2012年度イタジョブ杯オープン戦 | Giulietta! Giulietta!
2012-03-19

2012年度イタジョブ杯オープン戦

テーマ:Giulietta
なかなか時間が取れず放置状態だったジュリエッタでしたがオープン戦が迫り、
スティーブさんに無理をいって不具合箇所(←多数、汗)+車検整備をしていただく(感謝)。

ブレーキはホイールシリンダー交換と右前のみシューを再張り替え、
アタリがつくまで少し不安定な感じはするものの漏れはなくひと安心。

タイヤをXASに換えてダンパーのダイヤルを3ノッチ回してみると操縦性は激変!アップ
あとは天候、予報みていると降水確率はどんどん低くなっていってさらにワクワクニコニコ

激しく降っていた雨は前夜には上がりイタジョブ杯当日のピンポイント予報も0~10%、
傘もレインコートも要らないや、と喜び勇んで出発するも、、、



雨、、しょぼん


$Giulietta! Giulietta!



テストランでエエかんじ♪なハンドリングを確認し闘志を燃やすも路面状況は悪化の一途、
やはりウエット路面と自分の技量を自覚してもっとていねいな操作をしないと寄り道ばかりすることにガーン


以前のvredesteinとMichelin XAS FFのタイヤ比較では
ドライ路面でもコーナー立ち上がりで内輪を掻くばかりだったvredesteinに対して
XAS FFはウエットでもトラクションがかかるくらいの違いを感じます。
舵の効きもシャープでグリップレベルは雲泥の差があります。
一般路での走行だけでも軟らかくて芯がないかんじのvredesteinより
ダンピングが効いたかんじのXAS FFのほうがはるかに良い乗り心地です。

そんなタイヤでも、ぶっつけで、しかも悪天候となると
ドライバーの技量不足が露骨に現れるものですね、、

やはり練習あるのみ、もっと精進いたします。



そんな中、ウエット路面をものともせず好タイムを連発する総合優勝のKさまの超絶テクニックや、
条件が悪化してもタイムアップを果たすエントラントの方達には感動しました。グッド!



寒雨の中、参加のみなさま、主催者さま、スタッフのみなさま、
楽しい一日をありがとうございました。クラッカー合格






coniglioさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ