みんなの食育

料理教室を通し、食の視点から感じることを発信しています。
身近な食を大事にできる、母になりましょう。


テーマ:

規格外野菜を使い、パルシステムの食材でピザとサラダ作り。

{5797B6BE-29C3-487C-9637-502365550AAA}

 

{AD84BCC6-1D2F-4586-AA97-C0167BB255A6}

 

規格外野菜ってなに?
野菜の販売には規格があります。
形が不揃いだったり、少し傷がついてしまったり…
そういった野菜は規格外として、通常のものとは違う扱いになってしまいます。
 
味は同じなのに、違うものとして扱う必要はあるの?
少し値段を下げれば売れるかも知れないけど、同じ野菜です。
加工に回せばといっても、加工は加工用の品種が適しています。
 
売ることだけを考えず、地球の循環を考えて頑張っている生産者を応援するにはどうしたら良いかを「料理」という一つの切り口で体験してみました。
 
 
①まず、「食」とは?
{D48272D4-C3D6-4977-9176-153C7E282A64}
人を良くするということではなく、穀物を器に盛り付けることから食という文字が出来ています。
 
作物を採取したままの状態から、人が手を加え盛り付ける形が食事という意味を持つようになったのではないかと思います。
 
②では、「料理」とは?
ものごとを処理する。片付ける。といった意味から現在の対象が「食材」を処理することへと変遷しました。
さらに、料理を技法を使い整えることへ発展すると「調理」。
 
これだけ流通が発展してくると、そのまま取れたものををどう料理するのかという機会も少ないです。
いつも同じサイズの同じ品質の野菜の方が、いつもと同じように料理できるので、その時々によって使いわける技術は身につける必要もなくなってきます。
 
そんな食べることに労力をかける位なら、他に時間やお金を割いた方が良いという人が多いため、おんなじ顔の野菜がたくさん出回るようになるのです。
 
基準は、消費者。人です。
 
③野菜は生き物
 
野菜も人も土台があるから、生きていけます。
缶ジュースと同じように、野菜が出来ていく。
今がよければ、何をしても良い?作物がたくさん捨てられても見て見ぬふり?
捨てられるのが人だったら、おそらく放ってはおけない。
 
子どもたちは、みんな違う顔。あの子が好きな子もいるし、この子が好きな子もいる。
隣の子がキライな子は、私はおもしろいなと思う子だったりする。
個性を楽しむ力が大切。
 
 
{0329C917-345A-4583-98C3-9A254DA371CC}
 
{665E1D44-F91E-4CD8-A8C3-C6510164C759}
 
{2E7E58D9-86D2-4926-92F9-C525809CB513}
 
{F3BABC03-923E-4B1B-9D05-1490DBADCA8F}
 
{8FED0C17-F015-4F5F-9EB9-B66BA14F7009}

料理に正解はありません。
楽しんで作ったら、楽しく食べる。
酢、ワインなどなど失敗だと思って、その後美味しいじゃんなんて出来上がったものはたくさんあります。
 
{58ECADF8-0FB0-4035-909B-3DA7EA5BC9BF}
 
{AA473ED9-89FF-4626-8FAC-E693AF0C3AAE}

はじめは、緊張感でいっぱいだった子たち。
料理の中にちょっとだけ自分が出せた。 
 
お腹いっぱいだけど、作ったものを一生懸命残さず食べようと頑張った。
 
みんながのっかってる地球は、いろんな力があって、人は生かされてる。ありがたいことなんだ。
 
 
最後は
「野菜は生き物」
で締めくくらせていただきました(^^)
 
楽しかった〜!うまかった〜〜!
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

カレントオブエヌさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。