実は 金曜日夜 主人に朝イチのプレミアトークの内容を見せていました。
 詳しくお知りになりたい方は 
朝イチ プレミアムトーク おおたわ文絵で 
ググってみてください。
今なら YouTubeでも 見えるかも知れません。(違法やけど滝汗)

依存性の本人ではなく 家族がどんな気持ちで 向き合っていたか
そういうテーマでした。





そして 依存性の典型的な性格も 示してくれていました。







見せた その場では

おーおー
そんなに 俺を病人扱いしやがって 

そう 思いたかったら 思うたらえいわ‼️

やけんどなー
お前の 思うた通りの状況には ささんきな‼️
そう思うちょけ💢💢‼️

だから 私は 不気味に感じて 子供を連れて 寝室に行ったのです。






そして
それから 2日経ちました。





9月16日


私は 二人きりの 話し合いは これ以上 無理と判断し 家庭裁判所に相談する事を 主人に話そうと 

夜は 何だか 主人の闇が酷くて
なら 朝ならいいかな〰️と 7時頃 客間の主人に声をかけました。



ここからは  以前の様に 色を付けません。




俺 全てに当てはまってた。
でも 何の依存性やろ?




法を犯してまでも 不倫という 強い刺激を求めてしもうた ほぼ依存性……かもね



………あぁ………




私が前から言ってた事、分かってくれた?
家族もまた 貴方と同じ 苦しさで 戦ってたの。
これからもよ。

貴方の事 どうでもいい人なら
とっくの前に 別れてる。

わかるやろ?私が どういう性格か。

平成30年7月 あの女が 私に話に来たとき

彼女 私には 
『○○君(主人)の嫌がること 私しません❤️
いつも 嫌がることしてるの 奥さんだよ❤️』って言ってたけど 覚えてる?


ん……



よく考えて。
貴方が 嫌がることしたの
あの女だからね。

貴方の大事なもの
一番知られたくない人を傷付けて
貴方が されたくなかった事をして

貴方の何を大事にしてるって⁉️
貴方の何処を 一番に考えてるって⁉️

知られることで 貴方は 今まで築き上げた信頼を全てを失う
貴方が 壊れてしまう

そんなこと 分かってるのに 彼女は自分の恨みだけで 動いた 

私は だから あの女に


私の 大事な男と
私の家族を 傷付けた 

彼女自身の自分勝手で卑怯な やり方に
許すことが出来なかった。
だから
私は  彼女に対して おとしまえをつけさせる為に
あの子に 慰謝料を請求したの‼️





…………そして 今から
貴方と同じくらい大切な 子供達の為に
慰謝料を請求するの。
今度は 貴方から‼️

今 貴方が 渋ろうとする お金は
値切ろうとする そのお金は
貴方が 子供達へ してる行為だから
そのつもりで 私にやって来て‼️
一番辛い思いをしたのは 子供達だから。

自分達は 父親を立ち直らせる事が出来なかった空しい気持ちを抱えながら それでも前を向いて生きるの。

本来なら かけるべきではない 自分達という存在と 何かを両天秤にかけられてても
それでも 信じて見守って傷付いた子供達へだからね。
貴方が 私に払おうとする 慰謝料は きっちり分けて 二人の口座に振り込んでもらいます。





貴方の したかった離婚を選択して
別れて 普通に戻る

何度も言うよ⁉️
別れて 貴方は ようやく 普通に戻るの‼️
私から 離れることで 普通に 戻れるのなら
私は どんなことでも してあげる‼️

大事ものを 守ると言うことは こういう事よ。

何で迷ってるの?
離婚したい
その気持ちは 何度も聞いたわ‼️
貴方が 自分の事 まともやと
病人やない と言ってるんなら そうなんやろう。

だから まともな人の 気持ちとして 
私達は聞くしかないのよ。

貴方………
子供に
『ずっと仲良くしちょってよ
ずっと で』…。って 言うてるらしいね。



子供が いつ嫌ってる?
いつも 貴方の事、心配して 寄り添ってくれてて
前みたいに 仲良くなりたい 笑い合いたいって 思ってるの分かってるよね。
確かめないと 不安になってる その気持ち 
ホントに子供に向けてる言葉なの?



ずっと仲良くしたかったのは
私でしょ?

この前言ってたセリフ覚えてる?

お母さんは お父さんに優しく出来ないんだって
お母さんは お父さんと仲良くしたくないんだって


貴方はずっと
ずっと ずっと ずっと

私に 優しくしたかった
私と 仲良くしかった

貴方の 意地悪な言葉には いつも 心と言葉の裏腹の台詞が いつもあるの。

だから 心配だったの。




人の事を恨みながら
疑いながら 生きていくのは ホントにしんどいよね。

受けてる私も 正直 しんどい。
おおたわ先生がいう通り
私達も ちゃんと自分の事 大事にしないと 可哀想。








慰謝料 そうやね……お前が 言う通りかもしれん。
払えん……やなくて 払わんとイカンお金やと あの番組見て 思った。
俺が 出来るのは それだけかもしれない。
お前が 信じれんって言うて 文書として残したい よくよく考えたら そうせんとイカンのかもしれん。…。


…………ん⁉️
なんか 論点ずれてる気がするんだけど、
そんなこと 番組では 言ってないんだけど

依存性の本人と それを支える家族の話やったんやけど。。。。





あの番組見て 何かを感じてくれていたのなら


ま、いっか。

そう思ってると 子供が降りてきました。

最初から 子供が降りてくるまでの 話し合いだったので ここで とりあえず 終わりましたが

言いたいこと
ここのブログで 思ってること 言葉に出して 言えてる事


本当に 幸せだな と改めて 思いました。

文章として 書き留める。
それをするだけで 何をしたかったのか
どういう気持ちなのか 少しずつ 整理ができている。


ブログに出会えて 感謝です。
見せるつもりで書いてないのに どうぞ 見てくださいっていう心理。。。。

多分、それくらい
人に 知られても 良いくらい 堂々と生きたいんでしょうね。






最後に 主人に言いました。



どんな選択になっても 
これからも お互い頑張らないといけないことには かわりないよ。

ただ、 決して裏切らない私達家族と 頑張るか
たった一人で 頑張るか

貴方には いつも 二択があったけど
いつも 一人を選んでた

ただ それだけよ


と言いました。。。。