そろそろお天道様が恋しい今日この頃晴れ

 

我が家は洗濯物が乾かないので

LDKが常にこんな感じ・・・

扇風機とエアコンつけっぱなしで

電気代がいくらくるかな~宇宙人くん

 

 

 

さて本題、ロールスクリーンとレースカーテンの組み合わせってどう??

よくお客様に質問される組み合わせです。

基本的にはロールスクリーンは生地が1枚なので

厚手の生地かレースの生地どちらかとなり、厚地だと日中上にあげてしまうと

丸見えだし、レースだと夜は透けて見えちゃうしで、

結構部屋を選ぶんですよね・・・

 

ダブルロールスクリーンという商品や調光ロールスクリーンなど

レース付きの商品もあるけど値段が高いし

レースって意外に厚地の生地より汚れて真っ黒になるんですよね。

ウォッシャブル生地であれば、取り外して洗えるけど

しわっしわになったらアイロンかけて、巻きズレが起きないように

組立しないといけないし、私個人の意見だと、ダブルロールスクリーンや

調光ロールスクリーンに向いている人は、

【洗濯はしなくていい】【すっきり見せたい人・インテリア重視の人】

【施工の問題でロールしか選択肢がない人】【予算がたくさんとれる人】が

取り入れたらいい商品だと思っています。

 

それでもロールスクリーンを付けたいと思われているようなら

レースまで欲しいと思われている方には個人的には

この組み合わせがお勧めです。

 

ロールスクリーン+レースカーテンです。

 

 

日中使わないときはロールスクリーンを上にしまっておいて

レースを引っ張っておきます。

夜になったらロールスクリーンを閉めてしまえば外からは

見えませんのでばっちりですOK

 

 

 

店内の展示はレースが室内側、ロールスクリーンが

窓内側にしていますが私はこちらの方がいいと思います。

※レースが窓の内側だと結露が起きたときにレースがべちゃっと

くっついてしまいます。

 

カーテンの組み合わせって、個人の好みですから

これって決まりがないんですよね。

素朴な疑問など聞いてみたいことがございましたら

なんでもお尋ねくださいねキラキラキラキラキラキラ