばかりで安心です。

7:15スタート

センチュリーライドの中でもアベレージスピード30km/hで走りたい方はフリーといってサポートライダーが付かないグループです。

このファンライドに私が誘った二人を道連れにフリーで行きます。

光栄にも先頭スタートです。

皆さん譲り合って出ないからですが。

暫く先頭を引く。

皆さん様子見なのか、代わっちゃいけないのか信号待ちで先頭交代してもらいました。


10人パックでスタートしたのが登りでは脚の差が出るので減っていきます。

パノラマラインの交差点で最新のエイド。

これから本格的な登りに備えて補給します。


登りは頑張ってしまったので写真無し。

一緒に走ると言った皆さんを置いて下りで本領発揮。

平地で女性ライダーの車列に抜かされました。

段々とレースっぼくなってきたけどエイドで休めばリセットされます。

サンドイッチ食べてリセットです。


日本海に出てエイドで休憩してまた内陸へ。

堤防の上も走ります。

車は来ないので話しながらのんびりと。



向かい風で緩い登りは辛かった。

風除けで走ってたつもりが仲間を引き離してしまってました。

なんと、曲がる所曲がらず仲間が直進。

ダートになって間違いに気づいたようで戻ってきました。

ここでお昼ごはんです。







その後も登って登ってサポートライダーに煽られて(笑)


綺麗な景色や良い道はレースでは見てられないがファンライドなら楽しめます。

羊蹄山にかかってた雲が段々と取れて山が見えてきました。


100km走ってペースを落とす。




真狩でエイド休憩。

晴れて暑い。





京極で最後のエイド休憩。


ゴールまで10km、羊蹄山が目の前です。

急いで走りたくなくなる畑の中の一本道を話をしながらゴールへ向かう。

終わっちゃうのが名残惜しいです。

16:40ゴール。

ゴール後は受け付けで完走証、Tシャツ、抽選くじで靴下、食事引換券を貰います。

先ずは食事。

ピタパンかハンバーガーを選べます。

豪雪うどんも。

ハマちゃんも到着して安着写真。

こいつは走りが良くて乗り心地が良い最高のマシンです。

完走証

Tシャツ

北海道の大自然の中を走る良いコースでした!


参加の皆さんお疲れ様でした!