年末年始関東旅 | サイクルプラザ スタッフブログ
2019-01-05 09:39:52

年末年始関東旅

テーマ:ブログ
Kです。
 
新年あけましておめでとうございます。
 
年末年始、私は関東へドライブ&サイクリングをしていました。
 
北海道を抜けだして雪の無い所でロードに乗るのが目的です。
 
一日かけて栃木に移動。
 
翌朝30日に群馬の友人に案内してもらい栃木県佐野市を中心にサイクリングです。

 

朝の気温は5℃とまあまあ冷えてます。

 

風もあって地元の方は震えていました。

 

雪の北海道から来た私たちは陽も出ているし暖かいと感じていました。

 

上りが苦手な私のために平地中心のルートを組みましたと言って案内されましたが…

 
険しい山道に入って延々上って最後は雪道に!
 
標高1000mまで上ると関東でも積もってしまうんですね。
 
それにしてもこちらの山道は半端ないくねくね具合で、上っても上っても先が見えません。
 
斜度も10%ぐらいがずーっと続きます。
 
これ以上は危険なので下山して途中にあったお勧めのお蕎麦屋さんに入ります。
 
下りで冷えた体を暖かい蕎麦で温まりました。
 
私たちの他に5人の自転車乗りが来店していました。
 
戻る道すがら竹林が目につきました。
 
北海道では見られない竹林、よく風で倒れないものだなと思います。
 
市街地まで戻って補給食に饅頭を。
 
一個しか買ってないのにお茶のサービスを受けました。
 
本日案内してくれているこの方は「え!?登らないんですか?」というブログを書きながら全国を旅している大関さんという方。
 
1年半前に上富良野で知り合って以来の再開を果たしました。
 
というわけで、また登ります。(・・;)
 
綺麗な九十九折れの道。
 
ここはまだ常識的な峠で良かった。(笑)
 
 
 
そんなこんなで目標の100Kmを走って温泉入って晩御飯へ。
 
群馬県館林市のキッチンカロリーはボリューム満点!
 
練習会の様なスピードで走ってましたが信号が少なくて良いルートでした。
 
大関さん、ありがとうございました!
 
 
 
関東2日目は南房総一周ライド。
 
予想最高気温は10℃。
 
朝から日差しが柔らかく暖かい。
 
丘陵地帯の段々畑を横目に見ながら上ったり下りたりと気持ちの良い道です。
 
外房の鴨川の海に抜けました。
 
海が澄んで綺麗です。
 
南国っぽい木があちこちで見られるようになります。
 
遠くへ来た実感が湧いてきますね。
 
道が狭いので譲り合いで皆さん通ります。
 
 
 
 
 
北海道は島や奇岩が沢山ありますがこちらも負けず劣らず目を楽しませてくれます。
 
南国のリゾート地のようです。
 
マグロが捕れるらしく海鮮ものがここの名物。
 
 
南房総市は自転車の街として色んな所に自転車ラックが置いてあります。
 
 
くじら入りコロッケで補給。
 
ソテツの街路樹がステキです。
 
トロピカル~!!
 
 
 
房総半島最南端の野島崎に到着。
 
札幌まで880km!
 
最果て感たっぷりですね!
 
海神様が祭られていました。
 
どんな物かは実際に行ってご自身の目で確かめてみて下さいね。
 
 
 
 
トビウオのモニュメント。
 
外房から内房へ向かって走っていると道路脇の花壇には菜の花が咲いています。
 
ツツジも咲いています。
 
北海道の6月ぐらいの感じですね。
 
内房に尖がった洲崎に到着。
 
自転車停めるのにどこに置いたら良いのか地元の方に伺ったら、家の庭に置いて行きなさいと。
 
ありがたく停めさせていただき灯台のある展望台へ。
 
 
続いては沖ノ島という所へ。
 
館山海上自衛隊の航空基地の周りを回って到着したら丁度夕陽の沈む頃。
 
島と言っても陸地と繋がってますので歩いて渡れます。
 
 
 
 
 
 
対岸の横須賀の方を見ると蜃気楼!
 
走り終わってお風呂の側で先ずは食事。
 
クジラ肉を食べました。
 
 
夜間走行になったけれど、今日も100kmオーバー走れました!
 
北海道より日が長いのが嬉しいですね。
 
風が弱く南国気分でサイクリング出来ました!
 
 
 

サイクルプラザさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス